かえるさんさんの映画レビュー・感想・評価

かえるさん

かえるさん

映画(423)
ドラマ(13)

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.5

阿部サダオがだいぶ汚かった
原作読んだ気もするけど思い出せない
思い出せないながらもストーリーは多分こうやろうね、という予想通り
予想通りながらもキャストの演技力でキュンとする

松坂桃李のクソ演技が
>>続きを読む

ぼくらの七日間戦争(1988年製作の映画)

3.3

娘と2人で鑑賞
懐かしい
突拍子もないところとか教師からの暴力とか、昭和な感じが郷愁を誘う
娘はすごく食いついていて、こんな青春が送りたいとキラキラした目で言っていた

個人的には、生徒の味方にこっそ
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.0

絶望感がよく出てた
女の子2人がなかなか可愛い

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

映画館で観ればよかった

大事な恐怖シーンがテレビ版ではカットされていたらしい

私が子どもの頃はテレビでガンガンオーメンや血のバレンタインやエルム街の悪夢やローズマリーの赤ちゃんやら見せてくれたんだ
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.4

こういうラストかな?って思いながら見てたら、やっぱりそういうラストだった
ひとひねり、とまでは行かなくともあと半ひねりくらいは欲しかったなぁ

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

ずっとドキドキしながら見られる映画を久しぶりに観た
アクションもカーチェイスも音楽もよかった

けども、一番よかったのはデボラがとびきり可愛いくていい子だったとこ!

ウィッチ・アンド・ドラゴン 秘密が見える少女/秘密が見える目の少女(2015年製作の映画)

2.6

ウィッチ アンド オオトカゲ

わかり易すぎて何を見たのか思い出せないし視聴制限がかかってる理由が分からない

インシディアス(2010年製作の映画)

2.8

ザ・洋画ホラー
ビビらせ上手だけど、DNA的にイマイチ

252 生存者あり(2008年製作の映画)

2.4

台風1が来る前に鑑賞

主人公が海猿だったので全く不安なくみられる

プロディッジー(2019年製作の映画)

3.5

子ども、こわい
美しくて愛らしい姿だからこその醜悪さ

危険な遊び(マコーレカルキン)
エスター
少年は残酷な弓を射る

どれも怖くて好き
そして、どの子もみんなとても美しい

同じ分類箱に入れて、い
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.4

バッドマンを初めて真面目にみたけれど、こんなに暗くて陰湿な映画だったんだ…
まさしくダークナイトでした

生きてこそ(1993年製作の映画)

3.4

アンデスの聖餐

飛行機事故が怖すぎて飛行機事故の本や映画を漁ってみてしまうのは、思春期に起きた日航機墜落事故のトラウマだと思う
年に数回は見ていた飛行機事故の夢も近年では年1くらいに減ったけど
それ
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

モンスターと怪獣は違うと思うんだけどなぁ

怪獣の造形は好きだけど、ロボがなんかダサかった

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.2

洋画を見過ぎていたせいか、中盤までのテンポの遅さに小劇場の舞台を観ているかのような錯覚

ある箇所から香川照之の顔面変化が凄すぎて、やっぱりこれは映画表現じゃないと!と。

香川照之はやっぱり凄い。夏
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

3.6

評判が良かっただけのことはある
ウォンビンの顔だけ甘くて、あとは辛口のハードボイルド

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

トンネル崩落のシーン圧巻
ペドゥナはやっぱり印象的。落ちた卵焼きシーンで人の優しさに心が救われて、生卵を投げつけられるシーンではやり場のなさに心が痛くなる
同じ卵なのに。同じ人間なのに。

ラスト、手
>>続きを読む

シン・ジョーズ(2016年製作の映画)

2.2

シン・ってつければ観ると思いやがって
まんまと引っかかった
まぁ、気持ちはわかる

GAMBA ガンバと仲間たち(2015年製作の映画)

3.3

テレビアニメ版が大好きで、原作も読んだ『ガンバ』
限られた時間なのでいろいろ省略されてるのは仕方ないけど、ノロイが怖くなかった
あれー?テレビ版ってあんなに喋ってたかな?

あと、キャラがみんな縦長く
>>続きを読む

猛獣大脱走(1983年製作の映画)

2.7

イマイチ迫力はないけど、絶対CGじゃなかろうねーという変なハラハラ感はあった
動物はゆるいんだけど、一生懸命映画作ってる感じはした

デビルシャーク(2015年製作の映画)

2.8

10分に1回くらい青い水の中で泳ぐ黄色い目のサメが見られます

あと、サメに襲われているシーンは見てない気がします

ライフ(2017年製作の映画)

3.1

すっごく観たくて待ってた映画

あれ?
エイリアン…?
ちょっと期待が大き過ぎたか…
ラストも意外性なく
せっかくのキャストなんだからもっとキャラクター豊かにして欲しかったな

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.4

こういうのが見たかった!
ゾンビ大量、スピード感満載、登場人物のバラエティ豊か
性善と性悪が明確で愛着が湧いた頃にふるいにかけられる
韓国映画って、時折こうバシッとわたしの好みにフィットするものが出て
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

3.6

めっちゃ久しぶりに見たけどやっぱり面白い
スリルとサスペンスとアクション
そして時折訪れる笑える展開
バランスの良さバツグン
何より今をときめくクリスエヴァンスがガチムチマッチョなイケイケ青年、ジェイ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.4

ステイサム映画はあまり好みではないのですが、これはいい!
サメをこれでもか!と強調して作った製作側の心意気を感じる
爆笑シーンが3つくらいあった
ジョーズならこうするやろ、というシーンを1.7倍くらい
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.5

ピーター、というかトムホかわいい
でも、やはり私には15歳のヒーローは若すぎる
もっと子ども目線で見たかったなぁ

ぽっちゃりの友達、いいねぇ

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.2

マーガレット・キーン、実在の人物なのですね

主人公のマーガレット、すごく綺麗な人だなぁとおもったら『魔法にかけられて』のエイミー・アダムス。

大体、出会った時から胡散臭いと思ってたんだよね。子ども
>>続きを読む

チャイルド44 森に消えた子供たち(2014年製作の映画)

3.0

面白そうな話だなぁと思って見始めたけど、盛り上がりなどこなのか
話の焦点が分かりづらく、犯人探しが主じゃないのかね?という感じ
肩透かしなゲイリーオールドマン

泥仕合だよ

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.1

あれ?なんかこれ前に見たような気がする
けどはっきり覚えていない

そんな感じの映画

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.0

何が嫌って、家族持ちならば一番考えなくない不幸が現実に襲ってくる瞬間
動悸と冷や汗が止まらなかった

そして音楽がずっと不穏で恐ろしさ倍増

一変、エンディング曲のチョイスがまた。なぜこの曲にした?っ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

音を極力抑えることによって、観ている私の集中力が増し増しでした
ここ最近の中では一番集中して見た作品かも

よくわからない生物を、意外ときちんと見せてくれてて良い。ごまかしてない感じか好感度高い。
>>続きを読む

LOCK DOWN ロックダウン(2016年製作の映画)

1.9

ちょっといろいろ言いたいことあるけど

とりあえず主人公同様イライラしたので、人の迷惑にならない安全な場所でタバコ吸ってきます

>|