カイトさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • カイトさんの鑑賞したドラマ
カイト

カイト

  • List view
  • Grid view

ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路(2020年製作のドラマ)

-

ラヴクラフトの世界観のドラマだと思って見始めたらいい意味で裏切られた。
とにかく情報量が多くて視点人物もバラバラなんだけどそれがSF的、ファンタジー的想像力で綺麗に纏められてて見終わる頃にはどれも欠か
>>続きを読む

0

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(2018年製作のドラマ)

-

ジアンが福祉制度を知らないせいで祖母を施設に入れる事が出来ないとか、ドンフンの月給とジアンの借金の金額の対比とかジアンの置かれてる状況の描写がリアルで重くて辛かった。
前半全く笑顔のないジアンと感情を
>>続きを読む

0

ツイン・ピークス シーズン1(1990年製作のドラマ)

-

リミテッドシリーズがunextに入ってたから久しぶりに見直した。
昔観た時は雰囲気で持ってくタイプのドラマかと思ってたけど、いろんな要素見逃してただけで超常現象以外割と王道系のドラマだった。めちゃくち
>>続きを読む

0

Sweet Home -俺と世界の絶望-(2020年製作のドラマ)

-

魅力的なメンツ、死ぬかグリーンホームのメンバーから離脱して続編大丈夫?となったけど、良い感じのラストに持っていったので安心した。
パク・ギュヨンはやさぐれキャラが似合うのであの感じでドシドシ怪物を倒し
>>続きを読む

0

オザークへようこそ(2017年製作のドラマ)

-

8話の完成度がズバ抜けてる。8〜10話のラスト3話はどれも映画観てるみたいな緊張感とカッコよさがあるからこの為だけに観る価値ある。
内容はもちろんだけど、構成とか作り方的にもブレイキングバッドっぽいな
>>続きを読む

0

ザ・クラウン シーズン2(2017年製作のドラマ)

-

マーガレットとフィリップがいい意味でも悪い意味でも人間味があって魅力的だった。マーガレットシーズン3からはヘレナボナムカーターがやるみたいだから楽しみ。

0

悪霊狩猟団 カウンターズ(2020年製作のドラマ)

-

闘うキム・セジョンが良すぎて全部見ちゃった。
悪役の行動原理とかは今っぽいテーマなのに、闘い方は殴る蹴るの物理攻撃ばっかでいい意味で全体的にちょいダサ感があって終始笑顔で見れた。
アクションシーンがめ
>>続きを読む

0

ピーキー・ブラインダーズ シーズン1(2013年製作のドラマ)

-

衣装、音楽全てがカッコいい。
こういう役のキリアンマーフィー好きならざるを得ない

0

トッケビ~君がくれた愛しい日々~(2017年製作のドラマ)

-

突拍子もない設定だったからハマれるか不安だったけど、見終わる頃にはコン・ユに真剣になっていました。

0

椿の花咲く頃(2019年製作のドラマ)

-

ジャンルとしてはラブコメ&サスペンスなんだけど一貫して親子の愛と自己肯定というテーマが描かれてる。社会的な問題にも触れつつ、そうした色んな要素を登場人物の誰も取りこぼす事無く綺麗に纏めていて凄い濃度だ>>続きを読む

0

マンダロリアン シーズン2(2020年製作のドラマ)

-

単独作品として完璧だったシーズン1の雰囲気を引き継ぎつつ、スターウォーズサーガに繋がっていくエピソードが多くて最高

0

マンダロリアン(2019年製作のドラマ)

-

マンダロリアンとして生きる主人公の覚悟とベビーヨーダを守る父親としての揺れがめちゃくちゃカッコよかった

0

ザ・ボーイズ シーズン1(2019年製作のドラマ)

-

ホームランダーがトランプとスーパーマン足してサイコにした感じのクソ野郎で最高。
ボーイズがアンチヒーローとして主人公だけど、彼らも一枚岩じゃないしそもそも非合法的な組織っていうのがヴォートやホームラン
>>続きを読む

0

アメリカン・クライム・ストーリー / O・J・シンプソン事件(2016年製作のドラマ)

-

人種差別や女性差別みたいな問題がキャラクター個人や当時の情勢やマスコミといったいろんな視点から丁寧に描かれていて、ライアンマーフィー作品にしてはそうした問題意識が自然に物語に取り込まれててよかった。>>続きを読む

0

人間レッスン(2020年製作のドラマ)

-

韓国の高校生活みたいなものを知らんからなんとも言えんけど、こういう落ちていくだけみたいな韓国ドラマを初めて見たので面白かった

0

ドリームハイ(2011年製作のドラマ)

-

理事長とかカン先生の口から語られてる理想のアーティスト像みたいなのがnizi projectとかでjyparkが語ってる事とあんま変わんなくて凄かった

0

サイコだけど大丈夫(2020年製作のドラマ)

-

主人公たちは人からの愛の受け取り方とか、知らぬ間に人に期待したりとかそういう部分で不器用だけどそれを各々が引き受けた上で、共依存みたいな関係性からそれぞれが独立してて愛で結ばれる関係性になっていく。そ>>続きを読む

0

愛の不時着(2019年製作のドラマ)

-

聖地巡礼が自動的に北朝鮮とスイスになるの難易度高すぎる

0

アメリカン・ホラー・ストーリー アサイラム(2013年製作のドラマ)

-

会話とか音楽の反復とか、現代と過去の往復が重なってストーリーが進んでいく。
テーマが現代らしくて演出も前シーズンよりスタイリッシュになっててカッコよかった。手塚作品っぽい。

0

呪怨:呪いの家(2020年製作のドラマ)

-

画面の色合いとか時代設定と同時進行していく感じとか陰鬱としててよかった

0

ダウントン・アビー ファイナル・シーズン(2015年製作のドラマ)

-

全てのキャラが大好きになったのでみんなが幸せになってくれて本当に嬉しい

0

ダウントン・アビー シーズン3(2012年製作のドラマ)

-

S1,2が当時の時局に振り回されるダウントンの話だったけど、今回は家族内の動きが激しかったシーズン。
これまでのシーズンを通して全てのキャラに愛おしさを感じ始めていただけにダウントンの幸せと悲しみに完
>>続きを読む

0