ずんさんの映画レビュー・感想・評価

ずん

ずん

映画(981)
ドラマ(0)

テリファイド(2017年製作の映画)

3.8

観たときのコンディションが良かったのか、凄く面白くて残る一本となりました

なんか新しいホラー観た!ってなりました
これがアルゼンチンホラーか!って

普通なら、振りまでで見せない所をモロ見せてくると
>>続きを読む

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

3.8

目まぐるしいほどの展開とアクションでした

面白かったはずなのでまた観たい!

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.8

タイトル通りですが暑い夏の夜にピッタリの一作でした

シャラメの魅力もバッチバチに楽しめるし、懐かしさも味わえる
ちょっと前の時代背景や、ほろ苦い恋愛部分も良かった!

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.8

家族のために、生きるために彼が取った行動が素晴らしい

周りに頼れる人がいない状況、悪くなるばかりの環境が彼を動かしたのだろう
実行に移すのも決して簡単ではなかった中で本当に立派でした

沢山の子供達
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.8

おもちゃの話しでこんなにドラマが生まれて夢中になれるのは後にも先にもトイストーリーだけだろうな

ウッディーとバズと皆んなに
ありがとう

そしてフォーキー大好きだよー!

Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN(2019年製作の映画)

3.9

めっちゃ良かった

ただ海外ツアーに密着したドキュメントではなく、その地で出会う人々が抱えている問題を映し出していた

彼らの話を聞き、体験した色々を持ち帰って全感覚祭にぶつける様は爽快でした

THE QUAKE ザ・クエイク(2018年製作の映画)

3.6

前作の津波の次は地震!の自然災害パニック映画

終わり方がちょっと物足りなかったけれど、自然災害の恐ろしさは充分でした

アポロ 11 完全版(2019年製作の映画)

3.8

映像がすっごい綺麗で今の技術の凄さに感動した

車の上でロケットの発射を見守る観衆
高まる期待や緊張がこちらまで伝わった

時代が変わる瞬間を目の当たりにしました

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.5

この映画は、、、

私はゼインの主張を全力で支持するよ!

厳しい状況の中でゼインはしっかり自分の人生を生きていました
大人の都合で子供の自由が失われ物のように扱われる世の中に生まれて、ゼインの様に生
>>続きを読む

アマンダと僕(2018年製作の映画)

3.9

誰にも埋めることのできない存在を失った、現代に生きる2人を映す
全体的に優しさが漂う映画でした

アマンダは母親とゆう絶対的な存在を失った
どれだけ悲しく辛かっただろう

ダヴィッドも姉を亡くし同時に
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.8

これまためっちゃ面白かった
続編だけどステージがガラッと変わって新たに楽しめました
また観たい!

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.8

テンポよくてスピーディーでめっちゃ面白かった
痛快!

主人公がループを理解してからは、前回のミスを修正して進んでゆくの繰り返しでも気づいたらハマってるのが不思議

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

3.9

好きでした

1番怖い思いをしたのは、真実を知ってしまった彼女だった

母親と兄弟は兄の思い出の中で生き続ける

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.1

見逃していた一作 
映画館で鑑賞できて良かった

ナチスに侵略されゆく中で行われた暗殺作戦
自分達の国を守るために立ち向かった人達

中盤からが特に緊張感が増してゆき圧倒されっぱなしでした
家に匿って
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.5

新しいチャッキー気持ち悪かった
昔のやつの方がレトロ感あって好みです
物にも命が宿っているのですね

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

3.7

子供の眼差し
両親に振り回される不安ていた生活の中でも息子だけは地に足がついていた
この子は本当にいい子だな と感心した

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

4.0

大スペクタクル!地獄エンターテイメント!
どこを切り取っても面白い!

今回は三人の過去が明かされていきブワッてなりました  
ドンソクちゃんの疫病神も面白かったし大満足です

未知との遭遇 ファイナル・カット版(2002年製作の映画)

3.7

スピルバーグは本当に地球外生命体と遭遇したことがあるんだ きっと
と思わされた

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.8

兄弟愛
金のオノ 銀のオノ 然り金にまつわる話しは怖いですね 痛い目に合う
中盤まで結構眠気誘われて後半はハラハラしっぱなしで最後ほっこりして安堵の反動が凄かった
熊みたいな兄の存在に救われた 歯ブラ
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

3.7

ギャンブルは駄目絶対!
中毒、依存症 恐ろしい!って思い知らされる映画でした
リリーさんが出てる時点で何かしらの黒いフラグが見えてしまうようになってるのどうにかしてくれ
そして慎吾ちゃんの新たな顔が見
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

エンドゲームの後の世界
フェイズ3の最後の作品 とゆうこともありいつも以上にワクワクでした
グッとくるとこもあったし、あっという間で楽しかったです
ジェイクは見た目が悪顔だから、どんなヴィランなのかな
>>続きを読む

Girl/ガール(2018年製作の映画)

-

これまた凄い映画です

プロのバレリーナを夢見てバレー学校に通うララ
一見綺麗な大人しい女の子ですが病院でホルモン薬をもらい性転換手術を望んでいる
ホルモン薬はあまり効果が出ないのか、自分の体に変化を
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.9

めっちゃ良かった

いつの間にか広がってしまっていた父と息子の溝
こうゆう感じで会話も無く修復できない関係のままの親子って結構いるんだろうな、と見てました

きっかけがあれば気持ち次第なところもあった
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.0

すんごかった
目眩がするほど空っぽにされた
この映画を観るか観ないかで違ってくる

役者が演じていることを忘れるほど、その人だった

もし二人が出会わずに、別々の人生を送っていたら、、なんて全然想像で
>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.8

画も音もピコピンしてて面白かった

子供の頃から腐ってればある程度免疫が付いて大人になればそこそこ大丈夫になると思うよ!

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

3.8

サイコパス!
何食わぬ顔して人を殺す
シュミレーションして本番に挑むのだが結構ドジだったりして、
でも笑っていいの?こいつサイコパスですよ!ってなりました
主人公が無念で仕方ありません

さよならくちびる(2019年製作の映画)

3.7

1組のデュオが解散に至るまでのロードムービー
ハル レオ マネージャー ファン
色んな思いが交差して、それぞれの声が重なって一緒にツアーを回ってるような感覚になりました

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

3.7

小規模だけど、やりすぎた演出もなく等身大の父親と娘の日常が描かれた暖かい映画でした 
歌も真っ直ぐ響いてきてカッコ良かったです

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

4.0

北欧ミステリーにどっぷり浸かって幸福感に満たされました
カールとアサド 特捜部Qメンバーがまた新たな謎に立ち向かう! 
毎回だけど、今回もかなり危険な任務だった
そしてただの残虐な事件じゃなくて現代社
>>続きを読む

希望の灯り(2018年製作の映画)

3.8

とても良かった

舞台は巨大スーパーマケット
主人公はそこで夜勤として働き始める
多くは語られないけれど過去の自分を脱し新たな道へ踏み出す姿が良かった
仕事仲間も様々な人が集まっていて面白かった
特に
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.7

良かった
認知症が始まった父親と支える母親 二人の娘
どうしても父親中心になりがちだけど、この映画はそれぞれの生活がしっかり描かれていて良かった
特に母親の父親への接し方が良い関係だと感じた

忘れて
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.0

面白かった!
こんな風に"あの世"を描ける韓国映画の凄さを突きつけられました
3人の使者もキャラが立っててカッコイイ!
魔界も一つ一つステージをクリアしていく仕組みが面白い!
後半は母親への思いで感動
>>続きを読む

おかえり、ブルゴーニュへ(2017年製作の映画)

3.8

なんだかとても癒された
どこまでも広がる葡萄畑と三人兄弟の人間模様
ゆっくり時間が進んでいるようでした
子供の頃から変わらない景色
どこかで区切りを付けて終わらす決断の大変さも感じた

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.7

アリータの大きな瞳に吸い込まれた
キレキレのアクションとCGの世界に退屈しませんでした
アリータの素直な感情が良かった

>|