kamicoさんの映画レビュー・感想・評価

kamico

kamico

《アジア、主に韓国作品多め》映画ドラマともにレビューは鑑賞後に読んでくださいね( ˘ω˘ )視聴後に感想読むのが好きです、私も書きますが無駄に長いのでご注意を。感想の無い方のリフォローはしていません。映画館フードはナチョスとスプライトのギョンスコンボ推し。Kドラマは好きなキャラクターランキングを書いたり書かなかったり。たまにブログに続きを書くのでお気軽にご覧下さい( ˘ω˘ )

映画(53)
ドラマ(11)

それだけが、僕の世界(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

このご時世「好きなことを仕事にする」なんて言葉、聞き飽きたとは思うのですが、それでもやっぱり「好きなことを自ら手放す、見ないフリをする」のは苦しい。

経験あるから、それが脳裏に浮かんできて楽しくて
>>続きを読む

王の運命 歴史を変えた八日間(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

子どもって、みてるからね、親の姿をしっかりと。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

これは、劇場で観たかった。
あー、ミスった...悔しい...。

なにかに縋らなければ解決出来ない、何かにすがれば解決できると考えながらも、目の当たりにする愛しい娘の変わりゆく姿からは目を背けられな
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

お恥ずかしながら寝てしまったのですが、エンドロールがきれいでした!🌚

来る(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

지하대장군
지하여장군

以上です。

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

パイを食べる、ひたすら食べる。人は穴を埋めたがるというけれど、空虚感を何かで埋めようと飲み込み続けるシーンは、身に覚えがあり、それでいて誰が観てもきっと印象的なのだと思う。べつに、空腹を埋めていたわけ>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

きれいな景色に涙が止まらなかった。QUEENの生きた時代を、わたしも生きてみたかった。

QUEENを知らなくても、知らないからこそ純粋に劇中の音楽だけを頼りに魅力にはまっていったわけで、とてもあり
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

Siri使おう。

脱線しますが、iPhone使い始めて何年か経って、いまXSを手にしたばかりだけど、せっかくの機能を持て余してるのが惜しいなと常々思っています。

FBに限らず、私はSNSパ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ヴェノム見たことないけどヴェノムみたいなカマキリみたいなアイツは、日本でも暴れてたんだろうな。

ここ最近あんなにセリフの少ない映画見たことなかったから、それだけで新鮮でした。数年前のドントブリーズ
>>続きを読む

V.I.P. 修羅の獣たち(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

サイコンソク目当てで、シネマートで見逃して地方の劇場でやっと観れました。

サイコンソクの落ち着き払った態度はいつまで続くのかと、どうせなら最後まで突き通してサイコみを重々しく残して欲しかったけれど
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

私もつい最近、夜勤のパン工場で二日間限定でバイトをしに行ったことがあって、服装や設備、表情も、妙にリアルでした。

ロケ地のカフェも、見た瞬間場所がわかってこれもまたリアル。よく行く場所だったので、
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

カメラには映らないところで、樹木希林さんはどんな表情をしているのかな、、、とそんな部分が一つくらいわかったらいいのにと思って観始めました。

映画館フードは日日是好日コラボメニューの「緑茶とどら焼き
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

吹替を見ました。

滅多に吹替って見ないから、正直抵抗あったんだけど、佐藤二朗さん宮沢りえさんの大優勝でした。

字幕とはきっと雰囲気が違うはずだから、また別の作品として俳優陣の生の声を聴いてみた
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

どら焼きが、生地とアンどちらか片方だけでは成り立たないかのように、長い時間をかけ出会うべくして出会った人たち。

ワタシの家でカゴの中にとどまっているインコちゃんを、外の世界に放してやりたくなった。
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

この世でもっとも興味深くおもしろくありたいのは「わたしの人生」だと言いたい。

台風は、厄介なほど刺激的で、ワタシは今日から台風が好きになりそうだ。

ユーモアに溢れた母に和み、ワタシの母と祖母を
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

割れた携帯の画面が好き。

これから何が始まるのか、夏の終わりがどこにあると言いたいのか、予想がつかなかった。

半開きの冷蔵庫、半開きのドア、施錠されていない家の鍵。一般的には清潔感がないと見ら
>>続きを読む

SPL 狼たちの処刑台(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

皆さんのレビュー、中国香港の社会や歴史との関連性まで紐解く過程が映画以上に面白いです、ありがとうございます。

疲れた状態で見たら何も考えられなくて、ただただアクションシーンに驚き、お互いになかなか折
>>続きを読む

スカイハンター空天猎(2017年製作の映画)

-

女優さん綺麗だなーと思っているうちに、寝てしまいましたTT

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

どこか、映画「弁護人」を彷彿とさせるお話でした。それはただ単純に、主たるものの共通点が多いが故にそうなるのだけれど。

「弁護人」では、アカとして連行されたソウル大生役を演じたイムシワンさん。「1
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます


語弊が生じるかもしれないけれど、「広瀬すずさんってちゃんと女優さんだったんだ!」って思ったほど、SUNNYのナミちゃんを演じるすずちゃん凄いなと思いました。

まだ原作を見ていないので、ストーリ
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

スクリーン一人貸切状態だったので、気づいたら声出して笑ってました。

TWICEちゃんが主題歌と聞いたのと、タイミング的にセンセイ君主しかなくて観ました。久しぶりに日本のこういう青春ラブコメ?映画を
>>続きを読む

SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

【イケメン→しんどい→爆音→しんどい→イケメン→しんどい→爆音→しんどい→イケ...】

クソみたいなタイトルになってしまいましたが、イケメンと爆音でまるでライブハウスにいる気分でした。それがだんだ
>>続きを読む

夏、19歳の肖像(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます



【 傷心状態でありながら満たされた気分だった 】

タオくんの出演作ということで、実は初めて中華映画を観ました(空海は除く)。ワタシは原作を知らずに観たので、純粋にスクリーンの感想を述べます
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

【口コミの連鎖ってこわいなと思った。】

テレビで、とある芸能人がこの映画のことを話題にしていると知ったのが出会いでした。制作費のかかっていないワンカット30分超えのゾンビ映画と聞いていたけれど、
>>続きを読む

7号室(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

『カメラの揺れと、お金』

(長文です)

「金に困っているンス」なギョンスくん観てきました!やっとです。

まずはキャストさんの話から。 tvNの人気ドラマ「ミセン」の出演者が3人登場してきたの
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

心のつながり、お金のつながり

登場人物たちはみな、自分本意とは違う自由さをもっていました。自分のためだけではなく、家族ならぬ仮族のために物事を決めていく。でも、それすらも自分勝手なのだと思います
>>続きを読む

映画チーズ・イン・ザ・トラップ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

『似ているひと、苦手なひと』

初日の夜に行ってきました!
もっと、こう、初日はきっとパクへジンさんファンの女性陣で賑わっているだろうと思っていて、実際は空砲をくらいました。検討違い極まりないですが
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

《好きなものと一緒に生きていく》

心地がよくって、ピアノの音を聞くだけで映画の森をイメージしています。すっごく軽いことを言うならば、これからはピアノの鍵盤をさわるとき、一つ一つの音を感じ取ってあげた
>>続きを読む

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

チョジョンソクさんとシンミナさんが演じる夫婦物語。

ちょこちょこ起こるイベントごとに夫婦の意味を問われます。感情がわかりやすいお話だったので、チョジョンソクさんとシンミナさんらしさをシンプルに感じ
>>続きを読む

蝶の眠り(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

韓国では今夏の公開を控えているということで、日本では馴染みのない“蝶のように眠る/나비잠”という表現だからこそ、あのシーンが映えると思いました。

私は 나비 という単語そのものに美しさを感じてい
>>続きを読む

さらば青春、されど青春。(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

上京経験があるだけで感じ方が変わるのかなと思います。

決して衝撃的なシーンがあるわけでもないのに、主人公の姿が自分の経験と重なり静かに泣けました。

怪しさの感じやすい世界を平凡な日
>>続きを読む

時間回廊の殺人(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

要所要所でかなり怖かったので、顔を覆っていたらどのくらいの時間か分かりませんがウトウトしてしまいました...。肝心の真相が明かされるであろうシーンを覚えていません。記憶にある中で考えたことを書きます。>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

周囲に笑いが伝染するほど、笑ってしまいます...!

警察大学という普段馴染みのない環境と、ソウル市内が舞台。タイプは違えど意気投合した学生2人が、目の前の消えそうな命を救おうと危険な状況に果敢に立
>>続きを読む

あの日、兄貴が灯した光(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

何回見ても飽きない大好きな作品です。

回数を重ねるうちに、ラーメンや銭湯、家庭でのサムギョプサル、庶民的な日常を描きながらその度に強いメッセージを感じられて、よくできているなと毎回新しさを見出せます
>>続きを読む

恋はチャレンジ! ドジョンに惚れる(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映画というより、ほのぼのと気楽に見られるミニドラマ。

決して力は強くはない平凡そうな学生たちだけれど、好きなことに対する執着力や素直な一生懸命さに引き込まれます。口数が少ないので、表情や身振りで表
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

-

ホットな役者さんなのと話題性から、劇場満員状態でした。

光州事件への知識を持っておいて見に行くのと、そうではないのとでは感じ方は異なるとおもいます。わたしは後者。

ただ、作品をきっかけ
>>続きを読む

>|