Bonnyさんの映画レビュー・感想・評価

Bonny

Bonny

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.9

わたしはわかいし、
このなんやようわからんものたちを
あれはこうで
これはああだと

決めつけることだってできるし
あれはなんだったのか
どういう意味なのか
モヤモヤにそのままにしておくことだってでき
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

-

映画館で観に行ったけど
だめだった…
人道を外れすぎてる、ヒップホップの気分じゃなかった、とにかくなんかだめだった…

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.0

ずっとびっくりしてたわ。

マフィア映画はGoodfellasからはじめてみたけど
もっと観たいな

Goodfellasはイタリア系だったから
アイリッシュ系とまた違うんかな

最後のコステロの「I
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.4

何が起きたって、この雰囲気には、この曲がぴったりだぜ、って、
そうやって音楽聴きながら
生きてる人も意外とおおいんじゃないかな。私は専らそうだ。

そうやって思える私たちは贅沢である。

映画にはいつ
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

4.0

どっきどきドキンドキン

アメリカンすげーみたいな
映画だけど

イランの人がモーレツ激怒する理由勉強しようと思うた

山内オススメ

リトル・フォレスト 春夏秋冬(2018年製作の映画)

3.8

あんまり覚えてないけど

主人公の女の子が
もうどうでもええわー!ってちょっとなってんのとか彼氏に全然連絡せんのとかが
好きでした笑

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.7

日本で育っている自分からすると、
なんでも話し合いの連続がとても魅力的に映る。映画だからあたりまえのことかもしれないけど、リアルのアメリカの人たちもこういうふうに話し合って、クリアにして、解決に向かっ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

-

星何個とかつけられないなー。
なぜなら、これが事実な気がするからです。

7月4日に生まれて(1989年製作の映画)

3.8

アメリカの問題を浮き彫りにしていて面白かったと思いますしヒッピー文化の見方もかわりました
最後主人公が戦争に反対したのは
ヒッピーたちのムーブメントとはまた違うもので
やっぱりヒッピーのムーブメントは
>>続きを読む

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

3.4

クリントイーストウッドの作品だとは
思ってなくて
最後にでたときに

でたーーーーー
クリントイーストウッドォー!

ってなった

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

4.3

戦争映画のなかでも結構好き

リアル

戦闘の仕方よくみれる
音楽とても良い

最後ストーンズで終わるのもいい

女の子を殺してしまったアメリカ兵のリアルな感情
綺麗事ではおわれない
これがリアルな戦
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

4.2

初作を観た時からこれは2も絶対観ようと思っていて、やっと映画館で鑑賞できたので最高の休日になった。

DAY1から経緯を追っていくのか…と思いきや、前作の終わり、447DAYからの続きを見せてくれた。
>>続きを読む

パピヨン(2017年製作の映画)

4.3

久しぶりに激アツ脱獄モノ観ました

過激な描写おおめですが
リアルさがまして良かった。

hspの方にはおすすめできません

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

じょしカッコいいですね。

めっちゃいい。オーシャンズはいつもキザでいい。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.5

強く心動かされる

As an Asian, this movie made my heart moved so bad

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.5

カメラワークが良い

マット・デイモンにすこしフォーカス

なんども騙される

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.6

こじんてきにめちゃくちゃおもしろかったでございまさぁね

壮大イエスマン

>|