カホさんの映画レビュー・感想・評価

カホ

カホ

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.9

元酒メーカー勤務、お酒を提供する側だった者としては色々と考えさせられた

以下、自分の話
もともと「人を楽しませたい」という思いでエンタメ業界を志望していたが縁がなかった新卒就活時代。でも同時に、お酒
>>続きを読む

サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)(2021年製作の映画)

-

How do you color a sound?

肌の色は見ればわかる、
音の色って、
聞いたら白か黒かわかる?


1969年。暑い暑い夏。ニューヨーク、マンハッタン。ハーレムのマウントモリス公
>>続きを読む

映画 少年たち(2019年製作の映画)

-

自己紹介:
2013年から岩本照のオタク
日生劇場での少年たち観劇歴多数
少クラ毎回見てるので出演してるジュニア全部わかる状態
公開当時は怖すぎて映画館で見れなかった勢

はじめに:
大前提として、ス
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

3.9

朝、ママが起こしてくれる。
朝食はミルクとコーヒーとパン。

これが当たり前じゃない世界線は、つい最近まであった、し、今でもまだまだある。

ドリフみたいなコメディ要素がたっぷりの前半、しかし扱ってい
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

現実が幸せ?
夢の中が幸せ?

あ〜渡辺謙の娘に生まれたかった。それは杏か。杏ね。渡辺謙の娘は杏か。
パパがディカプリオと一緒に作品作ったんだよとか言いふらしたい
自分がやれよってか?無理よ〜

イン
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.6

一瞬写ったアメスピ、何色なのかな〜って考えるの楽しい



アーティスティックな情熱を抱えつつ、何者かになろうともがく若い女性
をグレタガーウィグが描いている
byライムスター宇多丸大先生

大きなホ
>>続きを読む

劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの(2013年製作の映画)

-

高校生の時初めてパンフレットというものを買った映画
(面白いからではなく岩本照が好きだから、、、です、、、)
(キャストに名前追加してあげて、、ください、、)

すのデビューしたし、安井萩谷森田諸星は
>>続きを読む

his(2020年製作の映画)

3.8

藤原季節feat.今泉力也
最初のシーン藤原季節の尋常じゃない色気でもう心鷲掴み

「なんとなく」
「なんとなく会いたくなったんだよ」

「迅がいないと生きていけない」

「世間一般的には女性の方が子
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.5

会社の同期めちゃくちゃモアナに似てるので電話帳「モアナ」で登録してる

海がめちゃくちゃかわいい!
という意味わからないレビューするのはこの映画だけでしょう
あとおばあちゃんが重要人物すぎてもはや主役
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.2

これはやばい大興奮
エヴァ(碇ゲンドウ)、ポケモン、ドラゴンボールのいいとこどりみたいな
ワクワクすっぞ!ほんとに
予告みてそんなに期待してなかったけどおもしろすぎた。アクションシーン、MCUの中でも
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

3.5

“The girl’s name is Ella yo. Get it right.”

今日から配信開始!

シンデレラの本当の名前、これ見るまでお恥ずかしながら本当に知らなかった。Cinder+E
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

3.7

ARGO F**K YOURSELF.

このタイミングでアルゴ観てる人みんなかまいたちのYouTubeから来てるのすごい。山内のおすすめらしい。ドスコイドスコイ

終始心臓握りつぶされてるような
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.9

やっぱ面白い!
一生ツッコミながら見れる!
ついにIMAXで見ちゃった!

リトルブライアン、大きくなったね!平和だねウフフ、アハハ、の時間は体感5分。気づいたらバキバキのカーチェイス始まってた。序盤
>>続きを読む

花筐/HANAGATAMI(2017年製作の映画)

3.9

とんでもない、ものをみた。

紙芝居、のような左から右のスクロール。不気味で、カラフルで、白黒で。赤い血。紫とオレンジと赤の空。小さな教室。一面のステンドグラス。海の見える家。満月と窓と裸体。
大袈裟
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

すごい!何も起こらなかった。けど、一週間って考えたら色々起きてる方か。恋人の寝顔、朝食、通勤、仕事、職場の人、乗客の会話、わんこの散歩、趣味、いつものバー。何か起きそうな伏線とか仕掛けが散りばめられて>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

ジェイソンステイサムしか勝たん...

キューバ、ベルリン、ニューヨーク、ロシア。移動距離すご。いやいつものことか。車より飛行機の移動時間の方が長いでしょ。
自動運転のマンハッタン大行進。立体駐車場の
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

4.0

“夏の終わり・成田凌で涼をとる” @ 目黒シネマ②

成田凌がスポットライトに照らされて登場する冒頭シーン。「もう少し大きくできますか?」ライトが大きくなって高良健吾と若葉竜也が映る。その瞬間、あ、画
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

4.0

“夏の終わり・成田凌で涼をとる” @ 目黒シネマ①

「やっぱり普通も大変そうだね」

笑い方がキモすぎて、お皿もまともに褒められない愛すべき男、大野。
「ウェヘヘッ」

ただ成田凌と清原果耶ちゃんが
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.8

イテテテ系のグロが得意じゃなくてこの手の映画は避けてたけど松坂桃李のオールナイトニッポン聞いて思い切って鑑賞、、、
松坂桃李のあらすじ解説がんばってネタバレにならないように喋ってたけどほぼこの映画の結
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.1

“Hey, buddy, cars don't fly.”

という盛大な前フリ。
車って空飛べるんだね...
本当にどういう話やねん...
内容も空もぶっ飛んでる
ストロングハゲマッチョたち...
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

文句なしで超超超楽しい〜〜

・プロフェッサージョーーニィィーー
・Wrecking Ballいつまでネタにすんのよ
・サノスの指パッチン
・ママのすねかじり君、絶対いい奴
・デッドプールとアベン
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.0

「もうお前とは話さない。お前の噂を聞きたい。」
「自分のすることを愛せ。子供の頃、映写室を愛したように。」
なんて素敵なセリフなんでしょうか。

愛に溢れた最後の約束のシーン!あれは絶対に忘れられない
>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.9

青い...眩しい...
苦しいくらい青春...

未来の映像は5秒がデフォって、妙にリアルだったな。ポンポさんが言ってた90分なんて可愛く思えちゃった。それでも、映画がある限り、スクリーンがある限り、
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

あ〜最高最高!
かすかべ防衛隊の話かと思いきやちゃんと野原一家でも泣かせにくる。ずるいね。
一週間家を空けるしんのすけと別れてすぐに号泣するみさえ、もうすぐ帰ってくるから焼肉でもするかって提案するひろ
>>続きを読む

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

4.5

映画制作の話は多々あれど、撮影と同じテンションでここまで編集作業にフォーカスをあてた作品って初めて見たー!
ちょうどシンエヴァンゲリオンのPremiere Proの編集画面見て大興奮してたタイミングだ
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

3.5

取調室の“Is that legal?” “No.”すき
ハゲマッチョコラボの画力すごい
橋の上のレティキャッチは超人すぎ
ファミリー感どんどん増して普通にほっこり映画
ジゼルとハンが永遠に幸せであり
>>続きを読む

神様のカルテ(2011年製作の映画)

3.0

人生で初めてエキストラ参加した映画
西岡徳馬に握手してもらって、野間口徹の大ファンになって、撮影後に櫻井翔のアテンド終わった叔父の顔見たら鼻毛出てて大爆笑した記憶

原田泰造と加賀まりこの演技が素敵

ブレッドウィナー/生きのびるために(2017年製作の映画)

3.7

テレビでもTwitterでもTikTokでも流れてきた飛行機に群がる人々の映像がとてもショッキングで。これが今起きてる現実の話とは信じ難い...
女性が外出できないってどういうことなのかイメージつかな
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー(2008年製作の映画)

3.7

歌って踊る若きザックエフロン定期的に見たくなっちゃうよね
優勝パーティーでAly&AJ流れてるの、当時のディズニーチャンネル全盛期って感じがしていいね
ライアンがケルシーをプロムに誘ってるのが愛おしく
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

3.5

アホすぎる(褒めてる)
ホブスどう考えても肉体と髪型が味方キャラ
パトカーゼロヨンかっこよかったー!
金庫引きずりカーチェイスはさすがに笑う

ピーター・パン(1953年製作の映画)

3.9

まじで私の小さい頃のキャラの趣味絶妙すぎて、ディズニー行った時のアルバムみてもフック船長、スミー、ジミニーとの2ショットしかないのほんと笑う 渋い

ピーターパンというよりもフック船長とスミーが大好き
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.0

アランメンケンって天才
Belle、Be our guest、Something There、Gaston、Beauty and the Beast全部曲が良すぎる

こんな名作の名シーンを舞台にゲー
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ああ最高だった
野原一家とかすかべ防衛隊の活躍はあんまりないけど、久しぶりのぶりぶりざえもんの登場です。1日に3時間しか働けぬのだとかなんとか言うとりましたが、やっぱり彼は救いのヒーロー。2日目パンツ
>>続きを読む

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

4.2

南ではジム・クロウ法という最低な法律が存在していた、黒人差別が根強く残っている時代にMLBで活躍したジャッキーロビンソンの実話に基づくお話

主人公の「やり返さない勇気を持つ」という強い信念、自尊心。
>>続きを読む

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

4.4

ウルトラ最高!!!!!
ギャグの嵐でめちゃくちゃ笑えるし感情揺さぶられまくりで後半はずっと泣いてた
アニメーションも可愛いし細かいし流石としか言いようがない!!
dog pig dog pig dog
>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.5

突撃指示出したFBIのあいつだけは許さん
トンネルのカーチェイス、インディジョーンズみある
ラストの「ったく...」みたいな呆れた笑顔に不覚にもキュンとしちゃいました

>|