kafukaさんの映画レビュー・感想・評価

kafuka

kafuka

映画(104)
ドラマ(0)

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.4

ストーリー展開が分かりやすく、ちゃんと、笑い、そしてグッとくる所のメリハリがあり、とても観やすくて楽しめた。
なんか観終わった後、心がスッとする映画でした。
クリスマスにおすすめな映画です!

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.9

今泉監督の新作。
サッドティーから好きでした。
ほんとにこの監督は空気感を出すのがすごい。
まさにリアル。ほんとリアル。
こういう展開実際あるよねというシーンばかりで、映画というか日常をそのまま切り取
>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

3.2

ワンカットで撮られた映像で、とにかく臨場感がやばい。
全編ずっと悪い夢の中に放り出された体験。
実話を元にして、いる分映画としての面白さは薄く感じこのまま終わるのかなーと思っていた矢先、ラストの展開で
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.8

ラストシーンの意味を知って観るのと観ないのでは感じ方が違うだろうな。
とにかく殴る、蹴る、殺す、リアルで生々しい映画でした。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.7

ある日突然、唐突に、あっけなく、大切な人との別れがくる。
それは死ぬだけに限らず、日常が出会いと別れの連続。まさに一期一会。
自分もそうかもしれないが、その事実を忘れて日々生きている中で、その事実を思
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

4.0

話しの展開も分かりやすいし、テンポも良く楽しめた映画でした。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8

こんなにもかっこいい悪役がいるなんて!
最後はさながらヒーローみたいな盛り上がりよう。
悪いやつなんだけど、同情してしまう。
そんな状況だとそりゃ誰でもキレたくもなるさ、
ジョーカーの泣きながら笑う姿
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.3

「楽園」とは何だ?
結局分からないまま
真実が何処にあるのか、それは見た人の感じ方次第なのか、
嫌いじゃない映画でした。

悪人(2010年製作の映画)

3.3

誰が「悪人」なのか、
そもそも山に置き去りにした大学生。
殺人犯の家族を執拗に追いかけるマスコミ。
おばあちゃんを騙して金を奪い取る詐欺師
どいつもこいつも世の中悪人ばかりな気がする。
一方で主人公の
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

2.2

絶望感120%
映画というよりは、もはやクスリ依存の教材。
多分これがリアルなんだろうな・・・

プロメア(2019年製作の映画)

4.4

とにかく最高!音楽と合わさる爽快感がなんとも言えない!!
日本のアニメはやっぱすごい!

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.0

展開がイマイチ盛り上がりにかける、
アベンジャーズを観た後だからかな
スパイダーマンにしとけば良かった

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.4

ついに完結!アベンジャーズの集大成とも言えるべきラストでした。一つの長い歴史が終わった事に感動です!

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.6

相手を完全に理解するのは不可能。
だからこそ相手を理解しようと努力出来る。
でもやっぱ分からない。
そんな繰り返しを続けるといつの間に夫婦になっている。
そんなものですかね、結婚。
難しい、、、
今日
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.0

原作も良かったが、映画になってもやっぱいい、アニメってとこが見やすかった、
また夏に見ようっと、

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.5

マーヴェルヒーローの中で最強というだけあってとにかく圧倒的な強さにしびれました!
キャプテンマーヴェル参戦のアベンジャーズが楽しみで夜も眠れませぬ、早く観たい!!

blank13(2017年製作の映画)

2.3

70分という短い映画で、話しの内容は分かるけどだから何という感じでイマイチ、
シリアスにしたのか、コメディにしたいのか良く分からない映画でした。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.2

とにかく熱い!いい映画でした。脱輪事故をきっかけにどんどん窮地に追い込まれまさにどん底、そんなときでも諦めない社長の姿に感動。
こんな社長ならついていきたい!

自分が信じた道ならば、決して諦めず前に
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.3

さすがワイルドスピードの監督だけあって海での泳ぎのスピード感は凄かった。
あれだけ泳げたらいいなぁ
ジャスティスリーグとの絡みがあったらもっと良かった
あと少し展開が長く感じてしまった

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.2

紫のモーテル、青い空、夏。この映画の空気感すごく好き!娘と母親この二人を中心に日常で起こることをただ綴ったような映画!淡々とという感じで進んでいくのでもう一つ盛り上がりに欠けたかな。ラストもこんな終わ>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.3

思いは繋がっていく。誰かへの憎しみはまた違う誰かへと伝わりまた新しい憎しみを生む、でもその逆もある、誰かのちょっとした愛情が近くの誰かを救う事もある。誰が始めるか、誰が終わらせるのか。そんな風に感じた>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.7

働く女性に観て欲しい映画!こんなにもあからさまに人種差別、男女差別があるなんて、今の世の中じゃ考えられない光景だが、そんな逆境の中で立ち向かって自分の仕事に誇りと責任を持っている姿が、自分も頑張ろうと>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.5

お見合い結婚が当たり前の、パキスタン。親が結婚相手をきめる。そして白人を好きになると親から勘当、なんて国だ!でも色々な障害を乗り越えて2人の愛は本物になる、決して他所の国の話しではなく自分たちも好きな>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

2.0

黒いスーツに身を包み、人間の愚かさを炙り出す、そして毎回殺人が終わったあとの「愚かだね〜」の決めゼリフがどこか喪黒福造をイメージさせる。映画としては予告編の内容以上はなく結局最後まで観ても「で?」って>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

伝説のバンド「Queen」ボーカル「フレディマーキュリー」世界一の彼が抱えてる何かを生み出す苦悩そして孤独。何かに向き合い続けると時々回りが見え無くなる、ちょっとした事に気付かなくなる。家族すら捨てし>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

こんなヒーローもいても良い!トムハーディやっぱかっこええ!続編に期待!

>|