kakukoさんの映画レビュー・感想・評価

kakuko

kakuko

仮面ライダーSD 怪奇クモ男(1993年製作の映画)

3.0

先輩勘弁してくださいよって感じで歴代のライダーとチーム組んでる感じ良いな。
RXが1番若手なのかな。
ミチルさんを救い出すために奮闘するRX。
最後はV3さんに取られちゃうの切ない。
洗脳された凶暴な
>>続きを読む

オオカミの家(2018年製作の映画)

3.7

何言ってるか正直わからんけども、映像凄すぎてそんなのどうでもよくなった、熱意しかない。

闘将!!拉麺男(1988年製作の映画)

3.1

女子供容赦なく黒いミイラにされるシーン怖すぎる。
みんながラーメンマンの持っている闘龍極意書を狙う。
地上最強の男になれるという書。
太陽と笑顔が嫌いな黒色魔王。
〇〇拳のやり合い良い。
龍を出すとこ
>>続きを読む

おんぼろフィルム(1985年製作の映画)

3.7

古いフィルムならではのトラブルをキャラクターが上手いこと活用して乗り切る感じおもろい。
ミッキーでこんな感じのショートフィルムあった気がするな。
銃を何度取り上げても取り上げる前のシーンに戻っちゃうの
>>続きを読む

JUMPING(1984年製作の映画)

3.8

めちゃおもろいな、スパイダーマンになったみたいだ、酔う酔う。
一人称視点でジャンプしてあちこち移動。
ジャンプ力がどんどん増している。
今回は戦争はないのかなと思ったら戦争があった。
遊び心もあって楽
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.5

クレイジーさんの飛び込みとか泳ぎ方とか綺麗で違和感がない。
中国政府に連絡して、駆逐艦2隻を出動させたってマジかよ頼りになると思ったけど、そんなことなかった、やっぱりな、怪しいと思った。
2mのちっち
>>続きを読む

創世紀(1968年製作の映画)

3.0

聖書の朗読か、頭に入ってこのないなって思ってたら絶倫になるりんごとか言い出して何何何何ってなった。
乳房が男になる時点で怪しかったのかな、聖書にあるんですか。
どこからが引用でどこからが引用でないのか
>>続きを読む

展覧会の絵(1966年製作の映画)

3.2

どの絵でストップするのかなって言う楽しさ。
テナガザルジャーナリストの切り取り。
人を機械に置き換えまくる工場長、ついに自分も追放かと思いきや工場の一部として働かされてるオチいいね。
TVタレントの乗
>>続きを読む

しずく(1965年製作の映画)

3.0

漂流した男。
なんとか水が飲みたい。
涙を飲んでるけど涙も枯れる。
帆についている3つのしずく。
なんとかして飲みたくて奮闘。
全然飲めない。
鳥が飲もうとして喧嘩して羽をむしる。
そうこうしているう
>>続きを読む

妖獣奇譚 ニンジャVSシャーク(2022年製作の映画)

3.2

くノ一のキクマの豹変した所もアクションも立ち回り方も最高と言っていい。
ちょいちょい挟まれる空撮で大作映画感が出てる。
どんなに惨めでも生きる。
人を虐げることで自分を守ろうとする。
キクマお前が全部
>>続きを読む

人魚(1964年製作の映画)

3.2

人魚の映像を映し出されて反応したらくすぐられる部屋。
魚が人魚に見える少年。
この国で空想は許されない。
矯正されるの辛いな。
自由にさせたってくれや。
痛めつけてもダメなので知識で埋める作戦。
案の
>>続きを読む

めもりい(1964年製作の映画)

3.2

人間って何と言われたらトイレ文明だったなと思い出される。
確かにトイレ文明でもあるかもな。
宇宙人からしたらそこが印象に残って思い出になるのかもな。
記憶、思い出。
原爆の思い出もきっと、、の話しはや
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

CIA鬱陶しかったな、お前らの組織こそ信用ならんやんけ、めちゃめちゃ入られてるやん、どや顔でビデオ通話切った途端裏切りの雨、どう責任取るのCIA長官さんよぉぉ。
屋根のある橋の上を全力疾走してるイーサ
>>続きを読む

アトミック・ウォー 大腸篇(2022年製作の映画)

3.0

肛門に造られたコロニー良かった。
核の炎で人類滅亡。
腸内で進化。
知的大腸菌。
大腸菌たちも戦争をしている。
どこの世界も辿る道は同じなのか。
ミニチュアとかリアルですごい、作ったんですかね。
ナレ
>>続きを読む

いずみのこえ(2023年製作の映画)

3.0

そんな大きくてそこの見えない穴の空いた湖を上から映されて怖いよ。
キーンと言う音と銃声と飛び立つ鳥、不穏さがすごい。
ホラーの予感。
怒鳴り声。
何言ってるかわからんけど怒ってることだけはわかる。
>>続きを読む

La nuit des illusions〜迷走の夜〜(2023年製作の映画)

3.1

光と影の表現素敵。
なめらか。
どんな過酷な別れでも、ちゃんと、する。
猫なのか、犬なのか。
透明になった私の存在を明らかにしてくれるのは雨の中だけって感じなのか。
語りが私にはちょっとよくわからなく
>>続きを読む

来世 ユニコーンの首筋後ろのホクロになりたい(2023年製作の映画)

3.1

エレベーターに閉じ込められて、ぐるっと横一周するの良いな。
匂わせ。
人はなぜ秘密を話したがるのだろうか。
ユニコーンのメンバーを推していると言う共通点。
実写交えたり、独特の空気感、新房昭之様の作品
>>続きを読む

おす(1962年製作の映画)

3.2

猫の気持ち。
江戸っ子な感じの猫の気持ち。
もー我慢ならねぇ。
なんでずっとそこにいるのか。
なぜ画面ずっと暗いのか。
怖い話だったのかよ。

バービー(2023年製作の映画)

4.1

マーゴットロビー様の御御足をこんな大画面で。
そんなことを言ったら相手を不愉快にさせちゃうだろうし、思う壺って感じ。
メッセージをビンビンに感じる。

SAND LAND(2023年製作の映画)

4.0

渋いおっちゃんが大活躍の戦車戦、めちゃ良かったな、体が前のめりになっていました。
偏見は正しい判断を曇らせる。

ある街角の物語(1962年製作の映画)

3.8

路地に貼られているポスターがどれもこれも素敵すぎる、このポスター欲しい、ステッカーとかにできないか。
バイオリンの青年のポスターとピアノの女性のラブストーリー。
爆風で剥がされて二人が空中を踊るように
>>続きを読む

ウィジャ・シャーク 霊界サメ大戦(2020年製作の映画)

3.0

女の子が水着で洗車するのアメリカって感じがして良かったな。
我が家はオカルトの家系だからウィジャ盤を引き寄せてしまったのかもしれない。
サメの精霊をなぜ召喚するんだ?と言うすごく納得のいく疑問。
ウィ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.9

飛行機しがみつきアクションシーンでテンションぶち上げてくれる。
そっちの扉じゃない。
3分間の素潜りミッション、絶対すんなりいくわけないと思ってましたよ。
不可能って言われるとニヤニヤしちゃうね。
>>続きを読む

煙とウララ(2022年製作の映画)

3.1

王様の耳はロバの耳、男の話がおもんない。
さくら咲いたら一年生の歌の歌詞ってめっちゃ刺さるな今思えば。
街コン。
廃校になった母校の屋上でタバコを吸う。
違うサクラが咲いた。
街コンの時給。
え。
>>続きを読む

かっけぇ同士(2022年製作の映画)

3.1

友達に選んでもらった服を大事に畳んで抱きしめるシュウトお前はいい奴か。
修学旅行楽しみすぎて、着ていく服のまま寝落ちして熱出して休むとかお前わんぱくかよ。
井口が選んでくれた服を着ていけないのは悔しい
>>続きを読む

新しい眼鏡を買わなくちゃ(2016年製作の映画)

3.0

視力雑魚のメガネユーザーなのでメガネないとマジで人の顔わからんのわかる。
どこの誰だか存じませんがって言われた時の「はあ?」の反応おもろかったな。
ドジで不幸のモブコだけど、愛おしくなる気持ち。
った
>>続きを読む

時間銀行(2021年製作の映画)

3.0

ムダな時間を貯金できるサービス。
時間と空間はセットだから引き落とす時は授業中の時間やバスの待ち時間に戻る。
使い道に困る。
ひねったタイムリープ的な。
70年分の利子。
小学生、中学生、高校生の時の
>>続きを読む

おっぱいロケットガール(2023年製作の映画)

3.0

おっぱ〜い、ロケットっっ。
そのコートでは隠しきれないだろうと言うほどでかいおっぱいロケット。
2発のロケットを放てば命を落とす暗殺用バイオロイド。
見分け方は血の色が違うと言うだけ。
あとは人間と一
>>続きを読む

それいけ!アンパンマン リリカル☆マジカルまほうの学校(1994年製作の映画)

3.6

魔法で人形に変えられてしまったショクパンマンを抱きしめて離さないドキンちゃん、魔法が解けた後に「お人形を抱きしめる時はもうちょっと優しくすると良いですよ。大事にしてくれる気持ちはわかるんですけど」って>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.8

ムンバイの金持ちのおっちゃんが腕キメられたり跪かされてビンタされてもカーターについて行くのおもろかったな、おっちゃんからしたらおもしれ―女って思ってたんかな。
水漏れの音がするスパイグッズ一番欲しいか
>>続きを読む

ねこぢる草(2000年製作の映画)

3.8

お姉ちゃんの魂が連れて行かれてしまう。
引っ張ってたら半分に千切れた。
死んだと思っていたお姉ちゃんが蘇るけど活気がない感じ。
くじらサーカス。
人体切断マジックというか、ただの切断。
クルクル回転さ
>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴(1996年製作の映画)

3.6

シンデレラの人形劇。
バイキンマンのモグリンショー。
モグリンぶった切ったら中から大量のカビルンルン出てくるの嫌すぎ。
うさぎ図書館。
絵本を読まずに野球をする子たち。
絵本よりも外で遊ぶ。
メロンパ
>>続きを読む

>|