RyoGaさんの映画レビュー・感想・評価

RyoGa

RyoGa

映画(37)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとそれはさすがに有り得ん、ってことがありすぎた。溶岩が近くまで来てるとことか。あと、新種対普通種の構図が前作と変わらんのかいってなった。あと、新種のスペック上げすぎて、なんでも出来るやうになって>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.6

この内容で実話を元にしてるんだから、相当逞しい2人だよね。黒人差別を題材にした映画は何個か観たけど、個人個人の考え方の変化から今の世界に段々となったんだなと、勝手な想像ができてしまう。数人の偉人がスポ>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

3.8

時間軸が入り乱れすぎて、なんとか追いつけるという感じ。伏線回収が見事で、見終わったあとは、ため息が出るほど感服する。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

好きな雰囲気。ありきたりな内容でありながら、登場人物のリアルさにとても引き込まれる。勝手に友達になったような気分。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

どこにでもある、怖いビジュアル、突然出てくるピエロ、大きな音で、客を怖がらせる作品。特に内容はない。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

ハッピーな作品。登場人物がどんどん好きになり、没入感たっぷり。勝手に身体が踊り出してしまう。

セッション(2014年製作の映画)

4.3

自分の好きな映画ランキングを作るとしたら、堂々の1位となる作品。予想外の展開だらけ、最後は爽快で、終始、ハラハラドキドキ。あと、ジャズ好きになる。

来る(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

来る「何か」との闘いを描いているが、それ以外のメッセージがあり、心に刺さるものがある。社会問題を上手く写していると思う。

>|