かっこさんの映画レビュー・感想・評価

かっこ

かっこ

鑑賞メーターから移行。自分用メモのつもりで。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

多分、初インド映画。

バーフバリ父子はすごい濃い顔。
結構ニヤッとするシーンあるし、日本人目線だと下手したら変質者にも見える。
それでも観ているうちに、英雄にしか観えなくなってくるから不思議。
アヴ
>>続きを読む

96時間 リベンジ(2013年製作の映画)

3.0

今回もリーアム・ニーソンが暴れます。
今度は自分が捕まったり、奥さんも捕まってしまったり。
典型的な何も考えずに観られる映画。

リーアム・ニーソンの最強パパっぷりは健在。強い。
スピーディーなアクシ
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

2.5

実在の人物ゲイリー・フォークナーを題材にした映画。
とにかくニコラス・ケイジが軽快なマシンガントークをぶちまけまくる。
それだけ。
それだけなんだけど結構面白かった。

1本の映画として見ると、展開が
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

2.0

イマイチ。
現実世界にファンタジーが入り混じった世界観は、面白いといえば面白いんだけど、
魔法が大々的に普及してるわけでもなく、現実世界の人種差別を種族差別で表現しているようにしか思えなかった。
もっ
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

古き良き時代を感じさせるスパイ映画。
でもそれだけじゃない、スタイリッシュがあった。
そんで、ところどころぶっ飛んだユーモアも。
教会のハリー無双は超スタイリッシュ、ラストの花火からのエグジーと王女の
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

出演者が豪華!
でも一人はすぐ死ぬ。回想含めると何度も死ぬ。

原作未読で過去の映画化も未鑑賞だけど、結末だけは知ってました。
結末変えるのも、この豪華俳優陣なら可能なのかな〜と思ったけど………。
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.0

ガル・ガドットがカッコカワイイ。
戦闘シーンはド迫力。
ドイツ相手に無双するシーン、よい。

でも、それだけかなあ……そんなに深いテーマなんてないんじゃ?
強い女性ヒーローがバッタバッタと敵を倒してる
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

30.01.07 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
2回目鑑賞。
2018年の映画館初めはスターウォーズにしました。
キングスマンと迷ったけど、結局大好きなスターウォーズで。
改めて、良くも悪くもスタ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

ドストエフスキ〜!
ちょっと評判が芳しくないので心配してたけれど。
なかなかどうして、面白かった!

フラッシュ、アクアマン、サイボーグが映画初出(カメオ的なのは除いて)で、
個々のキャラクターの紹介
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.0

ジャスティスリーグの前に。

○良かったところ
・なんだかんだ言ってスーパーマンがかっこいい。
・なんだかんだ言ってバットマンがかっこいい。パワードスーツかっこいい。
・ワンダーウーマンがかわいい。
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.0

さえない男ニールが宇宙人から万能の力を与えられてドタバタするよくあるお話。
力を与えた理由が「人類を滅ぼすべきか否かのテスト」というよくあるもの。

話はよくあるものだけど、サイモン・ペッグのコメディ
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

思ったよりグロい。痛い痛いってなる。
127時間のパロはいいけど観てると痛い痛い。
さらにデップーの壮絶な過去。
そのくせ彼女のためにやることやっててアクションはカッコいい。
デップースーツもコロッサ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.0

MCUを追っかけてきて、やっと最新作にたどり着きました。
マイティ・ソー単独の第三作。

ナタリー・ポートマンは出てこなくてかなしかなし。
劇中の寸劇に出てるの、マット・デイモンとサム・ニールでは?
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.0

MCU追っかけシリーズ。
ウィンターソルジャーに続くキャプテンアメリカ単独映画……
のはずだけど、アベンジャーズがガッツリ絡んできます。
前作要素(バッキー)と間のMCUの出来事をうま〜く絡めたストー
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.5

『最後のジェダイ』直前の復習上映で。
公開直後に劇場で3回も観てるけど、やっぱり劇場で見直したくて。
内容は特に言うことなし。4度目だし。
ただ、やっぱり思うのが、スターウォーズファン以外が観たらどう
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.0

MCU追っかけシリーズ。
アベンジャーズカッコイイ。
初っ端のハイドラ施設襲撃から始まり、ソドヴィゴでの戦いまでカッコイイ。

ウルトロン、キャラとしては魅力的なのだけど、
今作はアベンジャーズに本気
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

感想ではなく、思ったことを書き留めるだけの単なる備忘録になってしまいそう。

ブレードランナーの世界観が、最新技術で美しく、より濃密に蘇った。
なにより、あの独特の未来像を美しく、キレイに描いているの
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.0

MCU追っかけシリーズ。
ヒーローものの皮を被ったスリラーとはよく言ったもので、他のMCU作品よりもシリアスな雰囲気。
ハードな肉弾戦、アクション、組織内で渦巻く陰謀、そして私服で解決に奔走するキャッ
>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.0

ブレードランナー2049の予習として。
地上波を録画して観たけど、デッカードのモノローグ有り、ハッピーエンドなので劇場公開版だった。
さらに恐らくカットされまくりで、CM明けにあれ?いきなりここのシー
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.0

MCU追っかけシリーズ。
アスガルドって神の国かと思いきや、めっちゃ簡単に人間入れちゃう。
人間同士もめっちゃキスするけど、神と人間もめっちゃキスする。
ロキが裏切って仲間割れ→敵が油断→仲間割れして
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.5

IMAX3Dで。戦いの終わり。
改めて猿のCGすごい。
完全に英語を話して直立して歩くシーザーはともかく、
仲間のエイプたちには猿の振る舞いと人間的な振る舞いが同居していて、
かつ違和感も無いので不思
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.0

MCU追っかけシリーズ。
アイアンマンシリーズ最終章。
社長、更生の旅。
トニーの若かりし頃の素行がトニーに返ってくる。
相手がアレなので、今回の件が自業自得かといえばそうでもない気がする。
派手な戦
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.5

MCU追っかけシリーズ。
何本もの映画を背景に使って、とうとうアベンジャーズが勢ぞろいしました。
単体で観ても面白いんだろうけど、やっぱり追っかけてると小ネタなんかも分かってより面白いね。
マーベルな
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.0

MCU追っかけシリーズ。
キャップがいかにしてキャップになったか。
CGもイマイチな部分があったりして、
マイティ・ソーから引き続きアベンジャーズに向けた紹介映画感がすごい。
でも、キャップがバックボ
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

マイティ・ソーの紹介映画という感じ。
良くもなく悪くもなく特筆すべき点もないという感じ。
初っ端からシールズが絡んでくるので、アベンジャーズありきかな。
ナタリーポートマンは相変わらずカワイイ。以上。

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.0

金ローでやる度に盛り上がるチキンブリトー!って何?と思って観ました。吹き替えで。
細かいことを気にせず「米軍が宇宙からの侵略者をぶっ倒す!」映画!
こう思って観れば楽しい!それだけ!
とにかく、細かい
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.5

Netflixオリジナル?どんなアクションや……と思いながら観たらコメディ要素強め!アクションコメディ!
職業も性格もまるっきり正反対の二人が、敵から逃げながらドタバタ国際裁判所へ向かっていくお話。
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.0

「アウトロー」の続編。
トム・クルーズのハードなアクション引き続き。
前作よりも全編にわたってアクション比率高めでスピーディ。
前作の前半は捜査パートでアクションは少なめだったし。
相棒のターナーは女
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

2.5

冒頭から迸る緊迫感。
いつ撃たれるのか、どこを撃たれるのか。
無線機とかスコープとか、砂にまみれた装備品とか、ケガへの対処とか、ミリタリーなリアル感も良かった。
敵に翻弄されて1人抵抗するアイザックは
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

はい、最高。
ララランドも良かったけど、これもまた。
ミュージカルというより、テンションMAXのMVをノンストップで観てるような。

ドライブシーンもドンパチシーンも全部音楽!
ノリノリでガリガリドリ
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.5

やっぱりジョン・ウィリアムズは天才。
ハンス・ジマーも天才。
ダンケルク観た直後で特にそう感じる。

映画における音楽の重要度を再認識。
視覚以上、とは言わないけれど、音楽の感情を動かすパワーは凄いね
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.5

もちろんIMAXで。メチャ良かった。
自分も劇中に入り込んだ感覚。
これはIMAXの大画面と音響も多分に貢献してくれてると思う。
もう、ノーラン監督に他の戦いも映像化してほしい。

無駄に効果音が多か
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

そろそろ劇場での上映は終了かな?というところで慌てて鑑賞。
ダーク・ユニバースの第1作ということで、これは鑑賞しなきゃ、と。

「ミイラ再生」→「ハムナプトラ」→「ザ・マミー」というリブートの系譜がチ
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.0

3D版を鑑賞。
3Dで迫力めっちゃ増してる!!!!とはいつも思わないし、
今回も映画館で観られることに意味があるのであって、
3Dにはそんなに意義を感じなかったのが正直なところ。
それでも、大画面で観
>>続きを読む

バトルフロント(2013年製作の映画)

2.5

ジェイソン・ステイサムがカッコイイ!ただそれだけ。
ダニーTも、保安官も、イジメっ子の男の子も、ブローカーの娘も、ブローカーとイイ感じになってたカウンセラーも、
何かしらあるかも……と思った登場人物の
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

これまでとは全く違うスパイダーマン。
アベンジャーズは全く追いかけていないので前後が分からないけど、
スパイダーマン1作目にも関わらずテンポ良く始まったのが新鮮。
まあ説明しなくてもみんな知ってるしね
>>続きを読む

>|