ゆきやさんの映画レビュー・感想・評価

ゆきや

ゆきや

最近わかってきたのが
けっこう邦画が好きなこと。

映画(137)
ドラマ(0)

アラジン(1992年製作の映画)

3.8


ポップでいい意味で軽く観れる
気軽に!って感じで

ジーニー喋り好きで笑う(笑)(笑)
絨毯で色んなところ行くシーン好き

タイヨウのうた(2006年製作の映画)

3.8

この病気について全然知らなかった…

なんだろ、YUIの演技は完全に上手くはないはずなのにそれがいつのまにか自然に見えてきて、歌唱シーンでは圧倒される。
歌が際立って、回想シーン特に感動

男の子の方
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.7

すごく気軽に観れて良い
料理のシーンがどれだけ大切に撮られてるかわかる、、めちゃくちゃ美味そうやもん、、。

好きなことを仕事にしてる人ってやっぱ輝いてるしパッションが違う。
自分もそういう風に仕事し
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.1

スケールが壮大。
宇宙っていう題材だからってのもあるけど、そこに理論が多く重なってきてるからうやむやな感じにストーリー進めるわけじゃなくてみんなしっかり理解してついてこいよ〜みたいな感じが好き

結局
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.7

漫画家のリアルなところを少しだけでも理解出来てすごい面白かった。

エンディング最高っす
自分はやっぱスラムダンク大好きです

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

警察犬エリーすごい、、
犬って泳いで人助けたり出来ちゃうんだ、、その後も大活躍だったし

動物苦手な自分としては驚きだった。

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

3.8

ここにきて初鑑賞。

中学生の男女が
ウォークマンを使って、
カセットテープを使って、
観ている中で公開当時の時代を感じながら、そうした表現の描写がとても良かった。
お互い好きなものを列挙していくシー
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

-

前から観たいとおもっていたら、飛行機の中のラインナップにあったので思わず鑑賞。

しかし画面の調整だったり周囲の騒音もあって、あの暗い世界観に入り込むことが出来なかった、、
これはもう完全にこちら側の
>>続きを読む

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.6

題名みてどんな映画だろうと思ってみた(笑)
ナタリー・ポートマンが主演。

ラストらへんはいい
けど全体的にストーリー薄い、
お父さんは最後まで最高www

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.0

過去鑑賞。

実は今旅行でドブロブニクに来ています。
自らの足で街並みが一望できるという山を登り、いざその景色と対面した時、信じられなかったというか夢のようでした。
とても綺麗だったのはもちろんですが
>>続きを読む

ピリオド -羽ばたく女性たち-(2018年製作の映画)

3.7

今年のアカデミー賞
短編ドキュメンタリー映画賞受賞の作品。
パッドマンの中の一部分を
もっとよりリアルに理解出来るような感じ。
これもパッドマン同様に男性こそみた方がいいような気がする。

あん(2015年製作の映画)

3.8

この世にあるものは全て言葉を持っていると私は信じています。って凄くいい
出演者の芝居に見入ってしまった。
フェードかけすぎな気もした、

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.9

これが実話である。
それが感動でもあり、恐怖でもあると思う

途中連れ去られたあの子供たちは、どうなってしまったんだろう。
その後もサルーはよく逃げ切った、、

インドでは、年間8万人もの子供たちが行
>>続きを読む

ハリー・ベンソン: 写真は語る(2016年製作の映画)

3.8

自分も写真撮る者として非常に感銘受けた。

「終わりの時、幸せな時、後悔の時
物事は一瞬で過ぎ去る
目にした全てを写真に納めておきたい」

「倫理観を語るのはプロ意識に欠ける写真家だ
倫理に反すると言
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃいいやん!!
ずっと気になってたけど、やっと観れた。

こういうのってやっぱその人にとっての幸せとは何かって事に尽きると思うんよね、
それはまあ一人ひとり大きく違うくて
だからそれを含めて
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

3.7

なんだろうな〜
自分にはまだ早い映画だったかな...😰

岬の兄妹(2018年製作の映画)

4.0

Filmakersの試写会で先行鑑賞。

この映画なんと言えばいいのかというか、
もっと言うとこれまでに抱いたことないような感情になる観終わったあとに。

それくらいリアルにこだわってるし
コンプライ
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ(2003年製作の映画)

3.4

小さい頃に、兄ちゃんとその友達家族とかみんなで映画館にみにいったな〜

その時貰った角度変えたりしたはジラーチが浮き出てくる感じのマグネットみたいなやつ実家に未だにある。

セッション(2014年製作の映画)

4.0

この映画、何回も山場があったから最初からノンストップでのめり込んでた。
裏を返せば、もはや視聴者側も緊張してる

途中、テンポをフレッチャーから注意される場面とか、素人の自分には全く違いがわからなかっ
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

3.7

アメリのその空想好きな所ちょっとわかるな〜とか思いながら観た。クレームブリュレの件とか笑

この映画自体がオシャレなのは間違いないし、アメリのビジュアルもなんだか癖になってどんどんハマっていっちゃう魅
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃいい映画ですやん!!(笑)
なんかもうほんと、元気貰いたい時に気軽に観れる感じ!最高!

最初のハニハニーの所から、絶対好きな映画だっ!ってなった。

歌の曲調とかリズムである程度ストーリ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

これマジでやばかった、、。
余韻が半端じゃない。
二度とみたくないのに、ほんとに観て
よかったと思った映画だった。

スピード感、ハラハラ感、動きもそうだし
ヒューマンドラマ要素大きくてグッとくる。
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.3

こういうゆる〜い映画絶対自分的にハマると思ってみたら、なんかこれはハマらなかった、、まあそういう事もあるよね。

料理は美味しそうやった。

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.6

バロンかっこいい
何回でもゆっくり観れる映画🐈

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

3.8

警察クレイジーすぎるわ笑笑

セスの行動にいちいちヒヤヒヤして
ちょくちょく笑わせてきて
エンドロールまで最高だったw

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.9

主人公のキャラ最初はめっちゃ苦手やったけどどんどん変わっていって、友達たちに言い放った瞬間はけっこう感動した。

林業のお仕事のシーンとかって見たこと無かったし、勉強になった。
かつ、押しつげがましく
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

ヤク中のはなし
あのトイレのきったねぇシーンまじですごい、、!
幻覚のシーンも音楽含め最高


あとカメラワーク上手すぎる

>|