Nu:)さんの映画レビュー・感想・評価

Nu:)

Nu:)

雑食。

バイバイマン(2016年製作の映画)

1.0

なにこれ。なんだこれ。
The American horror!!!!ってかんじ。

ヴォルデモートでてきたよ!

序盤、しっかりとホラーでおっ!って思ったのに、バイバイマンの顔出てきてから、もうなん
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

クソみたいなヒーロー笑
マーベルは好みでないけど、これはすき。

スーパーヒーロー着地みれるよ!!!笑

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.8

恋愛のお話よりも、おじいちゃんが
あの舞台に立つシーンが何より感動的で、
おじいちゃんとアイリスの友情が素敵★

観ていてむかむかしない映画。
つまりは、あんまり感情移入出来なかった映画。

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.7

喜も怒も哀も楽も、ぜーんぶ大事な感情だよー。
どれか1つでもかけたら、それは僕じゃない。
それがあるから、人間っていいよね!
って映画。

ちっちゃな頃の思い出も、
忘れてたって、それが僕を形成してる
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.3

昔バンドを組んでた友達がすきな映画。

天才の中に凡人がはいっちゃったら、
あら、たいへん!
天才は脆いから、凡人にのまれてしまうのよ。
でも、凡人だって、その才能目の当たりにしたら、比較して辛くなっ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.9

話題作なのに、やっと鑑賞。

秒速五センチメートルは嫌いだけど、これは好き。

せつない。せつなすぎる。
でも、切ないままで終わらせないのがよい。

恋愛要素や切なさだけではなく、ハラハラしたり、スト
>>続きを読む

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

2.0

エズラ・ミラー観たさに鑑賞。

これが、本当にあった話だから恐ろしい。

ストーリーと展開は終始単調でだれる。
実際にあった話故、そこは致し方ないのかも。

演者の、精神状態の変化がこちらをハラハラさ
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公の女の子像は、最高に可愛くて、最高に理想的で、全てをあわせもってる、そんな子。
そこが好きで、そこがきらい。

最高の出会いは、つらい別れを招くのかな。
愛する人を、自分の思い通りに出来てしまう
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.1

オリエント急行の豪華さに感動。
アガサクリスティーの 作品の中でも、
一番有名になるのがうなずけるストーリー。
流石です。あたたかいねー。号泣。
えいごの訛りも作品の素敵さの1要素。
12人の容疑者と
>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

3.5

かえる!!!
人間、誰しも過去を悔いているんだよー。
劇中に流れる、Aimee MANNのWise upが凄くよい。

It's not going to stop
'Til you wise up
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.0

ずっと、気になってた映画!
気になりすぎて、ネタバレ読んでしまってたんだけど、それでも気になって鑑賞!

ネタバレしてても、怖い。
エスター役の子の演技凄い!!!!!
よく出来た映画。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ホラー・サスペンス映画 観にいったら、実は青春映画でした!!!!って感じ。笑
“ダークなスタンドバイミー”納得。

少年・少女の純粋さが可愛かった〜

ペニーワイズは、ホントに存在するの??
みんなの
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

切ないの一言。
映像が綺麗ではっとするシーンが多かった。
特に、水面のシーンは鮮烈でした。

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

4.0

私のベストアニメ!
故に、総集編ではあるももの、とても楽しめました!
戦闘シーンにキャプチャしているため、
終始、ダレることなく見入っておりました。
アニメではなかったシーンや音楽(笑)も
いくつかあ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

今年のNo1!!!!!
全ての音と映像のシンクロ率が本当に凄い!!!!
カッコいいの一言!!!!!
早くまた観に行きたい!!!!!

極上爆音上映で鑑賞。

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

原作とキャストの豪華さに惹かれて。
キャスティングは、これ以上ない程に最高でした!!!!
序盤、ちょっぴりさむいなーなんて思ったけど全体的にはおもしろかった!
特に、ムロツヨシのシーンは大爆笑!!!!
>>続きを読む

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

4.1

クラリスいないよー???ってなりながら見ました。
時系列をよく分からず見たのですが、故に楽しめた点があるので、良かったかなーと。

凄く、精神的な部分を突いてくるので、レクター博士らしい1作でした。
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.9

グロテスクなシーンがあったけれど、レクターの手捌きが素晴らしく、もはや芸術にさえ感じる。
レクターの色気が羊たちの沈黙よりもなくて、ちょっぴり残念です。
レクターの残忍さと、あのセクシーさが良かったの
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.3

コメディではない!!!!
ストーリー的には、騙し合いの騙し合いで見応えがあった。
アーヴィンの奧さんに作中の6割いらいらしてた。

男は、綺麗な女よりも賢い女を見つけた方がいいよ。身を滅ぼすよ。

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

2.2

え!?ちょっと、ホントに!?っていう映画。
B級臭がぷんぷんだったけど、思った以上に展開が面白くって、期待度以上!!

主役のローレン・コーハンがアレクサチャンに似ていて個人的にテンションがあがった。

スーサイド・ショップ(2012年製作の映画)

3.0

ダークな世界観のミュージカル。
フランス映画をあんまり見ない私には、フランス語の発音での音楽が、不思議で印象的でした。

自殺アイテム売って、自殺をすすめる人は、死なないってへんてこりん。

人生辛い
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.5

エズラミラーにハマった私の2作目!

こういう映画、本当に大好き。
王道の青春映画じゃなくて、アングラな青春映画ってよい。

みんなが居なくなったあの場所で、チャーリーはどうやって生活するのだろうと、
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

エズラ・ミラーが美しすぎる。
あの美しさが、主人公の狂気さをより一層強めてる。
陽気な音楽と、赤い色が恐ろしい。
時系列がバラバラで、事件になかなかたどり着けない所も良かった。
最後に、弱音を吐くケヴ
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.3

みんな、狂ってる笑笑
途中、気持ちわるくなってきたー
そこが好きだったりする!

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.4

全裸の男がいきなり現れて、何事!?と驚きが。

ジャズと、シンプルな構図の映像が凄くお洒落な映画でした。

モノが溢れた生活をしてるけれど、本当に大切なものは、ほんの一握りで、他は娯楽を作るもの。
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

誰しも、自分の生きる時代より、過去の時代に憧れを抱く。
でも、それは自分が人生を謳歌していないからなんだよーって教えてるくれてる映画。
パリの街が、過去が凄く輝いてる映画でしたー。

>|