kanacoさんの映画レビュー・感想・評価

kanaco

kanaco

洋画も邦画も雑食に!
毎日映画鑑賞してたい( ¯̆˙̫¯̆ )♡

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.5

ん〜〜 なんとも言えない感じ
もっと原作は面白かったはずなのに…

それぞれの登場人物が繋がりあっていくのが面白いのに割と単体で作られててテンポもいまいち…

各キャラの話もあっさりでA〜Eまでタイプ
>>続きを読む

未成年だけどコドモじゃない(2017年製作の映画)

3.5

期待ゼロで観たらまさかの当たり作!
少女漫画のど定番な設定とストーリーでもはや安定感のある展開

でも演出や演者さんたちが遥か上をいくぶっ飛び方で他の少女漫画実写化作品とは差別化されてる

序盤は特に
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.5

思ってたより面白い!

テンポ感が妙にリアルでぞくぞくする
内容もしっかりあるしいい作品!

どんなに信頼している相手でもスマホの中身は見せれないな〜〜

X-ミッション(2015年製作の映画)

3.5

ストーリーはちょっと退屈だけど、
エクストリームスポーツは見応え抜群!!
大画面で観るべきだったと後悔…

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

前作ほどの勢いとインパクトはないものの確かな出来栄え!

エグジーのいい男っぷりにまさかの胸キュン
ハリーの生存は予告じゃなくて本編で知りたかったけどあの登場の仕方ならちょっと許せるw

ステイツマン
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

高評価で期待してみたけど、期待値以上に良かった!
松岡茉優以外この役は無理だなと終始思う
心の声が漏れちゃうところは笑えるし共感だし最高!!

テンポも良くて飽きずに見られるし、急なミュージカルもなぜ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

話が一気に進んで数ある3部作の作品の中間作としては稀な仕上がり具合
次回作への煽りもしっかりしていて早くも次回が待ちきれない!

あんなフォースの使い方ってありですか!?
一番強いじゃんって突っ込まず
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

登場人物多いけどしっかり集中して名前を覚えながら観ないと肝心の謎解きシーンで置いてけぼりに…

有名な話なだけに観てる大半の人はネタバレ状態
それでも引き込まれる圧倒的なビジュアル
列車を作ったという
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

ますますアベンジャーズ化が進んでる
キャラクターも被ってきたしヒーローにそんなにバリエないだろうけど性格とかチーム内のポジション的なのも被ってきてる

ポップで親しみやすい感じにしたくなるのもわかるけ
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

3.0

ん〜〜 確かにクオリティは高くてアルはかなりの完成度!
でもやっぱりあと一歩足りない、惜しい!
しっかり時間をかけて作って製作陣の熱量も充分ではあるけど、、、って感じ

展開は映画の限られた時間でって
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.5

熱意がすごく伝わるような、心を揺さぶられる作品
本物の芸人さんが相方をやってるからこそ自然と入ってくる世界観

自分がいいと思うものと世間がいいと思うものが一致しないことの難しさやもどかしさ
今年はこ
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.5

面白くないわけじゃないけどもう少しどうにかできたような…

かなり近い将来、もしかしたら今まさにこうなっているのではないかと考えさせられる作品

もっと過剰に表現しててもいいくらいではあったし、黒幕も
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.0

オーシャンズのスタイリッシュな感じよりはちょっとダサめの仕上がりで、オーシャンズよりも温かみのある雰囲気

表のプランを実行しつつの裏プランもちゃんとあって、やっぱりそこは流石ソダーバーグ監督!
一回
>>続きを読む

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.0

原作未読ですが実写化成功例なのでは??

緩急も程よくて見やすい

永野芽郁ちゃんは「俺物語」から変わらず、瞳の輝きがすごい!!ヒロイン感も増してこれからが楽しみな女優さん

ストーリーもよかったし、
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

5.0

文句なしの★★★★★!
マーベルらしいユーモアたっぷりのエンタメ作品に仕上がっていて、笑いとアクションとストーリー性とすべての要素のバランスが抜群!!

カメオ出演ももうお決まりになってるけど、やっぱ
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.0

一足先に鑑賞!

長回しでの喧嘩シーン、、、
まだやるには技術的にも演技的にも早かったような
でも確実に喧嘩をただ殴るだけじゃなくて、ちゃんと魅せるようなエンタメ化してきている

今作でもいろんな映画
>>続きを読む

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.5

柔らかい空気感がすごく素敵で冒頭からしっかり世界観ができていて集中しやすかった。

CMでも使われている社会科準備室のシーンも屋上のシーンも光りの入り方がめちゃくちゃ素敵!

ストーリーは王道で意外性
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

思っていたより面白い!良作◎
ただふざけているだけじゃなくて程よく真面目トーンを織り交ぜてて飽きない

テンポはリーガルハイ制作スタッフなだけあって気持ちのいいスピード感と展開

小ネタも散りばめられ
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

2.5

「アメリカをはめた男」
これは完全に邦題詐欺ですね。

もっと頭脳戦的な展開を求めてたのに、ただただ振り回されるばかり
華やかさも劣るし残念すぎた

ナラタージュ(2017年製作の映画)

2.5

う〜〜〜ん、、、
自分にはいまいち合わず楽しみきれなかった

回想シーンの中でさらに回想、、
それもあってかかなりいいとこ取りの連続で一連の流れというよりオムニバスに近い印象

テンポはかなりゆっくり
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

文句なしにとても素敵な作品!

派手な演出はなくてもここまで魅せさられる作品はそうない
展開もテンポよく中弛みすることもなく最後までじっくりなのに体感的にはあっという間

悔しい気持ち、嬉しい気持ち、
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

10/5 試写会@神楽座

OPからおしゃれな雰囲気ぷんぷん!
ネオンと80年代の曲… どタイプな作品でした!

ロレーンの聴取での語りで話が進んでいく形式
聴取シーンを挟みながら進んでいくからスピー
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.0

ノンストップアクションの名にふさわしいスピード感

アクションにかなりの重きを置いている分ストーリーやキャラクター達の内面的部分は大幅に端折っている
悪くはないけど作品の厚みに欠けている。そのせいでリ
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

後味は悪くないけど心にずっしりと重く残る作品

吉高由里子、松山ケンイチの演技が圧倒的でストーリー云々よりも演者さんの魅力にどんどん引き込まれる

松坂桃李はやっぱりなんか残念な感じで、終始違和感と悪
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

4.0

ずっと観たかった作品

想像とは全然違う展開で衝撃、、
完全にやられた、、

これからの7/15にはきっとこの作品を思い出すんだろうな

2人のすれ違いは歯がゆいけど、最後にはすごく愛おしく思える

怒り(2016年製作の映画)

4.0

演技力がすごい
圧倒されて惹きこまれて一緒に感情をすり減らしてく感覚
おかげで観終わった後の疲労感もすごい

「愛する人を信じ抜けるか」
それ以上のメッセージは特にはなさそう

誰が犯人なのかを知って
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.0

クラシックカーがとてつもなく素敵!!
車庫シーンはどちらともカメラワーク良すぎ!
OPのクレジット部分の写し方は特にいい!最高すぎ!!あそこだけループしたい!!

内容はありそうでない。意味深な雰囲気
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

大根監督の十八番的展開と演出に安心して楽しめる反面マンネリ化してしまったことに興醒めてしまう

後半は今までにはなかったもっと事の本質的なことを示唆してるような落とし方は良かった!
バイオレンス要素は
>>続きを読む

>|