kanakoさんの映画レビュー・感想・評価

kanako

kanako

映画(368)
ドラマ(341)

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

死なないと生きていたかどうか分からない。そんなことがあっていいのか。
観終わった後、単純にそう思った。

原作も読んだけど、映像ならではの迫力を感じた。それはこのストーリーの焦点が「情」であるからだと
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

4.0

久しぶりに映画館で邦画を観た気がする。

悲しいシーンが多いのかと思って身構えていたけど、クスッと笑えるシーンが多くて2時間退屈せず観れる素敵な映画だった。

実話を基にしているということが強調されて
>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

3.7

想像以上に面白かった。
なんだかよく分からないけど目が離せなかった。
解説してる人のブログ読んで、この映画が現実世界への警鐘SFであることは理解できた。

真実とか本質とかいうものはそもそも存在しなく
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

どっから嘘なのか疑って見てたけど、やっぱり分からなかった。
最後の銃撃戦は笑いを堪えるのが大変だったけど(笑)
私はオケラになる回(美のカリスマ編)が結構好きだったから、今回のオチも好きだった。信じれ
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

2.8

玉森が吹替じゃなかったら絶対観なかった笑笑
でもこういうジャンル初めて観れて良かった!

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.3

前半はコメディ調でテンポ良い感じだった。特に襖の件が好き。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

(書き途中)とっても綺麗な映画だったけど、正直物足りなかった。というか解釈しきれなかった。

映画の構成として、小説の中と進行形の物語がかなりぐちゃぐちゃに混ざってた。最後、ベア先生を追いかけるシーン
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

キャスト豪華で迫力満点だったけど、ストーリーは間延びしてた感じがする。

山崎賢人がめちゃくちゃ魅力的。どうしたらあんなに野望に満ち溢れた“青年”を演じられるのだろうか。そして長澤まさみの圧倒的な美し
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.2

生きてるだけで疲れる。
生きるって心臓バクバク動かしてればいいんじゃない。
朝起きてご飯食べて寝て。仕事や学校に行って人と関わって自分の感情抑えて、自分と向き合うことを忘れようとする。

どうしようも
>>続きを読む

Red(2020年製作の映画)

2.5

原作読んだから内容がかなり薄っぺらい感じだったけど、妻夫木聡の弱ってる姿が美しすぎる。

この手の映画に出てくる旦那って救いようがない人ばかり。こういう人は映画の世界だけであってほしい。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

4.3

切なすぎて涙も出なかった。
だらしない恋愛してるのかと思わせて節々に見える2人の愛の重さに息ができなくなった。

Loving someone spends much time and power t
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

最近はディズニー映画ばかり観ていたけど、やっぱジブリも最高。
刹那的な描写が繊細で綺麗。この映画でいえば、涙や水がとても綺麗だった。
ストーリ的にも、なんだか切ない映画だった。
主人公が身体的だけでな
>>続きを読む

愛唄 ―約束のナクヒト―(2019年製作の映画)

2.8

横浜流星&果耶ちゃんの組み合わせ◎
ただ、最後の歌唱シーンで我に返った。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.7

The アメリカって感じの爽快感や街並み、生活スタイルが味わえた。特に好きだったのは、車でテキストを打つしぐさ。携帯を両手持ちするのは、アルファベット打ちならでは。
ロバート・デ・ニーロをちゃんと観た
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

涙が止まらない映画を久しぶりに観た。
Augustだけでなく、彼を取り巻く登場人物の"ordinary"も描写されているから分かりやすく感情移入できた。

原作が手元にあるので、丁寧に読み込みたいと思
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

Dreams don’t come for free. Nothing comes from nothing.
この台詞、何度か出てきたけどすごく良い。この映画では “doing nothing”は
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.5

人間に傷つき人間に助けられる。
そんな登場人物たちに涙。
有村架純の色気が凄い。伊勢谷友介もあの出演時間で圧倒的存在感。
宗谷との戦いを前に物語が終了することによって、宗谷の人間味のなさがさらに表現さ
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.0

人間の生々しさと宗谷の人間味のなさのギャップがすごい。何かを極める人は感情との争いに勝ち自分を鎮めなければいけない。自分はどうなのか問われている気がした。キャストは豪華、特に有村架純が好き。可愛い系の>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.5

ディズニーの王道パターンだけど、映像が本当に繊細。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

絶妙なステレオタイプを突いていて、面白かった。
BL要素多めにした理由が知りたい。

>|