かめさんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • かめさんさんの鑑賞したドラマ
かめさん

かめさん

映画(21)
ドラマ(18)
  • List view
  • Grid view

マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン3(2019年製作のドラマ)

4.1

相変わらず華やかで素晴らしい作品だけど、周りのストーリーが動き始めた分、本人部分はちょっと停滞です。

個人的・最近のナンバーワンドラマですが、展開が多層的になってしまい、やや失速しています。
シーズ
>>続きを読む

0

マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.5

もう、ベタ褒めです。
オシャレで軽快、キャラクターに個性がある上に隠し味のテーマがピリリと効いているなんて凄い。
下手な映画なんて目じゃない。

端的にいうと、『女性の自立』の物語です。
それを現代で
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章(2019年製作のドラマ)

4.0

シリーズ物じゃなければ3.5ぐらいだけども、長編をキッチリ終わらせたという意味で4点。

ちょっと駆け足すぎたのが残念。
それまで素晴らしいキャラだったのに、業に勝てずにとんでもない行動に走るくだりと
>>続きを読む

0

LOST シーズン1(2004年製作のドラマ)

3.5

シーズン序盤はワクワク、中盤で嫌な予感、終盤は絶望。
一応終わっているので、ある程度は評価できるのでは。

演繹法で作品を作ってしまうと大変なんだね、と気づかせてくれる。
おすすめするか? といえば『
>>続きを読む

0

マーベラス・ミセス・メイゼル シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.2

1950年代末のアメリカ、ニューヨーク。
そこに若くて綺麗でピュアでキュートな上沼恵美子がいたら? というお話です。
女性が自立し、1人の漫談家として生きていく姿をコミカルに、そしてシニカルに描いてい
>>続きを読む

0

アメリカン・ゴッズ シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.6

神々の戦いに巻き込まれた人の視点から描かれたドラマ。
世の中にはいろんな神様がいて、その力は人間がどれほど必要としているか(信仰とはちょっと違う)による、という設定。
この設定の面白いところは、同じキ
>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記(2011年製作のドラマ)

4.4

有無を言わせぬダークファンタジー。
ドラゴン、魔法、バイオレンス、権力闘争、エログロ。
これをチャチな感じでやられてしまうと、映画版北斗の拳かよ! になりますが、ぐうの音もでないスケール感です。

>>続きを読む

0

ウォーキング・デッド(2010年製作のドラマ)

4.0

ゾンビブームを再燃させたと言っても過言でもない作品。

文明がほぼ崩壊したゾンビだらけの世界をどうサバイブしていくのか?
その中で起きる人間たちの葛藤、事件。

上記2点のテーマをもとに希望と絶望が交
>>続きを読む

0

PREACHER プリーチャー(2016年製作のドラマ)

3.3

元ワルの神父、アナーキーな吸血鬼、謎の組織などなど…何処かで見たようなゲーム設定のような世界。

アメリカンゴッズのような不思議な世界は嫌い…ではなく好物なので、4話まで見たがあまりに展開が遅いし、不
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)

4.4

エロとグロとブラックユーモアで味付けした『アンチヒーロー』物。
ヒーロー物を素直に見れなくなった方にオススメ。
ただし、爆笑ではなくニヤリとする皮肉的な面白さなので、デッドプールを期待すると肩透かしを
>>続きを読む

0

THE MENTALIST/メンタリスト<ファースト・シーズン>(2008年製作のドラマ)

4.3

1話完結、ストーリーがシンプルでわかりやすく、キャラが魅力的(キュート)。
シリーズの最終話など特殊な回を除けば、どこからでも楽しめる。
寝る前にちょっと何か観たい、という時に最適。

0

THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから(2016年製作のドラマ)

4.5

時代を超えた家族の繋がりの物語。
よく出来た構成、ストーリー、キャラクター、俳優の演技力…これだけでも見る価値があると思います。

超能力者やスパイは出てこないし、大事件に巻き込まれたりもしない、ちょ
>>続きを読む

0

ウエストワールド<ファースト・シーズン>(2016年製作のドラマ)

3.3

見た目が人間そっくりのAIロボットで構成されるテーマパークに遊びに来たセレブ達と運営者たち、自我を持ち始めたAIロボット達のドラマです。

『AIやらロボットが進歩して自我を持ったら、人間とは?』とい
>>続きを読む

0

ダウントン・アビー シーズン1(2010年製作のドラマ)

3.7

1900年代初頭のイギリス貴族とその家族に起こる群像劇。
当時の事件はあらかた綴られるし、当時の生活の描き方・建造物・装飾の素晴らしさなどは、さすがご本家イギリスの作品。

ストーリーはというと、簡単
>>続きを読む

0

刑事ジョン・ルーサー シーズン1(2011年製作のドラマ)

3.0

能力はあるが性格に問題のある刑事というよく言えば『王道』、悪く言えば『ありがち』な刑事ドラマ。

良かったのは、事件の最初に犯人がわかり、それを追い詰めていくという展開と俳優たちの演技力。
犯人のサイ
>>続きを読む

0