Shinoさんの映画レビュー・感想・評価

Shino

Shino

映画(41)
ドラマ(0)

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ケイト・ブランシェットのカッコよさは、言うまでもなかったし、
サンドラ・ブロックが出所してくる辺りは、
やってくれそうで、いいんだけどね〜😅
やはり、従来のオーシャンズに比べると、
盗む理由たるものが
>>続きを読む

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

誰もが認める一流のアーティスト達から、
絶大な信頼を受けている鋤田氏❗️
その所以が知りたくて仕方なかった(o^^o)

画面に映し出されるモノクロの写真を、じっと見つめていると、今にも動き出しそうな
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

絆❗️って事、繋がる、って事をあらためて考えさせられる。
自然体で語られる会話のさり気ないやり取りには、それぞれの役者さんの持つ力に、感心させられる。
安藤サクラさん❗️やっぱり凄いなぁ😆✨
惹かれて
>>続きを読む

Oh Lucy!(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

冒頭からビックリさせられる😰
痛くて、切なくて…人生捨ててる感が漂って、
すごく辛くなる😢

寺島しのぶさんは、さすがでした👏🏻
女子はやはり、頭ポンポン、とか、ハグとか、必要なのかもなぁ🤔
肯定され
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

試写で観せて貰ったので、公開して再度鑑賞してからレビューを、とも思ったけど、スコアは減らないと思うから書き込んどく(o^^o)

主人公トーマス君の不器用で奥手な男の子の、青春失敗恋物語❗️…かと思い
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

問題を抱えて、今の生活を維持していけない状況で、周囲に気を遣って、素直に気持ちを言い出せず……
そんな自分を嫌だと思っていながら、行動に起こせない😰💦
わかるんだけど、ダイアン・キートンが、私の中では
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

4.3

不器用な、不器用すぎる大人の、純粋な愛のお話。
ただ、大人になってしまってるだけに、性格が凝り固まってるから、一筋縄ではいかないのだ😰💦

彼女の表情の変化についつい見入ってしまう。
笑顔が見え始め、
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

コーエン兄弟の脚本なので、まあ、血は流れるし、人は死んじゃうだろなあ、とは思ってたけど…結構、思いっきりいくのね、やはり😱💦
街そのものが、ちょっと異様だし、
双子のジュリアン・ムーアが、既に違和感を
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

クールビューティ、ダイアン・クルーガーが美しく、哀しく、カッコイイ(o^^o)
どこにもやり場のない感情をどうすればいいのか。
自分の感情に素直になるべきなのか、否か🤔
疑わしきは罰せず❗️確かにそう
>>続きを読む

サニー/32(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

白石和彌監督なので、ちょっと期待❗️
ネット社会が持つ怖さや、歪み、いじめ問題など、テーマは納得だけど、少し盛り込み過ぎ❓🤔
重いテーマを、逆に笑えてしまう程にしてしまう演出は狙いだとは思うけど…何と
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.2

おかわりしてきました(o^^o)
可愛くて、優しくて、切ない、愛すべき映画でした🎦
ストップモーションアニメの持つ、柔らかさ、優しさに癒されながら、フランス🇫🇷作品だけあって、テーマはかなり重く…。
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

内部告発ものが何故か多いこのところですが、
こちらも事実に基づく作品。
…なので、電話のやりとりや、輪転機❓回るとことか、ドキドキあります。
まあ、二人の名優の上手さもあるんだろうなあ(o^^o)

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.4

事実に基づいてるので、それなりの緊迫感はあり、過剰に演出していないのは好感が持てるところでもあるけど、物足りなさも少し…🤔
やっぱり、私は、リーアム・ニーソン苦手かも❓😰

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.0

思春期のイライラや、不安感も共感できるけど、
一見タブーとも取れる言葉を投げかけてしまうのって、実は差別意識がないからなんだよなぁ……🤔って、改めて実感❗️
自分と相手が、特に違いはないって感覚、
>>続きを読む

欲望の翼(1990年製作の映画)

4.5

デジタルリマスター版で、13年ぶりに蘇った、ウォン・カーウァイ監督の最高傑作❗️
『欲望の翼』😆

今は亡きレスリー・チャンの、危なげな雰囲気と色っぽさは、どこかこの世を生きてないような…
ダブってし
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.8

冒頭からの主観カメラが、やってくれそう😆感を増幅させ、なかなかのドキドキ💓
なので、もう少しそこ押しても良かったような気もするが…🤔
息つく間もない程のアクションシーンで、目がついていくのが大変だけど
>>続きを読む

早春(1970年製作の映画)

4.1

60年代、かな?
色彩や全体的なタッチ、テンポも、その時代を表してて、楽しめる(o^^o)
ストーカー紛いな感もあるけど、美少年映画特有(笑)の、どこまでも純粋に思ってる熱さは伝わってくるな。

ミッドナイト・バス(2017年製作の映画)

3.4

こういう設定の話で2時間40分程は、長いかなぁ❓🤔…と思ってましたが、そこまでは感じなかったかな😅
主人公のキャラや、舞台設定からして、敢えてゆったりと丁寧に描いて表現してるって感じる。
深夜高速バス
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.9

いくつもの問題を扱ってる割には、
重くなりそうなところをサラッとかわし、笑いに持ってくとこは良かったな😊
でも、難民問題、ここでも根深い😰💦

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.2

アメリカの片田舎の美しい景色の中に、突如現れる巨大な看板❗️
冒頭から、ただならぬものを感じさせ、こちらの予想もいい意味で裏切ってくれて....
曲者揃いで、ほんとそれぞれのキャラが濃くていいわあ😆👍
>>続きを読む

ピンカートンに会いに行く(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

これは拾い物でした😆👍🏻
あまり期待してなかったんだけど、なかなか良かったです。
冒頭から、苦手なタイプの人物ばかりでどうなるんだろうと不安になってるところで、スコンと持ってかれた😅
加湿器のくだりは
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

生きてると、環境や社会の中で、違和感を感じ、自分が不適合者に思えてしまう。
マイノリティであると理解されなかったり...😢
本当に心が通じ合える対象に出逢えるのって素晴らしい❗️😆
心震える瞬間👍🏻な
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

思ってたよりは、良かったかな?…という作品❗️
自分には、何もないから…と、AV女優になってしまった女性。
夫との関係にすれ違いを感じ、何かを求めてAVに出る事を決める主婦。

ああ、やっぱり…と、あ
>>続きを読む

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

3.0

監督のセンス押し、の作品なので、多分好き嫌いがありそう🤔
画面の綺麗さ、音楽のチョイスなど、個性を感じる。
でも、決して気持ち良い、って感じではないので、多少疲れたかな❓😰💦
夢の中のような感じは、映
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.7

『パターソン』のおかげで、私の中のアダム・ドライバーのポイントが急浮上した事もあり、やっぱ観とくかな😅…という軽いノリで鑑賞。その力の抜け具合が良かったのか、思いの外楽しめた(o^^o)✨
それぞれの
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.5

まさに、菅田将暉あり❗️の作品。
桐谷健太との掛け合いが、絶妙(o^^o)
実際の二人がアドリブで紡ぎだしてるような乗りで、とても心地良いし、笑える😄👍🏻
幸か不幸か、貸切状態だったので、心置きなく笑
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いきなりの世紀末感❗️
心がザワザワ落ち着かない。
不安感をあおる画面とシチュエーション。
何かが起こる感じに、すぐに引き込まれ、
あっという間の2時間40分‼️
長さなど微塵も感じさせず、ぐいぐいと
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.2

前篇から続けて同日に鑑賞できなかったので、冒頭はテンションが上がり辛かったが、作品の力はあるので、すぐにそこは解消(o^^o)
新次のテンションが上がるのと同じく、こちらも盛り上がる😅👌🏼
前篇から変
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

河瀬監督作品は、好きな部類に入るし、
今作も永瀬正敏だし、期待大でした(o^^o)

“光” を感じるシーンは、とても美しくて、
その空気感やじんわりと温かい感じが、とても心地良かったです(o^^o)
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

4.0

これは、松山ケンイチでなければ、成立しなかっただろう、と思わせる程、成り切っていた。
そのものだった。
そして、羽生を演じた東出が、素晴らしかった‼️
これまで、あまり評価してこなかったのだが、今回の
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.4

トニ•コレットが、結構好きなので観に行きました(o^^o)(特に、イン・ハー・シューズの彼女が好きです😊💕)
もっと泣かされるかと思ったけど、そこまで号泣にはならなかったけど…f^_^;)
死を前にし
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.0

夢見心地のお嬢様❗️な、フローレンスを演じるメリル•ストリープと、
ちょっと情けない感じのヒュー•グラント。
決して悪くは無いんだけど、
同じ題材で描かれた『偉大なるマルグリット』が面白かったので、そ
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.0

今、すごく気になる俳優さんの一人、
菅田将暉くん。
彼のキリキリと痛い感じが観れるかな、と。

確かに、それはありでしたが、作品としては、同じとこをぐるぐる回ってる感があり、もうひとつ感情移入できなか
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.9

誰もが、怒りを内に秘めてる。
言葉にできるなら、まだいい。
誰かにぶつけることが出来るなら、まだマシだ。
でも、多くの者は、ずっとそれを押し殺して耐えている。

何に対して怒るのか、時代なのか、環境か
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

4.0

暴力シーンの連続なのに、どうしてこうもひきつけられてしまうのか❓💦
人の持つ、残虐な部分、
普段自分でも気付かない部分が、ふとした他者からの接触で、露呈する。
暴き出される。
豹変する。

そう。いつ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.6

SF モノは、ちょっと敬遠しがちなのだけど、
「リリーのすべて」での評価も高い、アリシア が出てるので、観てみた。
すごく、面白かったし、怖かったぁ😫
人間のエゴが作り出す彼女たちに、結局は支配されて
>>続きを読む

>|