スンドゥバさんの映画レビュー・感想・評価

スンドゥバ

スンドゥバ

SING/シング:ネクストステージ(2021年製作の映画)

3.9

評価高いだけあるな、楽曲の使い方うますぎー!洋楽ほとんど曲知ってたから見てて楽しかった
やはりhalseyが歌ってたステージが一番歌も演出も好きかな🥰

今回字幕版で見たけど、吹き替えやったらこのシー
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.6

黒人差別描いてる映画にこんなチープな言葉を紡いでいいのかわかんないけど、見終わったら穏やかな気持ちになる
登場人物みんないい人で微笑ましい

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

3.5

実話なのすごいな〜
こんだけ仕事できる母親めちゃくちゃかっこいいけど子供が幸せかって言われるとそうではないと思う

キャラクター(2021年製作の映画)

3.9

久々邦画でおもろかったわ
内容が内容だからあんまり評価高くつける気にはならんけど、予測不能でどうなるかわからん感じよかった
深瀬が演技できることに驚き

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

4.0

めっちゃおもろかったー!!
この類の題材珍しすぎてまずそこから興味深いよね
映画撮影の裏側覗けた感じがして大満足
やっぱり映画が好きやな〜と、改めて感じました
最後のシーンの監督の一言が全てを物語って
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.9

新海誠は雨の描写させたらピカイチやな〜
中学生の時抱いてたモヤモヤを言語化するの上手い

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

3.5

これ原作西加奈子なんだ笑
夜が明けるとかいう真っ暗な話書いた人とは思えんぐらい人間味がある話やったな笑
会話のテンポとかうるささが絶妙にしつこいと思ったら明石家さんまプロデュースで納得しましたw

余命10年(2022年製作の映画)

3.5

映像は綺麗だった
小松菜奈演技上手いわ
やっぱり親は子供に先に病気で死なれるのしんどすぎるよなあ

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.9

うん!想像よりはなかなか良かった!
12年前の東日本大震災に時間軸合わせてくる感じにはグッとくるものがあった
ただ、震災経験したことない自分でさえうわぁきついなぁってシーンも割とあったのかなという印象
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.7

おもろかった
解説読まんと全部は理解できんやったけど

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.9

いい話〜〜
最後のエンディングはなんとなく予想できたけどまあそれ踏まえても良かった

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.5

全体的に暗い
自分が生活してて感じることないけど貧困で亡くなる人が日本にもいることにシンプル驚いた
生活保護受給者の選定が上手くされますように

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ(2006年製作の映画)

3.8

相変わらずのアホさ
みんな良すぎ楽しそう
もうあそこには帰れない まじでバイバイ!

木更津キャッツアイ 日本シリーズ(2003年製作の映画)

3.9

木更津ーキャッツ、ニャー!!!!!
バンビとブッさんがカッコ良すぎるのよ、、、若すぎる、、、
こんなしょーもないドラマ小さい頃見てたと思うとウケるな笑

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.4

この映画10年近く前になるんだ
吉高由里子の化粧の濃さがなんとも時代を感じる

ある夜、彼女は明け方を想う(2022年製作の映画)

3.8

こっちもまたしんどっっっ
こんな素敵で大人な人が旦那なら、最初から北村匠海には勝ち目なかったね
残酷やけどこれがリアル
旦那の前と北村匠海の前との振る舞いの違いが生々しすぎる、旦那といる時のが女の子も
>>続きを読む

明け方の若者たち(2021年製作の映画)

3.9

北村匠海の等身大な雰囲気マジでいい
そして時間軸表現するのうますぎ笑
ほんとに年重ねてるように見えるし同僚の転職して見た目変わる感じとかも絶妙すぎる

てか、展開しんどっっっっっ
痛いほど言葉刺さるわ

追憶(2017年製作の映画)

3.1

まあまあ。
ストーリーはあるし退屈でもないけど、心を掴まれる感覚なし

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

3.4

気持ち悪さ異常
まさかの新しい展開すぎて驚き桃の木山椒の木

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

3.6

久しぶり行ったけどkinoシネマ可愛すぎるなー

まあフツーにおもろかった!
人に勧められるかは別として

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.6

認知症のこと「長いお別れ」っていう言い回しすんのは上手すぎる笑
山崎努演技凄すぎた

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

3.6

みんな若いのお〜
福山雅治かっこよすぎ
しっかり結末覚えてたせいでストーリー楽しめなかった

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.1

グロすぎ怖くてドキドキしながら見た
人が吐いとるの見たらまじでもらいゲロしそうなる

テッド(2012年製作の映画)

3.6

クソしょーもなくて笑える
ふとしたところにインディジョーンズとかのオマージュあって良い

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.5

日本人がいっぱい出てる中にジョニデが映るのめっちゃ不思議

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.8

久々みた
意外とディープ
Twitterで火垂るの墓と時代背景一緒っていうの見てしまってなんか思うものが色々ある

僕と頭の中の落書きたち(2020年製作の映画)

3.8

気分が暗い時に見るもんじゃない
これは統合失調症になった人にしかわからない辛さ
けどこの話は割とリアルに病気のことを再現してる気がする
そしてめちゃうまいエンディングだった

彼女が好きなものは(2021年製作の映画)

3.8

想像以上に意外とリアルだったのかな
というか、BLの内容にしては新鮮だった
神尾楓珠高校生役違和感なさすぎ

いつくしみふかき(2019年製作の映画)

3.6

有名な俳優さんたちいっぱい出ててびっくり
最初の方全く話の展開掴めなかったけど途中からペースアップしてきてくれたおかげで最後まで見れた

>|