kadyさんの映画レビュー・感想・評価

kady

kady

映画(577)
ドラマ(128)
  • List view
  • Grid view

ANTIPORNO アンチポルノ(2016年製作の映画)

2.8

主役の子だけに4を与えたい。演技が凄すぎる。おっぱいも綺麗すぎ。映画自体は何度も見たい!という感じではなかったけど切り抜きの蝶の本はナイスだと思った。可愛いポップな毒キノコみたいな映画。

貞子3D(2012年製作の映画)

1.0

え、貞子って人じゃなかったん??
石原さとみの渾身の悲鳴で消え失せるバッタ貞子。なにそれ。どーゆーこと。

これ見たら初代貞子悲しむぞ、私こんな量産型バッタになるんだ…って。あんなに貫禄あった貞子はど
>>続きを読む

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり(2008年製作の映画)

3.3

私は堤幸彦が撮る不気味さと懐かしさと宗教要素、その中にある優しさが大好きだ。①

最初の駆け上がるように不気味さが増していくストーリーかなり怖かった記憶。地下生活あたりから面白さは減ったけど。
昔友達
>>続きを読む

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009年製作の映画)

2.5

私は堤幸彦が撮る不気味さと懐かしさと宗教要素、その中にある優しさが大好きだ。③

漫画読んだことも無いけど、1章から誰が誰だかいまいち相関図がよく分かってなかった。が、最後はなるほどねぇ〜、と思う。

20世紀少年<第2章> 最後の希望(2008年製作の映画)

2.6

私は堤幸彦が撮る不気味さと懐かしさと宗教要素、その中にある優しさが大好きだ。②

小池栄子のハツラツとした感じが良い。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.7

アヘン村3丁目ホルガに住む頭おかしい人達の9日間の祭典へようこそ〜(花)

ほとんど明るく色彩豊かの中、村人の狂気がすっごく丁寧に扱われているお陰でかなり不穏。
不穏オブ不穏。後半は笑わずにはいられな
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.0

昔の映画って先入観がありすぎて全然見ようとしてなかったけど、色も可愛いし全然想像と違った話だった!!

グレムリン(1984年製作の映画)

3.1

ビリーとギズモがベットに横になってウトウト寝るシーン何気にめっちゃいい。ギズモのサイズ感かわいいけど近くで見たら鼻ぺちゃすぎてキモい。昔の映画ってなんかあったかいよね。

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

2.5

良い点
・イケメンの需要性が分かる
真剣佑、東出くんの希少価値の高さ
・映像が綺麗でカッコいい

微妙な点
・森川葵が子供にしか見えない、木村文乃とか大人っぽい人にしたらよかったのに。
・真剣佑のキャ
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.6

思ったよりもズドーーーンと重すぎる話じゃなく、もっくんだからこそクスッと笑えるシーンが所々。自転車で爆走するシーン特に好き(笑)
もっくんの見た目だからこそ、クズさと真っ直ぐさが嫌味なく観れて、そこに
>>続きを読む

ラヴレース(2013年製作の映画)

3.1

アマンダの可愛さは異常
表の笑顔と裏の生活が酷すぎる。旦那うんこ以下
生きる価値なし。体売らせるシーン吐気した。

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.0

まさかの、ハエと遺伝子レベルで融合という。
えぐすぎグロすぎ切なすぎ。
テセウスの船の特殊メイク教えてあげたら?(爆)

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

2.6

昔見て、この柾木玲弥まじ好きになった。
そして戸塚純貴が出ていたのか、というよりこれに出ていた人みんなよく見るようになった、、すごいなー、

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

2.5

BGMないよねこの監督。間がしんどくなる時ある。戸塚純貴出てるとニヤッとしてしまう。今回も一番頑張った鈴木さんであった。

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

2.5

あれ、片瀬那奈、、良いぞ、、、!!
こんなに綺麗でかっこいい肉体を持っていたのか鈴木さんよ!!

HERO(2015年製作の映画)

2.8

何回も見たから流し見にいいよね、落ち着く

藁の楯(2013年製作の映画)

2.2

これオススメされたけど、私は面白いとは思えなかった

HERO(2007年製作の映画)

2.9

普通に考えて松たか子とキムタクって異色のカップルなのにしっくりくる。不思議

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

2.6

ドラマから先に観たせいかあまり感動はなかった。ドラマ(毎年夏に再放送してくれたおかげで)毎度ゲロ泣きしたな

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

3.0

金曜ロードショーの常連。入浴シールのおっぱいありがとう。

呪怨(2002年製作の映画)

2.5

ホラー本気で無理、怖くて見れない、けど見たい、、の繰り返し。ホラーを屁とも思ってない友達によると
「こいつらみんな釜じいと思えば全然怖くないよ。ほら!」(階段降りてくるシーン)

何その見方。白塗りの
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

3.9

いや、もう息もできねぇ。
高校生の時授業で観て、自分がこの場にいたらという気持ちで寝れない日々を過ごした。衝撃的

スリーピング ビューティー 禁断の悦び(2011年製作の映画)

2.6

ベットの色と真っ白な肌の色がマッチングマチコ。日本人が全裸になるのと全く世界が違うよなー、つら。という気分。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.1

映像がハイパー綺麗で、種族も豊富、最初から全体的に見所いっぱいのせいかここぞという盛り上がりがなくて長く感じた。
リアーナもっといろんな作品出て欲しい。歌わなくても成立するって何事。カーラも美しくてず
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.0

ガクトハマり役すぎて最初の学校のシーンがピークに面白かった。この映画のメイクさんうまっ!!!

輪廻(2005年製作の映画)

2.5

くっそーー、、、怖すぎて1人じゃ見る勇気出ず4倍速で流し見した(内容全くわからん)
子供と人形怖いしキモいしグロいし、これぞジャパニーズホラー!という雰囲気は4倍速でも全力で伝わってきた。最後血塗れだ
>>続きを読む

デーモン・インサイド(2018年製作の映画)

2.4

赤リップ超似合う〜!!!
肌質憧れるうぅぅう〜!!


序盤の、相手を泣きながら探し回っている最中急にスッ…っと表情変わって小声でfucckk..って言うところシビれた。演技最高。

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.6

最後みんなでプリクラ撮って下さい。って感じでハートフルに終わった。

杉咲花の演技はすこぶるうまいと思うけどキャラが合ってないと思ってしまったー!あと真剣佑、少ない情報で推理当たりすぎて工藤新一もビッ
>>続きを読む

>|