KokiMさんの映画レビュー・感想・評価

KokiM

KokiM

映画(224)
ドラマ(1)

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

出てくる女性が皆美しくてかっこよかった。ナイジェルの人柄が好きすぎる!ミランダの理不尽さから大学の教授を思い出した…

サクセスストーリーのようだけど、人生を見直す話でとてもよかった。

ただ、ファッ
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

アニメ化映画化すごい、夢がある、美しい、とても美しかった。

原作特有の説明ナレーションがアニメ化によって無くなってたけど違和感なく観れる。1期のアニメを全部観てることが前提の作品なのが唯一の欠点かな
>>続きを読む

鬼滅の刃 兄妹の絆(2019年製作の映画)

3.5

週刊で1話から最後まで追っかけていたけど、やっぱりアニメは綺麗だなぁ

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.0

設定と映像はすごい。空港のシーンとか迫力ある。伏線もいっぱいあるから何度も観て伏線や設定を理解していけば楽しいと思う。

でも、内容が難しすぎて一度では理解できない。インセプションのノリで観ても全然理
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.3

ミュージカルの舞台を無理やり映画にしたような作品。舞台で観た方が良い気がする。(舞台は見たことないけど。)尻尾はとても可愛かった。

いろんなグループに順番に関わるのはよかった。まるで引っ越し後にどの
>>続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

3.0

思い出補正でいけると思ったらいけなかった。

映像はとても綺麗。戦闘も迫力あり。ミュウやピカチュウかわいい。子供の頃観たアニメ版と比べると(記憶薄いけど)、ストーリーは同じだけど細かいシーンは違ったと
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

4.0

レティシア可愛い。ドヤ顔可愛い。広瀬すずの声優もいいじゃん。

ストーリーはルパンって感じでわかりやすくて面白い。伏線もとっても分かりやすいから子供でも見やすいと思う。

CGだけどみんなの個性しっか
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

18禁。面白かった。後半になるほど、タイトルはそういうことだったのかと理解していく。前半は万引き家族的な映画なのかなと思ってたけど全然違った。

娘のギジョンちゃんのキャラが好きすぎる。他のメンバーも
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.5

君の名はの二番煎じなんだろうなとか思ってて避けててごめんなさい。感動しました泣きました。君の名はより好きです…!

映像綺麗で雨も好きになりそう。ストーリーも年頃の男女の青春+大人の事情って感じで良い
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.3

前作から繋がってるのかよくわからなかった。

最初の方は登場人物全員敵みたいな感じで良かった。

ギタリスト役がギター弾いたことないのはわかった。あいつその場の雰囲気でギター弾くだけだから楽なポジショ
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.3

小さいから迫力がない。ジブリらしい面白さはあるけど。

アントマンみたい

マッドマックス/サンダードーム(1985年製作の映画)

3.0

シリーズ3作目なんだ…
いきなりこれ観たけどよくわからんかった
ウォーターワールドみたいな世界観だった

追記
他の人の感想で知ったけど、ウォーターワールドがマッドマックスっぽいらしい。それを知っても
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.5

B級映画と知ってて鑑賞。B級映画としてスコア付けました。ホラー映画として観に行ってはいけない。

ホラー映画としてはハリポタシーンまでは70点、ハリポタシーン以降は0点。終盤はアホすぎてめちゃくちゃ笑
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.5

ザ・ディズニー映画って感じ。綺麗にまとまってる。伏線回収もしっかりしてる。姉妹映画がブームになったから兄弟映画にしたのかなって感じ。

吹替で観たが、お母さん役のハリセンボン近藤春菜以外はいい感じ。近
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール【S】(2019年製作の映画)

3.3

相変わらずグロ目な映画。

松田翔太が良い役してる。

今のところ主人公が全然強くないけど、そういう漫画珍しい気がする。

主題歌の女王蜂もいい感じね

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.3

「耳をすませば」が中学の青春ならば「コクリコ坂」は高校の青春って感じなのかな。

昭和の古き良き時代が好きな人は好きかも。その時代を生きてないからわからんけど

ジブリはSFの方が魅力的な作品多いと思
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8

メンタル弱ってるときは観るべきではないと言われてたので避けていたが、ついに観賞。確かに映画館で観てたらメンタルに来るかも。

徐々にジョーカーになっていく雰囲気が良かった。塵も積もればってやつですね。
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.2

しっかりしたB級映画だった。

モンスター全然頑張らないじゃんと思ったら予想外の展開になったし、フラグのような行動してる人間はしっかりフラグ回収したし、普通に楽しめた。

ここジョーズでも同じシーンあ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

カッコよくて美しい女性がたくさん出てきてイイネ!

シャイニング(1980年製作の映画)

3.4

オープニングから不穏だった。

海外のホラーは驚かす系が多いけど、これはリングに似た怖さがあった。

徐々にヤバさが増してくのもよかった。

後半謎の伏線あったけど、最後までドキドキして観られた。
>>続きを読む

ジョーズ3(1983年製作の映画)

2.5

映像がすごい。すごすぎて笑えてくる(悪い意味で。)製作費少なかったのかな?笑 時代もあるけど、かなり無理してる笑

まずオープニングのタイトルがダサすぎる。

水中は基本どうなってるのかわからん。あと
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.3

ゴジラの物語ってよりは人間の物語。前半は怪獣映画として観るとちょっと退屈。後半の街破壊は爽快。

怪獣出てくるまでが長かったのは残念。

ゴジラの鳴き声は本家の方がいいな

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

3.6

80年代に考えられた2015年が結構現実にあってびっくり。

そのときの時間軸とズレないように行動する主人公がよかった。

来週の3も楽しみだ。

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

3.3

「シャーーーーク!!!!」ってシーンが最高にパニックしてて良かった。

でもジョーズさんにはもう少し頑張って欲しかった。もっと人喰えよ

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

4.0

ジョーズのジャンル知らなかったけどパニック映画になるのね。人形感は否めないけど楽しく観ていられる。

海は怖いね

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.0

タイムトラベル系は展開が予想しやすいけど、これが35年前に構想されていたと考えると感慨深い。今でも楽しく観れると思うと、王道の原点なのかなぁと。

この映画観るとユニバ行きたくなる(もうアトラクション
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

世界史苦手だし知らないし中国人の名前覚えるのも苦手だけど、すっごい楽しめた。

戦闘シーンの迫力がすごい!あとわりとリアルに切るね。

登場人物に特徴的な髭とサラサラ髪の人多すぎ!大沢たかおのキャラ良
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.0

映像はすごかった。もふもふ。傷だらけ。

ターザンと比較してしまったのかもだが、ストーリーは微妙。最初ナレーション多くて世界に入れなかった。モーグリが賢すぎるのも違和感。中盤でモーグリ自身がどうしたい
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.5

ミュージカル風で観やすい。違う世界の人たちが絡み合うのいい感じう

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.3

科学的にみたらキツイやつだけど普通に面白い。ディズニーシーのアトラクションをイメージしながら観たら楽しい。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.3

現代版よりホラーチックで雰囲気全然違ったけど、これもまた良い


こんなにもツラいスゴロクが他にあるかな

紙の月(2014年製作の映画)

3.0

悪いことヨクナイ

罪悪感を共有できるので、結構重い。
嘘に嘘を重ねる人生が見ててツライ

銀行員は不倫するものという目で今後見ちゃいそう

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.3

主人公が捻くれすぎだし恭子が嫌な女すぎる。でも恭子はわりとリアルにいる女性だとは思う。

星の王子様読んでないと途中のシーンが意味不明に感じる

やっぱり実写版の方が好きかな

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.8

主題歌は当時から好きな宇多田ヒカルのbeautiful world だけど映画初めて観たのは10年後だった。もっと早くに観ればよかった。

大人の都合を子供に押し付ける世界観が悲しいけど、わりと現実に
>>続きを読む

>|