Rikutoさんの映画レビュー・感想・評価

Rikuto

Rikuto

映画(1732)
ドラマ(94)

機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-(2005年製作の映画)

3.7

2020年221本目

テレビシリーズをしっかり見ていなかった自分にとっては情報量がスゴすぎて追いつけない。でも子供時代はこの映画を観て育っているので懐かしい気持ちでいっぱい。新規作画と旧作画の違和感
>>続きを読む

インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年製作の映画)

3.2

2020年220本目

気楽にぼーっとしながら観れる映画。この話はきっと小説だから面白いのだろう。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.9

2020年219本目

原作未読。前半はこれが映画の内容でいいのか、少し地味じゃないのかと思ったが最終的に大満足。一気にジャンプ感が増した印象。やはり日本のアニメは素晴らしい。

フットルース(1984年製作の映画)

3.4

2020年218本目

父が大好きな青春映画。残念ながら自分はヒロインが好きでは無いのだが、オープニングはすごく好き。良くも悪くも昔の映画といった感じ。

地獄少女(2019年製作の映画)

3.0

2020年217本目

予想の範囲内ではあるがそれなりに楽しめる。ただ呪いのシーンはもっと欲しかったとは思う。玉城ティナは閻魔あいにすごく似合っていると思う。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.1

2020年216本目

何気に初めて観ました。これをすっとんで三作目を観ていたので、死霊館1作目に繋がる話を見る事が出来て良かった。アナベルは綺麗な状態でも怖い。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

5.0

2020年215本目

心が折れそうになった時にいつも観ている映画。本当に暖かくて素晴らしい作品。彼のような男になりたい。

ダンテズ・ピーク(1997年製作の映画)

3.2

2020年214本目

お昼に放送されてそうなディザスタームービー。007とサラ・コナーのコンビというのがいい。昔溶岩系で好きな映画があったのだがなんという題名だっただろうか。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.6

2020年213本目

とても心暖かく優しい物語。フォレスト・ガンプという青年がとても素晴らしい人間。都合よく成功していく展開ではあるが、全然不愉快に感じない。ヒロインのジェニーだけがあまり好きになれ
>>続きを読む

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.9

2020年212本目

終始号泣の嵐で、本当に優しい世界で素晴らしい作品。メールやSNSや電話で簡単に繋がれる今だからこそ、手紙がもたらす重要性を理解しなければならないのかもしれない。代筆業は実際にあ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

2020年211本目

2回目ということで吹替で鑑賞。ヒロインがラプンツェルすぎて違和感が拭いきれなかった。でもトム・ハーディは本当にこの役に合っている気がする。

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

3.5

2020年210本目

2回目もちょっと怖いしベビーシッター可愛い。

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.5

2020年209本目

部屋を真っ暗にして観たら何度も観たはずなのにびっくりしすぎた。さすがはこのシリーズ。

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.3

2020年208本目

本当にこの完結編だけはやり直して欲しい。その言葉しか思いつかない。

バイオハザードV リトリビューション(2012年製作の映画)

3.5

2020年207本目

今作を初めて映画館で鑑賞した時、かっこいい音楽と逆再生の始まり方に興奮したのを覚えている。バリーの再現度が素晴らしい。

バイオハザード IV アフターライフ(2010年製作の映画)

3.4

2020年206本目

やはりポールは奥さんの魅せ方を熟知していると思う。アリスがかっこよくてそれでいて美しいので永遠に見ていられる。

バイオハザード III(2007年製作の映画)

3.5

2020年205本目

荒廃した世界観というのは完全に好みです。今作のMVPは間違いなくカルロス。異論は認めません。

バイオハザード II アポカリプス(2004年製作の映画)

3.4

2020年204本目

ネメシスの実写再現度が凄まじい。美術班の腕の良さを痛感。コスチュームを再現したジルが美人で最高。この惨劇の夜、もしかしたらクレアとレオンもいたのかもしれないと考えると、なんだか
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.2

2020年203本目

吐き気を催す映画。終始独特な雰囲気に包まれた異様さ。無説明を一切省いた作り。こんなストーリーや世界観を創造すできるアリ・アスターとスタッフたちが最大の狂気ではないだろうか。

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.7

2020年202本目

今回も安定の面白さ!コックリ役の女優さんが可愛すぎる。広瀬すずに似てるなあとしか思ってませんでしたが、あどけない表情に惚れてしまいました。三浦春馬さん、あなたの演技はいつ見ても
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.6

2020年201本目

DCEU中最もコミカルな作品。スーパーマンのコメディ版といった感じだが、原作ではスーパーマンに負けず劣らずの実力。家族をテーマにしているのでそこそこ泣けるのも良い。

バイオハザード(2002年製作の映画)

3.5

2020年200本目

久しぶりのバイオハザード。オリジナルキャラクターだけで構成された1作目は閉鎖的空間ということで絶望感もあって良き。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.2

2020年199本目

久しぶりに再鑑賞したのが、誰がなんと言おうともこのメンバーがひとつの映画に出演するということは素晴らしいことであるので、たとえジョス・ウェドン版でも面白いと感じるのである。エズ
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.4

2020年198本目

最終的にはまあ良い話ではあったんだけど、なんだか序盤は福山雅治がストーカーのキモイやつにしか見えなくてしんどかった。普通姉のフリをして初恋の人に近づく中年女性というのもなかなか
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

3.4

2020年197本目

好きになりそうでなれない三池崇史監督の作品。単純な計画が色んなミスが重なったことでとんでもなくややこしいことになってしまう話。窪田正孝演じる主人公は正直完全にとばっちり。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.6

2020年196本目

なんと表現すればいいのだろうか。じわじわくる演出。見事な脚本だと思う。キャスト陣も申し分ない。静かに薄気味悪い。韓国映画らしさがよくできた作品。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

2020年196本目

冒険要素、恋愛に兄弟の確執、そして少年ジャンプを思わせる王道展開。誰がみても楽しめる娯楽映画。DCを知らなくても観れるという点は本当に素晴らしい。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.5

2020年195本目

映画館で観たきりだったのだが、記憶はちょっと美化されていたかもしれない。ガルガドット様は美しすぎて鼻血が出てしまう。

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.4

2020年194本目

カラフルな街並みの中にすくむ悪意。そこに現れた心優しき人造人間。本当に切なくて、それでいて美しい世界と物語。一度は見るべき映画。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.6

2020年193本目

女性のサクセスストーリーというのがこの映画の肝かもしれないが、現実の残酷さ、どれだけ相手をリスペクトしてもその相手には悪い部分があると思い知らされる。

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション(2019年製作の映画)

3.6

2020年192本目

テレビ版のゼロワンは終盤だけ素晴らしいストーリー展開でした。デザインもゼロワンかっこいいし、ゼロツーとバーニングファルコンは自分好みすぎて最高だった。そんなゼロワンとこれまた大
>>続きを読む

仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ(2020年製作の映画)

3.6

2020年191本目

世界改変したことでまさかの学園コメディに。ウールとオーラが幸せそうで本当によかった。スピンオフというより、次はゲイツが主人公であるというのを全面に押し出したストーリー展開となっ
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.3

2020年190本目

本当によくできた作品だなあと感じる。何度も見たので恐怖度はゼロに等しいけど、友達と観るには十分楽しめる。

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.7

2020年189本目

映画だからといって変にスケールアップすることなくそのまんまのノリでいっているのが逆に良い。俳優たちが楽しんで演技をしているのがみてわかる。もっともっと彼らをみせてほしい。最終回
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド エクステンデッド・エディション(2016年製作の映画)

3.5

2020年188本目

今作の良いとこは間違いなくハーレー・クインの魅力。使用楽曲も問題ない。クールだ。やはり悪いのはストーリーだ。なんだろう、何かが退屈なんだよな。よく分からないけど。

>|