kaikurikoroさんの映画レビュー・感想・評価

kaikurikoro

kaikurikoro

よくレビューとか評価を付け直してます

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

この映画が前半で後半が同じ長さくらいあってほしいなぁ 作品としてはマリアンヌが消えたあとの方が大事な気がする
最後一蹴しちゃった感

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

4.1

難しい。。。
課題の合間に観る映画ではなかった、課題終わったらまた観よう

ブルーに生まれついて(2015年製作の映画)

4.1

チェットベイカー好きになった、イーサン・ホークかっくいい

台北ストーリー(1985年製作の映画)

3.7

少し期待しすぎた、クーリンチェには程遠い
エドワードヤンらしさが出てるとは思う

タレンタイム〜優しい歌(2009年製作の映画)

3.2

歌が好き
東南アジアでハリウッド映画つくったみたい
もっとマレーシアを出してほしいと思ったけど、海外から観れば日本映画もそういう感じなのかも

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.4

そもそもキリスト教の考え方に馴染めないからなんとも言えまてん。けどそういうことなんだと思った。
相互理解の機会をなくすのは悲劇だと言いつつも理解しようとしない自分もいる

感想バーって書いたけどまとま
>>続きを読む

17歳のエンディングノート(2012年製作の映画)

3.9

大袈裟すぎない、知人に病気だからと言って演出され過ぎてないと聞き、こういうものなのかと。自分の知らない知識を題材にして作られた映画というものには誤った事実を受け取ってしまいかねないという、仕方ないけれ>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

邦題どうにかしたいね笑

あの小さな女の子が死んだことに捉われてはいけないと思う、
戦争映画は結局どんなことがあっても戦争はしてはならないということになると思うのだけれど、どうして戦争が引き起こされて
>>続きを読む

リミットレス(2011年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

金も名誉も女も万事上手くいく。こういう終わり方も好きよ

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

観終わって少し切ない気分になりました。けどちゃんと考えてみると映画そのものは切なくはないんですね。二人の軌跡をそのまま追ったかたちで、この映画っ凄く客観的につくられてる(エマが死ぬシーンでさへ簡潔的)>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.4

ジェイソンボーンのキューインキューインっていうお決まりの終わり方かっこいいよね

>|