和哉さんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 和哉さんの鑑賞したアニメ
和哉

和哉

  • List view
  • Grid view

俺は全てを【パリイ】する〜逆勘違いの世界最強は冒険者になりたい〜(2024年製作のアニメ)

3.0

デフォルメされたギャグっぽい主人公ではなく素で何も分かりませーんキャラなので違和感があるにはありますが、そこそこ面白いので継続視聴しようと思います。

0

なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?(2024年製作のアニメ)

1.5

主人公も脇役キャラもどんな人物なのかほぼほぼ分からないうちにあんな展開を見せられても何も感じないですし、全体的に昔の量産型のエ◯ゲーにありがちな設定のツギハギ感が半端ないです。

0

この世界は不完全すぎる(2024年製作のアニメ)

4.0

ゲームの世界に入るというのはありがちなアイディアだと思いますが、ゲームのデバッグをしていて出られなくなったというのが新鮮です。
ただ、NPCだからと言われたらそれまでかもしれませんが、イベントで死亡す
>>続きを読む

0

魔王軍最強の魔術師は人間だった(2024年製作のアニメ)

2.5

アイディアは悪くないと思うのですが、他の人が書いているようにどうにも全体的に印象が薄い作品です。

0

異世界失格(2024年製作のアニメ)

4.5

1話しか見ていませんが太宰治と思われる主人公がどういう風にこの世界と向き合い何をしていくのか楽しみですし、久しぶりに早く次が見たいと思える作品でした。
ギャグテイストも含まれているっぽいので鬱々とした
>>続きを読む

0

新米オッサン冒険者、最強パーティに死ぬほど鍛えられて無敵になる。(2024年製作のアニメ)

3.0

ありがちな作風ではありますが、オッサンになってから夢を追い求め始めた真っ直ぐな性格の主人公という少しひねりのある設定+キャラが濃いパーティーの先輩達+ギャグ要素といった感じで同系統の作品の中ではそこそ>>続きを読む

0

異世界ゆるり紀行 ~子育てしながら冒険者します~(2024年製作のアニメ)

1.0

何の驚きもないタイトル通りの作品というのが正直な感想です。
いい人キャラな主人公と子供が戯れている様子だけで満足するような人以外が見るとまず数分で退屈すると思いますし自分も無理でした。

0

杖と剣のウィストリア(2024年製作のアニメ)

3.5

ダンまちの原作者らしい主人公と世界観ではありますがダンまちのような新鮮さは殆どなくテンプレ作品を少しブーストした作品という印象です。(ちなみに自分はダンまちは好きです)
多くのこのタイプの作品(◯◯の
>>続きを読む

0

ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで(2024年製作のアニメ)

2.0

分かりやすく最悪すぎるクラスメイトと一緒に異世界に召喚され、ろくでもない女神にさくっと低ランクと判定されて廃棄されそこから這い上がっていく系です。

話の導入部分やキャラクター設定などが凄まじく安直で
>>続きを読む

0

ブルーロック 第1期(2022年製作のアニメ)

4.0

「そんな当たり前の事にそんな大袈裟な演出を・・・?」と思ってしまう場面が多く「ここはブルーロックだ」の一言で全てを納得させる大雑把な作品スタイルに加えてキャラの成長速度が「なろう系」のようにとてつもな>>続きを読む

0

月が導く異世界道中 第二幕(2024年製作のアニメ)

4.0

今期も地に足がついていて安心して見る事が出来ましたしバランスのいい良作という感じです。
他の人が書いているように少し退屈なパートもありましたが、終盤で一気に盛り返してくれたので満足です。
どこがいいの
>>続きを読む

0

パリピ孔明(2022年製作のアニメ)

5.0

昨今のアニメの質や方向性にがっかりしている人にこそ見てほしいエンタメ作品の見本のような作品です。
エンタメとして完成していますし作り込みもしっかりしていて「見た人が理屈抜きで面白いと感じるアニメにしよ
>>続きを読む

0

男子高校生の日常(2012年製作のアニメ)

4.5

基本的にはおバカな内容なのですが(男子高校生というより男子中学生かそれ以下な事ばかりしてますしねw)緩急の付け方が絶妙でクセになってしまう不思議な作品です。
個人的にはこのアニメを見ていると嫌な事や悩
>>続きを読む

0

魔法科高校の劣等生 第3シーズン(2024年製作のアニメ)

4.0

既に劣等生ではないという指摘があるように主人公は次のステージに進んでいる印象が強いですね。(こういった設定の作品は主人公が周囲を驚かせる展開が一番盛り上がるので気持ちは分かります)
個人的には主人公が
>>続きを読む

0

転生したらスライムだった件 第3期(2024年製作のアニメ)

2.0

集団で登場する新規キャラ勢が総じて存在感が薄く魅力を感じません。
そして、突然全てのキャラクターが間抜けな思考回路になり、予め用意されていたストーリーを破綻させない為の稚拙な茶番としか言い様がないリム
>>続きを読む

0

異世界のんびり農家(2023年製作のアニメ)

1.5

なろう系や類似作品に登場しがちな何の特徴もない良い人系な主人公、作者の願望・妄想をそのままぶちまけたようなハーレム展開、何でもかんでも上手くいくご都合主義の極み・・・作品の内容としては以上です。

>>続きを読む

0

コードギアス 反逆のルルーシュ(2006年製作のアニメ)

4.5

改めて見てみましたが世界観・設定・ストーリー・キャラクター全てが一定水準以上ですし今見てもとても面白いです。
「なろう系」を主とした素人作家の稚拙すぎる駄作(例外はいつでも存在しますし、楽しめる作品も
>>続きを読む

0

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら(2021年製作のアニメ)

3.5

テンプレじみたつまらなそうなタイトルですが「そういう設定でくるか」という新鮮味と主人公のツッコミのキレが良かったので、作り込みの甘さが目立ってはいましたがそれなりに楽しめました。

同系統の作品で言え
>>続きを読む

0

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった...(2020年製作のアニメ)

4.0

主人公のカタリナを筆頭にキャラクターが魅力的でそれぞれを掘り下げた描写がありますし、ギャグだけではなくシリアスな部分もしっかりしているのでよく出来た作品だと思います。
それに加えて、主人公であるカタリ
>>続きを読む

0

無職転生 II ~異世界行ったら本気だす~ 第2クール(2024年製作のアニメ)

2.5

色んなモヤモヤを抱えながら見続けてしまっていましたが、始まった途端にまたもや神棚のパンツを拝んでいる姿を見ていよいよ我慢の限界点を突破した感じなのでここまで見ておいて勿体ない気持ちはありますが1話で切>>続きを読む

0

弱キャラ友崎くん 第1期(2021年製作のアニメ)

1.0

作者の薄っぺらい「持論」を強烈に押し付けてくる不快感が半端なく、面白い面白くない以前の感覚になったので見続けてもストレスしか感じない気がしたので1話で切りました。

0

アウトブレイク・カンパニー(2013年製作のアニメ)

3.5

異世界にオタク文化を広める主人公のアニメなので、まさにオタクによるオタクの為のアニメといった感じです。
ですが、適度に真面目テイストも混じっているのでドン引かずに楽しく見られると思います。
色んなアニ
>>続きを読む

0

マッシュル-MASHLE-(2023年製作のアニメ)

2.0

劣化版のワンパンマン+ハリポタという印象以外には言うべき部分がないですし、作品の根幹であろう感情の起伏が感じられない主人公やツッコミ要員によるギャグ要素もとことん寒くて笑えませんし速攻で飽きました。>>続きを読む

0

東京喰種トーキョーグール(2014年製作のアニメ)

3.5

特徴のあるキャラだらけ+刺激的なストーリーなのでそこそこ楽しめますが、グールが日常的に人間を捕食している状況で落ち着いて生活できる訳がなくグールだと疑う証拠がなくてもお互いに疑心暗鬼になり社会が成り立>>続きを読む

0

イクシオン サーガ DT(2012年製作のアニメ)

4.0

銀魂の監修をしていた人物が監督をしているというだけあって、銀魂的なノリが踏襲されているのでハチャメチャな世界観+パロディだらけのまさに銀魂テイストで最後まで楽しく見る事が出来ました。
OPソングはその
>>続きを読む

0

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 第1期(2022年製作のアニメ)

4.0

男性向けゲームを作っていたメーカーが乙女ゲームを作ったせいで訳の分からない謎な世界観(SFな設定他諸々)になっているというのが面白いですし、そういう設定があるお陰でチープなロボットやら何やらを見ても「>>続きを読む

0

異世界美少女受肉おじさんと(2022年製作のアニメ)

4.5

主役の2人の掛け合いが面白いですし、脇役もきちんとキャラ設定されていて作品の中できちんと生きていますし、ただのコメディで終わらないぐっとくる場面も用意されているのでバランスが良い作品です。
という事で
>>続きを読む

0

現実主義勇者の王国再建記(2021年製作のアニメ)

4.0

エンタメの中に知識欲を適度に刺激するような現実社会の歴史・政治・経済の要素が良いスパイスとして散りばめられているので、ご都合主義でしかない何でも上手くいってしまう「なろう系」に感じがちな違和感を上手く>>続きを読む

0

迷宮ブラックカンパニー(2021年製作のアニメ)

4.5

バラエティ豊かなキャラクター達が魅力的でしたし、面白おかしくテンポ良く進んでいくので最初から最後まで安定して面白かったです。
原作は完結していないようですが、清々しい気持ちになれる終わり方だったので原
>>続きを読む

0

魔弾の王と戦姫(2014年製作のアニメ)

3.5

アニメ版は原作の内容を相当に端折って作ったようですし、戦闘の進行度合いを示す描写などが一昔前のカラオケ映像に出てきそうなチープな3Dグラフィックだったりするのでやっつけ仕事感が半端ないですが、嫌味のな>>続きを読む

0

ソードアート・オンライン(2012年製作のアニメ)

3.0

今時っぽいネタとシリアスな設定でそれっぽく飾ってはいますが上っ面だけなぞるような話ばかりですし、色々とこじらせまくった自己陶酔系の主人公の為だけに世界が存在し、脇役キャラクター達は主人公を引き立てる為>>続きを読む

0

月が導く異世界道中(2021年製作のアニメ)

4.0

以前見た時は最後まで普通に楽しく見る事が出来たくらいの印象だったのですが、それ以降でこれより出来が悪すぎる作品に散々に遭遇しまくったせいか今ではかなり評価がアップしています。

ギャグとシリアスのバラ
>>続きを読む

0

佐々木とピーちゃん(2024年製作のアニメ)

3.5

杉田智和さんが演じるオッサン主人公と文鳥になった異世界の賢者との関係性や異世界の描写はなかなか面白いですが、こちらの世界のあれこれが足を引っ張っていてグダグダになっている印象があります。
特に異能力者
>>続きを読む

0

ダンジョン飯 第1期(2024年製作のアニメ)

2.5

食べる対象がモンスターなので飯テロアニメとしては楽しくないですし(変にちゃんとした調理の仕方をしているので尚更に違和感があります)そもそも妹がレッドドラゴンに食べられてしまったのに呑気にモンスターを食>>続きを読む

0

異修羅(2024年製作のアニメ)

2.5

「超人系がぶつかり合ってそれっぽいカッコいい描写を見せればキッズは食いつくだろ?ついでにグロ要素を見せつけてインパクトを与えればそういうのが好きな人も続けて見てくれるだろう」なんて感じの原作者やアニメ>>続きを読む

0

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?(2016年製作のアニメ)

3.5

ヒロインの癖が強すぎる感がありますが、キャラデザの可愛さとテンポよく進んでいくストーリーが相まってそのあたりが麻痺していくので、最後までさくっと見終わってしまいました。
今更書くまでもない事かもしれま
>>続きを読む

0