焼きそばパンさんの映画レビュー・感想・評価

焼きそばパン

焼きそばパン

映画(90)
ドラマ(0)
アニメ(0)

百花(2022年製作の映画)

3.6


忘れていってしまう母と忘れられない息子の対比が切なかった。

花火綺麗だったな。

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます


真夏の大冒険

またねー!またねー!
このやり取りだけで大号泣でした。

お互い、お寿司屋さんと小説家になってて、今でも友人なのとてもよかった。

帰ってすぐサバカン寿司作って食べてみたけどとっても
>>続きを読む

今夜、世界からこの恋が消えても(2022年製作の映画)

4.0


主演の2人尊過ぎた。

古川琴音ちゃんとヨルシカをキャスティングした人にノーベル賞差し上げたい。

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


胸糞はずっと悪いはずなのに、ハッピーエンドでもないのに何故か後味は悪くない。
これぞ𠮷田恵輔映画。

ヒメアノ〜ルに続くムロさんのキモキャラに吉村界人むっかつくキャラが見どころです。

好きなシーン
>>続きを読む

恋は光(2022年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます


「恋とは、誰しもが語れるが、
誰しもが正しく語れないものである。」
   シーロウ・キーター

わたし達はおとな(2022年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


こんなポスターでぜんっぜんエモくないのです。避妊大事。

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます


普段、コメディ、コミカルな人が怖い役をやるとより一層怖いの最高潮です。

阿部サダヲは勿論全員目がまっくろ

映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ(2022年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


新要素が少なすぎたなぁ…
続編あったら結局また観にいっちゃうなぁ

劇場で聴くPUNPEEが至高

猫は逃げた(2021年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます


今泉監督作品あるあるの終盤に主要人物勢揃いからの修羅場がまた最高でした。

完全に手島実優さんの虜になりました。

また昼下がりの日曜日とかにゆるゆるみたい

オズワルド伊藤ツボ

余命10年(2022年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます


2022年初泣き、初号泣でした。

小松菜奈ちゃん程、映画館映えする女優さんはいないのではと出演作を劇場で観るたびに思うが、今回の作品でも映像美と音楽で物語、茉莉ちゃんの人生に引き込まれました。
>>続きを読む

君は永遠にそいつらより若い(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


ホリガイのように人の辛さや過去に真正面からぶつかって寄り添えるようになりたい。

君は永遠にそいつらより若い
良い台詞

愛なのに(2021年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


多田の「愛を否定するな」にこの作品の登場人物の想いが詰まってると感じた。

愛は否定してはいけない。

亮介は話が進んでいくに連れどんどん残念に面白くなっていったし、流石中島歩さんといった感じ。〇〇
>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

関東最終上映かつ舞台挨拶付き上映で鑑賞。映画館で観れて良かったです。

主人公2人の真反対さからくるやり取りは最高だし、最強に強いし、ちさと役の高石あかりさんに出会えて本当に良かったです

痛々しいシ
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

池松壮亮さんと伊藤沙莉ちゃんの声は素敵すぎると前々から思っていたので、そんな2人の会話ややりとりが心地良すぎました。

別れた状態のコロナ禍から始まり、2人の出会いまでの6年間の7月26日が巻き戻って
>>続きを読む

前科者(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


ドラマ全6話を一気見してそのまま劇場で鑑賞。これが大正解でした。ドラマを観てからの方が絶対にいいと思います。
1番の理由は佳代とみどりちゃんとの出会いが描かれてるからです。
映画では常に佳代の心の拠
>>続きを読む

さがす(2022年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


娘、山内、父の順の目線で物語が進み、時には巻き戻されることで、どんどん真相がわかっていく展開にワクワクしながらも、バイオレンスでシリアスなシーンが挟まることでずっと不穏な空気を感じ続ける2時間でした
>>続きを読む

ブルー・バイユー(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


Filmarksさんの試写会にて鑑賞。
ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんのトーク付きでした。

里親の手続不備のせいで、国外追放されて家族と離れ離れになってしまうという、嘘のような話だが、エンドロ
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


物語の展開がどーなっていくのか最後まで分かんなかったし、ずっと不安な気持ちで見てた分、ラストには救われた

イルカ雲は2人で見たのか、偶然同じ景色を見ていたのか、その後青柳は弁当屋さんになったのか、
>>続きを読む

偶然と想像(2021年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます


2022年 劇場一本目

異なる3本の短編からなるオムニバス映画
3本とも共通してタイトル通り偶然と想像を軸に物語が展開していく会話劇

一本目のタクシーのシーンは女性同士の会話を覗き見しているよう
>>続きを読む

ある夜、彼女は明け方を想う(2022年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

あのズルい誘い方は夫の請け売りとはな〜
映画観た直後に見るべき!

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


ヤクザってあんなにタバコ吸うのか!?

鈴木亮平が凄すぎた、同時期にMERの北見先生をやってたってのが衝撃。
上林がヤクザすぎてヤクザすぎました。
暴力描写が前作より増えた分、ラストシーンのインパク
>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


韓国のしきたりやジェンダー問題が描かれていたが、日本にも全然通ずると思った。
夫が悩み苦しみながらも妻を支える姿は素敵だったので、あんな男になりたいと思った。
コンユやっぱりカッコいい!!

新感染
>>続きを読む

あなたの番です 劇場版(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


ドラマファンとしては大満足!!
黒島ちゃんがサイコパスなのが分かっているので終始ヒヤヒヤしながらみてました。

因果応報、これに尽きました。

いとみち(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

新文芸坐二本立て

現在(いま)を生きる全ての人へ贈る、
魂の人間讃歌のニ本目

上映後に横浜監督、主演の駒井蓮さん、今年二度目の店長役の中島歩さん、邦画好きとしては感慨深い、常連役の宇野祥平の舞台挨
>>続きを読む

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

新文芸坐二本立て

現在(いま)を生きる全ての人へ贈る、
魂の人間讃歌の一本目

夫を交通事故で亡くした妻とその息子の物語

夫役のオダギリジョーは開始数分で居なくなるのに存在感あったし、夫が外で作っ
>>続きを読む

明け方の若者たち(2021年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます


Filmarksさんの公開直前舞台挨拶付き試写会にて鑑賞。

上映前のトークショーでしたが、黒島結菜さん、松本花奈監督から見どころや作品での思い出を沢山お聞きすることができ、とても有意義な時間でした
>>続きを読む

>|