かいばしらさんの映画レビュー・感想・評価

かいばしら

かいばしら

  • List view
  • Grid view

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

3.5

出だし最高
意外と進展は無し、人間無力!
主要人物にヘイトむける脚本も相変わらず。
映画館の無音最強空間で観るべき。
次回作期待。

健太郎さん(2019年製作の映画)

3.0

30分で観れるクセ強強強映画
奇妙なシチュエーション
人は選ぶ、超選ぶ。
変わった映画観たい人は○

ある用務員(2020年製作の映画)

3.6

中盤越えたあたりからの学校内での殺し屋大集合殺し合いバトルから面白くなる
ストーリーごみごみのごみなのでクセの強い殺し屋たちの中で推しキャラできたら楽しめる
本田さんがすき。

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

4.0

試写で鑑賞
前作より何倍もおもしろい
前作観てなくても大丈夫
規模増し増し
下品ブラックジョーク増し増し
動物たちのかわいさ増し増し
暴れまくりピーター
最高の皮肉、自社内外の映画いじり

キャラクター(2021年製作の映画)

5.0

タイトルがこれ以上ないくらいタイトル
照明の使い方めっちゃカッコいい

はるヲうるひと(2020年製作の映画)

3.8

超疲れた。気持ちいい疲れ。
笹野 鈴々音さんこういう映画にどんどん出てほしい

いのちの停車場(2021年製作の映画)

4.0

テーマが普遍的なものがゆえにもう何回も擦られた内容なので話は見飽きた。
でも演者さんみんなチート
スタートからゴールまで演出神がかってる
クソ美しいので観ないのは損。

ファミリー☆ウォーズ(2018年製作の映画)

3.0

超フリーダム映画。
ありとあらゆる面で荒さ&粗さバチバチ
ハマる人にはハマる
僕はハマる側の人でした。
画質と手ブレが地獄すぎて画面酔いするのだけ注意

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

4.0

子供の頃みてトラウマだったやつ、タイトル思い出せてよかった。おもしろ!

>|