えっちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

えっちゃん

えっちゃん

映画と飲酒と散歩をこよなく愛する会社員です。
ホラー以外はだいたい何でも観るので、何を観たのか備忘録がわりに。

映画(358)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

だれも知らない建築のはなし(2015年製作の映画)

3.0

本でしか見たことのない磯崎新氏、チャールズ・ジェンクス氏などのインタビューが綴られて、群像劇的に機能していたことがすごく印象的だった建築のドキュメンタリー。
監督が建築を学ばれていたこともあって変に難
>>続きを読む

遭難者(2009年製作の映画)

3.0

今はなき梅田ガーデンシネマにて。
(シネ・リーブルも素敵な劇場ですがら梅田ガーデンシネマは本当に上映する映画のチョイスが天才だと思っていました。)

めちゃくちゃシルヴァン(ヴァンサン・マケーニュ)に
>>続きを読む

女っ気なし(2011年製作の映画)

3.5

今はなき梅田ガーデンシネマにて。
(シネ・リーブルも素敵な劇場ですがら梅田ガーデンシネマは本当に上映する映画のチョイスが天才だと思っていました。)

めちゃくちゃシルヴァン(ヴァンサン・マケーニュ)に
>>続きを読む

恋におちて(1984年製作の映画)

3.0

妻子あり、幸せな家庭を築いているフランク(ロバート・デ・ニーロ)と、医者の夫とあんまり上手く行っていないモリー(メリル・ストリープ)、交わるはずのなかった二人の人生がクリスマスイブのマンハッタンで偶然>>続きを読む

タワーリング・インフェルノ(1974年製作の映画)

3.5

サンフランシスコに新築された超高層ビル(なんと138階建!)、その落成式当日、135階では300人を招いたパーティが行われる最中、ビルの81階で電気系統の手抜き工事が原因の火災が発生する。

再見 2
>>続きを読む

殺しのドレス(1980年製作の映画)

3.0

デ・パルマは本当にヒッチコックが好きなんだと思ったし、デ・パルマが自分でも『サイコ』みたいな映画を撮ってみたくなったんだろうなぁと思える作品として仕上がっている感じがします。

ファントム・オブ・パラダイス(1974年製作の映画)

3.0

タイトルからも分かる通り、『オペラ座の怪人』にインスパイアされたことは言うまでもなく、言うまでもないのですがオペラ座の怪人を100倍趣味悪くしたみたいな感じ!笑
プレス機で顔を潰されるシーン、初めてみ
>>続きを読む

ブラック・ダリア(2006年製作の映画)

2.5

凄惨な殺され方で最も有名な女性のうちの一人となってしまった"ブラックダリア事件"(1947年)がベース。
被害者はハリウッドの女優志望であった方で、それが60年近くたって2006年に映画となる、という
>>続きを読む

ミッドナイトクロス(1981年製作の映画)

3.5

『欲望』(Blowup、ミケランジェロ・アントニオーニ、1967年)に多大な影響を受けた当作(原題は"Blow out"なのでより一層わかりやすいですね)。
いずれも偶然撮影されたものを"引き伸ばし"
>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.0

ニュージャージーで朝のローカルニュース番組のスタッフとして活躍していたベッキー(レイチェル・マクアダムス)はある日局から予算カットを理由にリストラされる。いくつもの局に履歴書を送り、ニューヨークのある>>続きを読む

アトラクション -制圧-(2017年製作の映画)

2.5

エイリアンの宇宙船がモスクワの上空に接近、撃墜されて墜落し、ロシア政府がエイリアンとのコンタクトを始める。
ロシア軍司令官の娘ユリアは、エイリアンの一人であるヘイコンに助けられてから、急速に仲を深めて
>>続きを読む

イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

3.0

17時から17時11分までの11分間について、様々な人物の出来事を様々な角度から描いていく。
結末に向かう17時11分、女優に枕を迫る映画監督が滞在する1111号室、11という数字に取り憑かれたような
>>続きを読む

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

3.0

良家のお嬢様ルーシー(ヘレナ・ボナム=カーター)は付き添いを従えてフィレンツェへ旅行にやってきた。宿泊した宿屋の部屋は期待していた眺めの良い部屋ではなかったが、ジョージ(ジュリアン・サンズ)とその父エ>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

ティム(ドーナル・グリーソン)は21歳のある日、父親(ビル・ナイ)から、一族の男性にのみ伝わる特殊能力について聞かされる。それはタイムトラベル、過去のある日に遡ることができるという能力で、ティムはメア>>続きを読む

リオ・ブラボー(1959年製作の映画)

3.5

再見 2018/05/17
ハワード・ホークス監督、ジョン・ウェイン主演、とくると西部劇も古典的にならないんですよね〜!
(古典的な西部劇なら同じジョン・ウェイン主演の『駅馬車』が最高です)
ホークス
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.5

エニグマ解読やコンピュータの基礎を築いたことで知られるアラン・テューリングの伝記がベースとなった作品。当作が英語圏映画の監督一作目となったノルウェーのモルテン・ティルドゥムが監督。
その生涯をパズルや
>>続きを読む

スパイ・ゲーム(2001年製作の映画)

3.0

CIAエージェント、ビショップ(ブラッド・ピット)は中国・蘇州にてスパイ容疑で捕まってしまい、あと24時間で死刑に処される状況にある。そんな時、かつてビショップをエージェントとして育て上げ、明日に定年>>続きを読む

猛獣大脱走(1983年製作の映画)

2.5

突然動物たちが凶暴化して、人間たちを襲い始めるというB級映画。
車で事に及んでいたカップルがネズミに食い殺されたり、アフリカゾウに踏み殺されたり、と凶暴化した動物たちによる殺戮の映像が結構思い切って描
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

幼い頃の事故で耳鳴りが止まらなくなった走り屋・ベイビー(アンセル・エルゴート)は、耳鳴りを消すために音楽を聴きながら今日も車を走らせる。

再見 2018/05/13
寡黙で穏やか、車のこととなるとピ
>>続きを読む

>|