hiro69さんの映画レビュー・感想・評価

hiro69

hiro69

映画(83)
ドラマ(1)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

燃えよ剣(2021年製作の映画)

3.0

岡田くんの演技は好きなのですが、、

土方さんの一生ということで、2時間半では短かった気がします。

全体的に浅くなってしまったような印象でした。連続ドラマとかでじっくり見たいです!

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.5

ハリウッドの犠牲になった女性
見ていて切なくなるけど、こうした過去があったと知ることができて良かったです。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

当時の黒人差別の様子も垣間見えて勉強になりました。
2人が仲良くなっていく様子も微笑ましく、心温まるストーリーでした^_^

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マクドナルドの効率化を追求したシステムは、テニスコートに配置図を書いて、実際に店員が動いてシュミレーションすることでできたというストーリーに感動しました!

そうした一つ一つの努力や発想があったのだな
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

小さい頃に、初期のジュマンジをみてドキドキした記憶を思い出して懐かしい気持ちになりました。

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

2.8

街中や街の人の服装が可愛かった。
物語はもっとほのぼのしているのかと思いきや、魔女に対する偏見など意外とあって、思っていたストーリーとは違いました。

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

3.3

ストーリー自体は、これで終わり?続編もあるの?
という感じでした。

気持ち悪いけど、ついつい見てしまうキャラクターでした。

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

4.5

数学が好きになり
心が癒される映画でした!

オイラーの公式の話は感動しました。

ラストエンペラー(1987年製作の映画)

3.4

1980年代の映画でしたが、古臭くなく映像も美しかったです。
中国のこの時代の歴史に興味をもちました。
個人的には、幼少期ではなく、満州国時代を長く取り扱って欲しかったです。

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.5

小説を読んだので映画も。

男女の格差の問題はなかなか直ぐに解決は難しいですが、こうした作品が注目されることで、男女格差が無くなるとよいなと思います。

ハンナ・アーレント(2012年製作の映画)

3.6

近所のレンタルDVDを探しても、なかなかありませんでした。
ハンナ・アーレントがどんな人物なのか?イメージできて良かったです。

自分自身もユダヤ人で収容された経験があるにも関わらず、理性的にアイヒマ
>>続きを読む

ヴィクトリア女王 最期の秘密(2017年製作の映画)

3.5

ずっと女王でいることの孤独
その孤独を埋めた1人のインド人
2010年まで知られていなかったストーリー
ほっこりした気持ちになりました。

マグダラのマリア(2018年製作の映画)

3.0

娼婦としてではないマグダラのマリアを描きたかったのは分かりましたが
もっと深い信仰観が欲しかったです。

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.5

もっと過激なのかと心して見たのですが
思ったよりも普通?でした。

命の大切さは感じましたが、思ったよりもメッセージ性は少ないように感じました。

ブーリン家の姉妹(2008年製作の映画)

4.0

この時代の歴史を知れて良かった。
女性は素直で従順が良いのか?
でも、後のエリザベスが生まれたと思うと、アンの選択が間違いだったとも言えない。

メメント(2000年製作の映画)

3.9

クリストファー・ノーラン監督が好きなので見ました。
初めに結末が分かってしまうと、最後はどんな終わり方になるのかな??と思いつつ見ておりましたが、さすがの終わり方でした!

主人公だけではなくて、誰も
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

ビートルズ好きな人にはオススメ♡
心温まる映画です^_^

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

4.0

今後AIがますます発展していったら、どんなコミュニケーションを彼らとするべきなのか?

そんなことを考えさせられました。

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.5

光州の友達が
父親が生きてて申し訳ないと言っていた
と話してくれたのが印象に残っていてこの映画を観ました。

コメディータッチなところもありつつ
ラストは感動!

当時の韓国の様子も想像できてオススメ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.4

クリストファー・ノーラン監督の新作
TENETを観てきました!

初めから最後まであっという間で、とても面白かった!

単純な時間の逆行ではなくて、同じシーンの中に順行してる人と逆行している人が入り乱
>>続きを読む

わたしはマララ(2015年製作の映画)

3.0

タリバンに銃撃されても信念が変わることはなく、世界的に活躍している一方で
兄弟喧嘩をしたり、頑張って勉強したりしている。

マララさんも一人の少女なのだ

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

3.5

キャッチコピーから、もっとミステリーな要素が強いのかと思いましたが、心温まるストーリーでした。

世界大戦後のヨーロッパの雰囲気も感じられましたし、レトロな洋服も素敵でした!

>|