Kyogencinemaさんの映画レビュー・感想・評価

Kyogencinema

Kyogencinema

親がレンタルビデオの店長
よって幼少の頃から洋画尽くし。
吹替とジャッキーとB級を観て育った人

映画(139)
ドラマ(0)

チキンラン(2000年製作の映画)

3.8

吹替の配役権を持つ愚かなプロデューサーのせいで、前半は全く乗れなかったが、後半30分くらいは怒濤の勢い!これぞアードマン!

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

4.0

有意義な知識を得た
これ見て尚、30日マック食えばそうなるよ、としか思えない人は、既に脳がマックにやられているのだろう、、

トップガン(1986年製作の映画)

4.3

僕が若い女子ならトムの瞳にめろんちょ、いかれてると思った

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005年製作の映画)

5.0

アイディア満載で、いつか子供に絶対に見せたい作品。
グルミット、うさぎの微笑ましさに癒される。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.3

叫び!無心の叫びッ!その叫びが父の魂に通じたのかッ!!
それともロックウェル邸の構造を無意識のうちに利用していたのか!!
蹴った!壁をッ!! 蹴った先にはッ! 


ロックウェル家の守護神 慈愛のトリ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.7

グリーンランタン公開当時、映画館でアルバイトをしており、
そのビジュアル、予告編のダサさから、
主演のセクシーレイノルズさえも魅力的に思えず、
バイト特典の無料鑑賞も使うことなく時がすぎていったが、、
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.6

今作のラストに、
アベンジャーズと、共に今を生きていける幸せを感じて感無量。

スターウォーズ、ターミネーター、エイリアンとも、
残念ながら産まれる時代が違ってしまっていましたが、

将来胸を張って言
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

ありがとうスピルバーグ。

映画ばっかり観て、ゲームばっかりしてた小中高の時代。

大人になってからわかったことは、その時代から既に何かに懸命に努力していた人間もいること。

ただゲラゲラ笑いながら、
>>続きを読む

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

4.7

レディプレイヤー1の予習にと見たが、、

この映画と出逢えて良かった
もっと、早く出逢っても良かったなと感じました。

古き良きディズニーのような絵が良かったです。

とにかくジャイアント可愛い。
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

1度目を極爆でみて、、

うん、自分は考え過ぎている
こういう映画は頭空っぽで観るのが正しい楽しみ方なのだ、

2度目はmx4dで観るのだから、
ごちゃごちゃ言うのはやめて、デッカく楽しみたい(謎)心
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

マーヴェル映画の中では普通に毛が生えたくらいの印象。
インフィニティウォーの為に絶対見とかなきゃいけない感じもしなかった。
クリードで好感度グンバツのキルモンガーが、
中々のバックボーンを秘めているの
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

寝る前に部屋の電気を消して
お家でまったりと観たらば、、
これはもっと好きになれる映画かもしれぬ!!

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

姐さん頼り…
スパイものの判りづらさの割に、騙し騙されのトリックが、なんかしょっぱい…ので、
そうだったのかー!カタルシスは薄い。

はぁはぁ言いながら長回しを頑張る大隊長は素敵。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

5.0

もうなんだかわからないんだけどグッときた。
アンタッチャブルでデニーロがオペラを観ながら泣く、あの迷シーン状態。
若かりし頃観た、今を生きる、砂の器でもわけわかんないくらい刺さってグッときたが、
それ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.7

時代、場所は違っても、
人の足を引っ張ったり、炎上させる人間は、
今の生活に満足していない、暇人なんだなあと。
そういう意味では奴らもネバーイナフ。

それにしてもネバーイナフおばさんはいい歳してるの
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.8

大満足
マイティソー1作目の平凡なヒーロー映画からは考えられない面白さ

マイティソー・イミグラント
マイティソー・スタートレック

こんなタイトルをつけたくなる面白さ。

バトルロイヤルとつけたディ
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

-

メディアやメージュやニュータイプなどを毎月買う程に黒の騎士団に傾倒していた高校時代…
あれから10年後の鑑賞。

記憶がおぼろげな部分が多く、
どこが新規カットなのかわからなかったが面白かった

だが
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

-

モテキの頃はメールだったけど、
今作にはラインがある、、
長文、痛い宣誓、電話アタック、
そういう、今となっては赤面モノの行為を振り返って、
大人になっていくのだと思います、、

さらば青春の光よ、、
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

2.0

こんな恥ずかしくてダサい映画は久々に観た。
最初から最後まで苦笑の、脳筋映画。
進言を無視し、本能の思うがままに行動し、突破する。
その姿はまさに呂布将軍。

最後の戦いは、スーパーマンで観たのと一緒
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

-

機能性、利便性の点で、
純正イヤホンからBluetoothイヤホンに乗換えて1年くらい経つ。

絡まらないし、引っかからない、Bluetoothはお勧めだった。

しかし、可愛い女の子と、
音楽をシェ
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

うわーこのまま終わりそう
え?どこでカタルシスあったの
うわー終わっちゃったよ。

自分はヨーロッパの映画でよくある、、

意外性、驚き、あまり感じられず…
だらけることはなく途中まで楽しめただけに、
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

-

マーベルロゴのOPアレンジからずっと魅力的だった。
シビルウォーの時から、敵、悪との決着、お話の落とし所がヒジョーーに良いと思う。

車内のシーン最高!

美女と野獣(1991年製作の映画)

3.5

ダンスシーンのカメラワークは昔ながらに凄いなぁと思った。
アニメ版だと、魔女があまりにも理不尽

アメリ(2001年製作の映画)

3.0

これをオシャレ映画だと推す、
映画=オシャレなヤツラが大嫌いで、ずっと手につかなかったが、フランスへ行くことになり、予習の為視聴。
オシャレ映画ではなく、フランスの変わった女性の話だった。

これで終
>>続きを読む

>|