あっかんべーさんの映画レビュー・感想・評価

あっかんべー

あっかんべー

LGBTものが好物。ドラマよくみます
👅
Twitter→@BEEEEmovie
こちらもフォローしてくれるとありがたいです。

映画(182)
ドラマ(53)

名もなき塀の中の王(2013年製作の映画)

3.3

「何が起ころうと一つだけ許せねえことがある。
息子は殺させねえ」

これ放題が合ってないような気がする。
刑務所で新人がのし上がっていく的なストーリーかと思いきや、親子愛だったのか。

不器用な親子の
>>続きを読む

アンナ・カレーニナ(2012年製作の映画)

3.4

「幸せな家族はいずれも似通っている。
だが、不幸な家族にはそれぞれの不幸な形がある」

↑小説冒頭での名言。
世界名小説らしいが俺は知らなかった〜。

この映画はただただ映像美。
映像の撮り方は然るこ
>>続きを読む

刑務所サバイバル術(2018年製作の映画)

4.2

「闇は闇とは闘えない。
光が必要なのです」

※これはガチなレビューになる

アメリカの現状は酷い。
警察に嫌われたら捕まる。
弁護士が無能だったら一生刑務所。
無罪でも出所できたら奇跡。

これは映
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

4.5

「視聴者は挑戦者の«失敗»を待っている」

↑日本版予告の言葉なんだけど印象に残ってる。

こういうゲーム実際にあったような気がする。

主人公の男、ジェームズ・フランコの弟だったのか。
ワレほんとに
>>続きを読む

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

4.0

「スプリング ブレイクよ、永遠に!」

評価が低い理由はわかるけど、俺は好き。
色合い、キャストが好みだった。
ストーリーは薄いかな。

ハイスクール・ミュージカルのヒロイン出ててびっくりした。
こう
>>続きを読む

キングコブラ(2016年製作の映画)

1.5

ゲイもの観たさに。

10分単位で時間を確認した。

これは何故か苦手だった。

マルコヴィッチの穴(1999年製作の映画)

3.5

「マルコヴィッチマルコヴィッチマルコヴィッチ」

この作品LGBTのLとTの要素があった。
これを観て、普通の恋愛ものよりチョット異質な恋愛が好きなんだと気付いてしまった。

シュールさ、不気味さ、意
>>続きを読む

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.8

「俺はドラッグじゃなくてもビールで酔えるから」

イギリスのクライムアクション映画。流石1位を記録しただけある。

ポップ、スタイリッシュ、ハイセンスで気持ちいい!

とにかく完成度が高い。
タランテ
>>続きを読む

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

3.6

「潰された魂に義足はつかないのだ」

いい話。

アル・パチーノが出演してる作品は見たことがあったけど、顔は忘れてたので 作品が終わるまでアル・パチーノだと気がつけなかった。

全くもって俳優に先入観
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.7

「舞台も、照明も、観客も_
君が息子だったら全部捨てる」

感想を一言で言うなら

俺もピエロ(ジョーカー)になりたかったーーー!!!

※ちょいネタバレ注意
シンプルにこの作品は好き。
でも上映後
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.0

「シャザム!」

楽しい映画だったけど、想像通り最高!とまではいかなかった。

子供も大人も1度は妄想する〝もし自分がスーパーヒーローになったら〟
それを具現化したようなストーリー。

正直、大人のシ
>>続きを読む

処刑人(1999年製作の映画)

2.8

「罪悪にも程度がある。
それが軽い罪悪ならとがめはしない。
だが度を超せば俺達の出番だ。
お前達も罪を犯せば必ず俺達が現れる」

わーお、カッコイイ。
てか片方ウォーキング・デッドのダリルじゃん。若。
>>続きを読む

リクルート(2003年製作の映画)

3.0

過去に鑑賞。

このコリン・ファレルちょっとブラピを意識してる気がする。

アル・パチーノを知った作品。

ストーリーもキャラクターもあまり印象に残らなかった。

アクアマン(2018年製作の映画)

4.6

「涙は海が洗い流す
ここでは 涙は頬を伝う」

この手の映画はあまり観ないので期待はしてなかったけど、かなり面白かった。
アクションシーンの連発にテンション上がる。
ザ・王道ストーリーは失敗しないね
>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

3.5

「ホラー映画で生き残るにはいくつかのルールがある」

これはホラーサスペンスだよね?
ただのホラーかと思いきや、サスペンス色が強くて面白かった。

ホラー映画あるあるを潰しにかかった演出、茶化してる感
>>続きを読む

レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い(1994年製作の映画)

4.3

「永遠は長すぎたわ、トリスタン」

これはシンプルに良作。
スザンナは結構勝手な女性だけど、儚げな表情には目を奪われる魅力がある。

ブラピ演じるトリスタンまじ良い奴。
ブラピはかっこいいと定評がある
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.1

「10秒足らずの間、俺は自由だ」

アクセル全開で鑑賞。
ほんとはノンストップで鑑賞したかったのに途中何度も電話がかかってきたので 何度も一時停止しながら観た。

2時間足らずの間、俺を自由にしてくれ
>>続きを読む

S.W.A.T.(2003年製作の映画)

4.5

過去に2回観た。
テンポ良くて面白かった記憶。

脚本がシンプルでわかりやすい。

名前忘れたけどサブキャラで印象に残ってる奴がいる。TJだったかな。

1億円で犯人を助けようとするギャングたちとの激
>>続きを読む

アフターショック(2012年製作の映画)

2.3

パニックものは好きじゃないが、ロレンツァ目当てで鑑賞。

イーライ・ロス監督のグリーンインフェルノは好きだったけど、これはあまりストーリーやメッセージ性がなくて好きじゃなかった。
死んでいく順番とか如
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.9

「この子には名前があるよ、ボブっていう」

これは実話。けっこう有名なので鑑賞前から話は知ってた。
それでもほっこりするなー。

ボブ役はボブ自身が演じてるらしい。
ずっと癒されっぱなしだった。

>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

2.9

ハリーポッター、1作目を勧められて観たけど肌に合わないんかな。

嫌じゃないけど、まあまあ。
ハラハラもワクワクも感じられない。
ただただ長かった。。
観進めれば変わるかな?

8 Mile(2002年製作の映画)

2.8

ラップがかっこよすぎた。

リアルラッパーだから上手だったんだ。俳優が頑張ったのかと思ってた(笑)
エミネムの存在は知らなかったけど、これ見て気になった。

ラップのシーンがかっこよくて それ以外あま
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.6

「スパイダーマンを捕まえたいなら、俺を倒してから行け」

1作目はかなり前に観たから だいぶ忘れてる状態で観た。

やっぱワイヤーアクションは迫力があってカッコイイ。
ピーターの葛藤とか情緒がちゃんと
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

4.0

初めてスパイダーマンを見たときの衝撃は今でも忘れない。
カッコイイ。
ストーリーも良い。
割とヒーローの中ではデップーの次くらいに好き。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.5

「イエス」

笑える箇所が多かった。

初めてジム・キャリーの映画観たけど顔芸がいちいち面白い。

イエスが幸せを呼ぶという考えも一理ある。
俺はイエスしか言えないからイエスマンになりつつあるなと思
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

「何か勘づかれたようなときは__すべきことは1つだ。
しゃべり続けろ。
しゃべって しゃべりまくれ」

タランティーノの作品2本目。
時系列崩し粋だね〜。音楽も、演出もとにかくシャレてて好き。
>>続きを読む

>|