えっちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

えっちゃん

えっちゃん

映画と飲酒と散歩をこよなく愛する会社員です。
ホラー以外はだいたい何でも観るので、何を観たのか備忘録がわりに。昔見たものも思い出した頃に感想を添えています。

映画(442)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

クライマーズ・ハイ(2008年製作の映画)

3.0

再見 2018/08/12 録画
初回を見たのがいつだったかはちょっと覚えてないんですが、、、。
今の時期だからこそ見なければいけないのかな、と毎年夏のこの時期になると感じます。
原作未読。

日航機
>>続きを読む

サイレント・ワールド2012(2011年製作の映画)

1.0

気象学者のビル(パトリック・ラビオートゥー)は、アイスランドにいる同僚から火山が噴火し、氷河が崩壊する危機にある、という報せを受ける。いずれ北米に到達すればアメリカは壊滅的な危機を逃れられない。

>>続きを読む

全員、片想い(2016年製作の映画)

2.0

加藤雅也扮するラジオパーソナリティが、リスナーから毎週届く片想い話を読み上げる、という形式で綴られるオムニバスムービー。
1話目は幼馴染の男女、2話目は会社の女上司と新人、3話目は美容師と耳が聞こえな
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.0

妻と息子に家出された刑事、沢村(小栗旬)はある日犬に食い殺された女性の死体遺棄事件を担当する。犬の胃の中からは「ドッグフードの刑」と書かれた紙が見つかった。その後、全身から生まれた時の重さ分削り取られ>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.0

阪神大震災の起こる1995年、東京では立て続けに5件の連続絞殺事件が起こる。警察の捜査虚しく2010年に相次いで公訴時効が成立する。
そして2017年、22年前の事件の犯人と名乗る男・曾根崎(藤原竜也
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結! ブラック・ドリーム・ホールの奇跡(1995年製作の映画)

3.0

セーラームーンシリーズの劇場版第3作。
ハーメルンの笛吹き的なシーンから始まりますが、あれの怖さったらない!笑
本当にこれセーラームーンだっけ?と思わず一時停止してタイトル確認し直しました。

セーラ
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンS かぐや姫の恋人(1994年製作の映画)

3.5

セーラームーンシリーズの劇場版第2作。

宇宙、すれ違いの恋、身分違い(というか種族違い)の恋、と盛りだくさんですが、結局のところ相手のことを思うとは、というところに主題が集約されていきます。
セーラ
>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンR(1993年製作の映画)

3.5

セーラームーンシリーズ初の劇場版作品。

大の大人が今見ても、ノスタルジー以上に映画としてちゃんと面白いと思えるアニメーション、というのが本当にすごい。
きちんと起承転結によって語られる古典的な物語構
>>続きを読む

悪の法則(2013年製作の映画)

2.5

恋人であるローラ(ペネロペ・クルス)へのプロポーズの指輪にちょっと見栄を張って金欠気味だし、と麻薬ビジネスに軽い気持ちで投資を始めた若く有能な弁護士"カウンセラー"(マイケル・ファスベンダー)。紹介し>>続きを読む

VOGUE ファッション誌、モードへの昇華(2012年製作の映画)

3.5

世界的なファッション雑誌『VOGUE』の120周年を記念したドキュメンタリー映像で、アナ・ウィンターを始め、長い歴史の中で鮮烈なインパクトを残した編集者、編集長らが登場します。

一番印象的だったのが
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.0

我々が動物のキャラクターが登場するアニメーション映像を観るとき、映画をあまり見たことがなくてもこれまでの経験からおそらくこういう性格だろうと先入観を持って捉えがちです。
例えばウサギのキャラクターなら
>>続きを読む

ドクター・モローの島(1977年製作の映画)

2.5

『タイムマシン』『透明人間』などと同じくH・G・ウェルズの1896年の小説が原作。
ブラドック(マイケル・ヨーク)が漂流の末たどり着いたのは、ドクター・モロー(バート・ランカスター)が生物の遺伝につい
>>続きを読む

ゼロの焦点(2009年製作の映画)

3.0

仕事の引き継ぎにと金沢に戻った夫・憲一(西島秀俊)が予定日を過ぎても戻らないことを不審に思った禎子(広末涼子)は、一人夫を探して金沢へと向かう。金沢で憲一の後輩である本多(野間口徹)や得意先であった室>>続きを読む

21グラム(2003年製作の映画)

3.0

再見 2018/06/10 amazon プライムビデオにて
1907年に医学雑誌に発表されたと言われる、ダンカン・マクドゥーガル医師の魂の重量計測実験。
人は死に際して、呼気による水分の蒸発以外の何
>>続きを読む

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

2.5

再見 2018/06/10 amazon プライムビデオにて
映像制作会社勤務のディレクター、赤星(綾野剛)が昔馴染みの狩野里沙子(蓮佛美沙子)からの一本の電話を取ったことから、『ナイトクローラー』の
>>続きを読む

デンジャラス・デイズ/メイキング・オブ・ブレードランナー(2007年製作の映画)

3.0

いつぞやかの録画消化。

『ブレードランナー』、大学時代に卒業論文のために毎日毎日繰り返し見ていた時期があります。
無事に論文を書き上げて、卒業が決まって、もう『ブレードランナー』を見なくて済むぞ!な
>>続きを読む

>|