士基軽太さんの映画レビュー・感想・評価

士基軽太

士基軽太

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.0

キャラ弁が毎回バラエティに富んでいて面白かった。
自分も中学高校とお弁当だったけど「茶色ばっかりで可愛くないー!」とよく文句を言ったなぁと…懐かしく、母に改めて感謝!

作中はほとんど反抗期の次女の話
>>続きを読む

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

3.0

BSでやっていたので、たまたま観た。
先に「ショーシャンクの空に」を観ていたので比べてしまうが、エンターテイメントとしてはショーシャンクの方が上かな。

クリント・イーストウッドが主役じゃ、そりゃ強い
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

主演のクリストファー・プラマーのピアノ演奏が素晴らしかった。
最後の若い頃の写真がめちゃくちゃカッコいいと思ったら「サウンド・オブ・ミュージック」のトラップ大佐でしたか。

内容はアウシュビッツのお話
>>続きを読む

SPEC〜零〜(2013年製作の映画)

3.0

ドラマの再放送をやっていたので流れで観た。ドラマの時からだが、どんなにシリアスなシーンでも無理矢理ギャグ展開を入れてくるので涙も出ない。
テンポは良いし超能力バトルは面白いが、このノリは賛否がはっきり
>>続きを読む