カナコさんの映画レビュー・感想・評価

カナコ

カナコ

不思議な映画がすきです、強い男の映画も好きです

映画(820)
ドラマ(0)

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

-

友達に誘われてなかったら見てない。
でも、脳死の確率が高いとされてる娘を殺したら罪になるのかみたいな、何をもって死んだとするのか、っていうところは考えさせられたのでおもしろかったです。

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

-

母親が隣の家の男と心中したときに、それがまさかのダイナマイト心中だった場合、こういう生き方になるのが納得できる気がする。練炭とかそういうのだとこうはならない気がする。

ロスト・イン・パリ(2016年製作の映画)

3.0

あ〜〜〜パリって感じでした
パリに帰りたい もはやホーム

孤狼の血(2018年製作の映画)

-

もし自分が生まれ変わって男になったら俳優になってヤクザ映画に出たい

ミスミソウ(2017年製作の映画)

-

なんか変にシリアス展開のバトロワみたいだった

免許がない!(1994年製作の映画)

-

スターの舘ひろしが教習所に通って金と権力とかを行使して免許とるまでのはなし

トゥルー・クライム(1999年製作の映画)

-

見たかったやつが地上波で放送された時の喜びはひとしお

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

-

こんなんもうどうしようもない
ふんだりけったりだよ
助かったと思ったら助かってなかった!の繰り返しで心臓がもたない

4DXで見たので余計に

娼年(2018年製作の映画)

-

こんなん誰と見たって気まずくなるわ
JAZZかっこよかった

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.0

一緒に見た人が松潤のことずっと「おずん」って読んでたのが印象的だったな…。有村架純みたいな女の子を好きになる男の子の気持ちが分かる。

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

-

吉沢亮のための映画であって、ストーリーとかもうそういうのは度外視しないと見てられない

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

-

カイロレンが好きだからアダムドライバー出てる映画見つけると見ちゃう…

サスペリア(1977年製作の映画)

4.4

めっちゃ好き。ずっとMVみたいだった。音楽とか赤とか緑の光が特に。無理やりジャンルで分けようとすればホラーになるのかもしれないけど、全然怖くないのにホラーに分類されたことで、ホラー嫌いでそもそもジャン>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

原作の再現度はまあまあ高めな気がする。
ただただ美の暴力。吉沢亮、スミレちゃん、森川葵、観音崎くん………。そして夜の工場がたくさん出てきて良かった。

森川葵が死んだ後に森川葵が生きてた頃の「生きてて
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.0

「羊の木」のサイコパス龍平からの、喧嘩強いメガネ龍平という流れ。サイコー。

羊の木(2018年製作の映画)

-

6人全員元殺人犯っていう設定は面白いけどそれぞれにちゃんと焦点当てられないならやめちまえ

>|