トムさんの映画レビュー・感想・評価

トム

トム

映画(71)
ドラマ(16)
アニメ(0)

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

-

終わった直後は、もっと出来たはずじゃないかとやり残した感が大きかったと宮崎吾朗監督は取材で答えているけど、画的にも演出的にもすごくいい作品。
その時代だからこそ生まれる人のあったかさとかいいですよね。
>>続きを読む

ラブ&モンスターズ(2020年製作の映画)

-

記録、
こういう系は普段見ないけど
結構面白かった
ザ・アドベンチャー!って感じ

雨を告げる漂流団地(2022年製作の映画)

-

記録、
小学生?ん?
えぇ、、あー、、
となった。
期待値が高かった故に、、、。
映像は綺麗だった

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

-

記録、
期待値が高かったゆえに
うーん、、、
映像綺麗だったけどね
音楽は最高だった

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

-

記録、
一期一会って本当に素晴らしい言葉
となる映画。
心あったまるし、それぞれ色々な種類の愛が人の間には存在すると再確認

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

-

記録、
大学の課題で鑑賞
多くの人に浸透している女性へのステレオタイプについて。
男性がもつ異性へのイメージとして、
付き合いたいのはブロンドヘアの愛嬌があるスタイルの良い女性。結婚したいのは、男性に
>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

-

記録、
岡田将生、憎たらしくて不愉快な役上手笑
映画鑑賞後、
最後のシーンの後どうなったかそれぞれが考える考察見るのもおもしろかった

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

-

記録、
こんなアイディアどこから出てくるの?
小人を経験したことがあるの?
あぁいい作品

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

-

記録、
学生時代ごっつい運動部女子3人でみて2/3人映画館で疲れて寝ちゃってた思い出
つまらなくて寝てたんじゃないから終わった後ひたすら後悔して笑った
しばらくその3人でモアナの挿入歌ずっと歌ってたハ
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

-

記録、
絶対にありえないんだけど
本当にありそう、なんなら前例があるんじゃないか、って感覚になるくらいリアルだった。

ゴーストバスターズ2(1989年製作の映画)

-

記録、
この年代の作品でこんなに合成がオシャレなことある?

ブロンド(2022年製作の映画)

-

記録、
女性の立場
観てて鬱になりそうだった
展開も少なく、辛い場面がずっと続く感じ。

アリス・イン・ワンダーランド(2010年製作の映画)

-

記録、
世界観が大好き
ジョニーデップってやはり素晴らしい
気持ち悪い配色が良すぎる笑

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

-

記録、
1番好きなミュージカル映画
それぞれの切実な希望や願い

永遠の0(2013年製作の映画)

-

記録、
大学の講義課題資料として2度目の視聴。
学ぶことが多くある作品
キャストの演技力に圧倒
涙なしには観れない
歴史的事実の語られ方は日本映画とアメリカ映画では大きく異なる。
他の作品と見比べてみ
>>続きを読む

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

-

記録、
妄想?現実?えええ?って私たち視聴者もなってしまう
とても面白かった

浅田家!(2020年製作の映画)

-

記録、
実話なのがすごくいいよね
写真って素晴らしい媒体だと思う。

>|