じゅんふうさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • じゅんふうさんの鑑賞したドラマ
じゅんふう

じゅんふう

映画(245)
ドラマ(11)

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

5.0

ミステリだと知らず見はじめて見事にハマってしまった…。死因を追求して真実を解き明かしていくハウダニットの楽しさが面白い。不自然死究明研究所(UDIラボ)のメンバーのキャラクター全員がいい。
難しい専門
>>続きを読む

0

古畑任三郎スペシャル 笑うカンガルー(1995年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

二重三重にも張り巡らされた緻密な謎を一つずつ崩していくのがとても素晴らしい。特に塩辛のくだりの攻め方は舌を巻きました。
相変わらずしつこい古畑には犯人側に同情するばかり。
今回の話は男と女で殺人の動機
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 3rd(1999年製作のドラマ)

4.0

結構観てない回が多かった。若旦那の犯罪、その男多忙につき、雲の中の死、最も危険なゲーム以外は初見。個人的に今泉がどうしようもないキャラになっているのが気になった。古畑風邪をひく、古い友人に会うの会が他>>続きを読む

0

カルテット(2017年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

とても愛おしく、終始心がざわつく作品だった
「人生ちょろかった〜〜!!」のセリフを聞くためだけに見始めたけど本当になんとも言えないもどかしい気持ちになる
セリフ一つ一つ、掛け合い一つ一つが楽しいし、近
>>続きを読む

0

警部補 古畑任三郎 1st(1994年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

何年も前から飛び飛びで見ていたが、通して見ても当然面白い。一気に見ると胸焼けするぐらい濃いけども。
古畑の観察眼、微に入り細を穿つ捜査と論理明快で鮮やかな推理と解決、素晴らしいぐらい面白い。ねちねちと
>>続きを読む

0

ケイゾク/特別篇 ~死を契約する呪いの樹(1999年製作のドラマ)

3.7

最終回から引き続いて、柴田が記憶喪失でという全体的に重めな空気感が漂う中、新しく入ってきた生瀬勝久のコメディリリーフさにかなり助けられる。少し鬱陶しいが、笑。
間の抜けた感じと聡明さがいいバランスの柴
>>続きを読む

0

ケイゾク(1999年製作のドラマ)

3.9

サブリミナルのようなサイケデリックなOPはなんとなく知っていて、不安感煽る作品だな〜と見始めて思ったけど内容はとっつきやすく面白い。
柴田が今だといろいろと問題になりそうな癖あるキャラクターで、キャラ
>>続きを読む

0

ピュア!〜一日アイドル署長の事件簿〜(2019年製作のドラマ)

4.5

TRICKシリーズをすべて見終わってしまい、TRICK難民になってしまった矢先に入ってきた、このドラマの情報に凄く助けられました。演技が山田奈緒子ジェネリックと聞いた上で見たら、まさしくそっくりそのま>>続きを読む

0

TRICK3(2003年製作のドラマ)

4.0

まずは気になった点を羅列。
ゴールデンタイムの放送ということで、わかりやすく雑でしつこいボケが多いような印象を前半持ってしまった
それにマンネリも合わさるので少し微妙に感じたり。
特に文字の読み間違い
>>続きを読む

0

TRICK2(2002年製作のドラマ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

1期よりも更に勢いを増しておもしろくなる第二期。
テンプレートが決まってしっかりと話の流れができたからかもしれません。
仲間由紀恵さんの綺麗さにも磨きがかかり、
今回に至っては衣装が超かわいい!!
>>続きを読む

0

TRICK(2000年製作のドラマ)

5.0

内容は知っているし面白いことは十分わかっていたけどまったくの初見。
なぜか映画の方を先に繰り返し見ているのでドラマ版の完成度の高さにいまさら驚く…。
完成度高いというか適度に不気味なシリアスと間の抜け
>>続きを読む

0