あやママさんの映画レビュー・感想・評価

あやママ

あやママ

映画(292)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • 292Marks
  • 13Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

シルク(2007年製作の映画)

2.9

鑑賞記録。

日本とフランス…おもしろい題材だと思った。女優さんがみんなきれいね。

クローバー(2014年製作の映画)

3.4

原作も読んでないし、上映当時は興味なかったけどおもしろかった。ありそうなストーリーだけど好きかも。

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

3.2

ちょっと不思議な世界観というか、人って怖い…と思う映画だった。

HERO(2015年製作の映画)

3.6

鑑賞記録。

ドラマと変わらずおもしろかった!

暗殺教室(2015年製作の映画)

3.4

鑑賞記録。
原作は読んだことなかったけど、おもしろかった!

夏への扉 ―キミのいる未来へ―(2021年製作の映画)

3.5

ところどころ疑問の残る展開だったけど、原作を知らなかったからか、楽しめた。おもしろかった。

やっぱり清原果耶ちゃんがいい!!

きいろいゾウ(2012年製作の映画)

2.7

少し単調な物語だったかな。ファンタジー要素があったりシリアスだったり…ちょっとまとまりを感じなかった。

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.6

ドラマも大好きだったけど、映画もおもしろかった!!

正直ドラマとの違いはわからないけど…娘が大好きだと言うので何度も観た。

8月のメモワール(1995年製作の映画)

-

過去、鑑賞記録。

イライジャーウッドのこの笑顔に惹かれて観たなぁ。

ボディガード(1992年製作の映画)

4.1

当時、めちゃくちゃハマった記憶。これもビデオ買ったなぁ。歌も最高。ホィットニーもいいけど何よりケビンがカッコいい!!

王道ストーリーだけど良いものはいい。

ダンス・ウィズ・ウルブズ(1990年製作の映画)

-

過去、鑑賞記録。

ケビンコスナーがとにかく素敵。こういう系の役、似合うよね…壮大なストーリーで映像も豪華だし、おもしろい。

エビータ(1996年製作の映画)

3.5

当時、とても話題になり観た作品。
実在の話らしいがマドンナがとても良かった。後にアルゼンチン出身の人にエビータの素晴らしさを聞き、もう一度観た記憶。

劇中歌うマドンナの歌も大好きで映画の中で聴くと鳥
>>続きを読む

デスペラード(1995年製作の映画)

-

過去、鑑賞記録。
アントニオバンデラスのこの横顔に釣られて観たなぁ。

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

-

トムハンクスとデンゼルワシントン。なんと豪華な作品…内容は重いので当時も色々と考えさせられた映画。とにかく2人の演技が素晴らしい。

マイ・ルーム(1996年製作の映画)

-

過去、鑑賞記録。
レオ観たさで鑑賞。俳優陣がとにかく豪華!

若草物語(1994年製作の映画)

-

過去、鑑賞記録。

ウィノナはもちろん最高なんだけど、サマンサマシスが良い!!

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

-

過去、鑑賞記録。

ウィノナライダーがかわいく、イーサンホークもカッコいい…この手の映画、当時大好きだったな。

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

4.0

ジェレミーアイアンズにはまるきっかけになった映画。とにかく渋くてカッコいい…

ストーリーも第三弾になっても変わらずおもしろかった。

秘密(1992年製作の映画)

-

鑑賞記録。
ジェレミーアイアンズ観たさで。

ダメージ(1992年製作の映画)

3.2

過去、鑑賞記録。

ジェレミーアイアンズがかっこいい…ジュリエットビノシュもあの透明さと美しさが映画映えするよね。まあ不倫してるだけなんだけど。

愛と精霊の家(1993年製作の映画)

-

鑑賞記録。
ジェレミーアイアンズにはまって観た。独特の雰囲気好きだな…他の俳優も豪華!

映画 ホタルノヒカリ(2012年製作の映画)

2.8

ほたるちゃんとぶちょーは良かったけど、当時、期待して映画行ったけど、そこまでしなくても良かったかな、笑。

余命(2008年製作の映画)

2.8

過去、鑑賞記録。

若い頃に見たのでとにかく衝撃だった記憶。しかも自分が妊娠中で。胸から膿のようなものが出て…とリアル感が伝わってきて自分に投影してしまい、なんか苦しかった。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

2.8

映像はとても凝った作りになっているのはわかるけど、ちょっと暗かったかな…

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

-

過去、鑑賞した時に、スカーレットの強さがかっこよくて、当時とても憧れた記憶。彼女の美しさとストーリーにただただ引き込まれた。

最近になり、息子が高校の世界史でアメリカ開拓時代を学ぶにあたりこの作品を
>>続きを読む

>|