521号さんの映画レビュー・感想・評価

521号

521号

2017-

映画(571)
ドラマ(0)

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

感情的にいえば号泣案件

冷静にいえばマークウェブの器用さ最高傑作
何度も見てきた題材なのにやっぱり泣ける

もうあれだ、産業というか文化的な切り口の批評はやめときます、いまは
人として好きですこの作
>>続きを読む

HANA-BI(1997年製作の映画)

-

対義ではないけど洗練と過剰って紙一重だなー、と。
この作品の各所のよさはすでに他作品で極められてきた故に、なんか飽食気味な感じが否めない。
あくまで系列順に語ればの話だけどね。


たけしの美学にはこ
>>続きを読む

キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!(1999年製作の映画)

-

この年齢のキルスティンダンストとミシェルウィリアムズがきゃーきゃー騒いでるだけの映画だけどそれだけで何がわるい
めっちゃ可愛い、可愛いこそ正義!!!!
そんで衣装がいい。

まあ冷静に観ると、けっこう
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

-

ちょっとー!!
画が素晴らしくきれいなんですけど!

何が映画を映画たらしめるのか未だ不明やけど、これは純然たる映画
真面目ながら強い、この強かさは確かにホンモノ!

映画はみんなで作るもんだなって、
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

-

ペラそうに見えるけど、実はすげえこってり正統派な映画では
入りの20分は???やったけど中盤以降納得の厚みやったと思う

衣装が好感もてるし、海岸の反復はもう映画の作法そのまんま、僕はミーハーなのでど
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

-

つまり過去編だったのかよ!!!!!

名前も俳優も一緒やからわかってなかった
そしてアマレンドラかっこよすぎ

ファムファタールが傾国した

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

3.8

すうぉーどをつぶしてくださァい

台詞真似したくなっちゃったらそりゃ映画の勝ちですわ。

ROAD TO HiGH&LOW(2016年製作の映画)

-

日本のドラマだってやればできるじゃんか、、

ハイローさいこう

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

-

でるとろはこんなの見たかったって感じの世界を具現化してくれるから好き

グランブルーとグリーンマイルとシザーハンズのデルトロ風味

パンズラビリンスの女の子とエライザみたいな女性が好みなのかもしれない
>>続きを読む

HiGH&LOW THE RED RAIN(2016年製作の映画)

-

ええ…ヒロトとマサキのファンムービーなだけやん…

最後の一瞬だけ登場する彼にはやっぱりぶちあがりますね!

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

-

一般評と逆になるけど、
狂ってるとしか
思えない、っていうのが良さかと

まったく社会観や人間味、現実味を感じず
だから面白いと思ったのだけど、
なんか世評は逆らしくて本当に困った
誰かと話したくなっ
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

-

序盤の長澤まさみかわえええええて

また童貞心くすぐられましたあ!

童貞って姿勢は老若問わず

男たるものいつだって迷うし走るよな

赤毛のアン(2015年製作の映画)

-

ちょっとアンの他シリーズも観てみないことにはなんとも…

室内の美術好き

室内の色調がよかったから、外も合わせて欲しかったかも、きらめくような自然の雰囲気は出てたけども

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

-

おまえら野球しろ笑

こんなファンタジックな大学生活いまからでも送りてえ。

エンドロール好き

人生には情熱とBGMが必要だ

X-MEN2(2003年製作の映画)

-

ファッキン最高のシリーズ個人的に最高傑作は2

>|