みんさんの映画レビュー・感想・評価

みん

みん

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.0

愛の形、癒やしの形って人それぞれで求めるものも違う。
愛の表現方法というか、そもそも好きってなんだろう。付き合うってなんだろう。って考えさせられました。

友達のような恋人がいるように、恋人のような友
>>続きを読む

ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”(2021年製作の映画)

5.0

嵐に出会えてよかった。
私の人生虹色にしてくれました。

過去の思い出、辛かったことも悲しかったことも嬉しかったことも走馬灯のように思い出されました。

再開してくれることを信じています。

夢の続き
>>続きを読む

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

4.5

優しさの示し方は人それぞれであって時には嘘が交えてしまうこともある。

ほぼ内容を知らないまま観たので衝撃の連続でした。舞台でも活躍している方が主演だったのでもう歌唱力が素晴らしかったです。
すべての
>>続きを読む

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

4.3

うわーもうクリスマスが待ち遠しいです!
1の方は家族愛がとても素敵に描かれていましたが、今回はあの鶏を操る女性との友情がとても美しく感動的でした。

クリスマスのNYが本当に美しい!キラキラした街並み
>>続きを読む

悪なき殺人(2019年製作の映画)

4.2

シネマカフェオンライン試写会にて鑑賞。

優しい人が優しくなくなる理由を垣間見たような。そして偶然が偶然を呼ぶ、こんなにも偶然が重なるなんて、人生で起こることは全て必然なんじゃないかと思いました。
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

5.0

映画館で上映中ということで鑑賞しました!
どうして今までみたことなかったのか過去の自分に問いたいくらい本当に面白くて夢が詰まっていて友情に溢れている素敵な作品でした。

IMAX3D上映で鑑賞したので
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

5.0

うわーもうとても感動しました〜!!
クリスマスがとても楽しみになったし、クリスマスって魔法のように素敵なことがたくさん起きるなと。
やっぱり特別な行事の日って素敵ですね♡

家族に消えてほしいという願
>>続きを読む

エターナルズ(2021年製作の映画)

3.9

やっと鑑賞できましたエターナルズ!!

もう新しいMARVELの幕開けという感じがしました。
冒頭部分に出てきた男の子、どこかで見たことあるなと思ったら存在のない子どもたちに出演していた子だったという
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

セルゲイポルーニンが出演ということで鑑賞。

日本版しかみたこと無かっけど、海外の方が個人的には好みでした。
頭使う系の物語は苦手な私にとって予め日本版のストーリーを覚えていたので理解は出来ました。し
>>続きを読む

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

3.5

すごく素敵な青春ムービー。
バンド聴くがわだけど自分も演奏してみたかったなってとても思った。

みんなの友情が本当に素敵できっとこの先何があろうと助けてくれる仲間たちなんだろうなと思ったね。
正反対の
>>続きを読む

もろい絆(2021年製作の映画)

3.9

東京国際映画祭にて鑑賞。

絆なんてひょんなことで切れてしまう。もろくてもろくてほどけやすい。

いくつかのストーリーが交差しあって展開されていく作品でした。インド大好き私にとってはインド文化が最大に
>>続きを読む

スパゲティコード・ラブ(2021年製作の映画)

4.3

東京国際映画祭にて鑑賞。7作品を映画祭で鑑賞しましたが、これが唯一の邦画作品であり、下半期1と言ってもいいくらい素敵な作品でした。

この作品は今までにない新しい新鮮なストーリーの展開でした。
中盤ま
>>続きを読む

ASU:日の出(2021年製作の映画)

4.3

東京国際映画祭にて鑑賞。

人がここまで悶え苦しむ姿はとてもつらく見るに耐えないものでした。

家族愛、親子愛、姉妹愛、お義父さんと旦那さんとの愛。
愛に溢れた素敵な物語でした。

せっかく宿った命だ
>>続きを読む

ザクロが遠吠えする頃(2021年製作の映画)

5.0

東京国際映画祭、アジアの未来。

実話をもとに作られた作品であり、この題名からどんな内容かとても楽しみだった。「ザクロ」が意味すること。それは一体何だったのだろうか。


誰だって夢を見ている。そして
>>続きを読む

チュルリ(2021年製作の映画)

4.3

東京国際映画祭にて鑑賞。

インド映画、大好きです。ホラーとスリラーって書いてあったからきっと怖いんだろうなと思っていたけどさすが、もう笑いました笑
少しSFも混じっていて終始笑いに包まれた素敵な映画
>>続きを読む

その日の夜明け(2021年製作の映画)

4.2

東京国際映画祭にて鑑賞。
鑑賞後の拍手がなんとも言えないくらい、映画祭でしか味わうことができないのでとても感動しました。

台詞回しのテンポ感やくすっと笑えるネタが日本人のツボと同じで結構笑ってしまい
>>続きを読む

皮膚を売った男(2020年製作の映画)

4.1

Filmaksオンライン試写会にて。

シリア難民、芸術作品のあり方、女性の立ち位置など社会的問題に多く触れている作品でした。

昨年の映画祭でどうしてはやく鑑賞しなかったのか後悔するくらい素敵な作品
>>続きを読む

クレーン・ランタン(2021年製作の映画)

3.5

東京国際映画祭にて。

【僕は人間 それについて奇妙に思ったことは無い】
という台詞が何度も出てきて、私自身この台詞があったからこそ
あ、ここに出てる人たちは人間であり、人間として人間を演じていること
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

5.0

新Disney+にて楽しませていただきました!

あの、、、こんなに感動するなんて。もう笑いすぎ泣きすぎて感情が追いついていません。

愛をプログラミングする、なんて素敵なんでしょうか。
口下手なみな
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.5

仕事も恋も勉強も。
全て全て頑張れる場所って難しいかもしれないけど、共通してそこにあるのは「仲間」だと思った。

就活をしている今だからこそ観て良かった、道に迷っている今だからこそ観て良かった。

>>続きを読む

ジェームズ・ボンドとして(2021年製作の映画)

4.5

ダニエル・クレイグのことも007のことも更に好きになりました。

ボンドになって良いことだけじゃない。あそこまで批判されてたりしたことを知らなかったので、ここまでの名作になるのにはやはり困難がつきもの
>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

4.0

ここまで銃のみのアクションって初だったから新鮮でそして辛かった。

ジェイソン・ステイサム主演と言うことでようやく観に行くことができました!!

こういうアクション大好きだけど銃を発砲されるシーンもあ
>>続きを読む

ロン 僕のポンコツ・ボット(2021年製作の映画)

4.3

私も私を隅から隅まで理解してくれる友達がほしいと思っていた。そしてこんなに笑って泣くと思ってなかったのでびっくりです笑

プログラムが搭載されたロボット。そして新時代のお友達。機械化が進む今だからこそ
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

3.9

予想外に予想外が重なり、涙が止まりません。

もうみんなが愛おしくて愛らしくて、みんな愛されたくて愛したいそういうものなんだということを改めて感じました。

私は後半の彼のお母さんが出てきたシーンで号
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

4.0

クレヨンしんちゃん大好き! 
「夢と希望が詰まっている。」

子供の頃からの夢を叶える姿は感動モノでしたねぇ。

どれだけ美味しいもの、お高いいいものを食べたとしても、誰かと食べるご飯に勝るものはない
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.3

ついに完結!!

マーティン、みればみるほどかっこいいよぉ!
クリント・イーストウッドとか有名な名前出てきて面白くみれた!

未来へ戻ろう。バック・トゥ・ザ・フューチャー。

写真を手かがりに、未来が
>>続きを読む

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

4.0

すべてが明るくて元気が出る。
どんな夢でも、それを叶えるためにどんな困難があろうとも夢を突き進むその力強さは本当に感動モノ!

Our Friendに出演しているダコタ・ジョンソンが出ているということ
>>続きを読む

スウィート・シング(2020年製作の映画)

3.0

カラーになってこれから彩りよく幸せな時間を過ごすことができるんだと思ったのも束の間。

お父さんがアル中になってしまい、母と母の彼氏と過ごす兄弟だが、安心できる居場所はどこにもなかった。

兄弟ふたり
>>続きを読む

ビルド・ア・ガール(2019年製作の映画)

4.0

uniの試写会にて鑑賞しました。
ビーニーちゃん本当にかわいい!すごく元気もらえました。

何度だって失敗してもいい。挑戦することに意味がある。壊したっていいし、間違えたと思ったらまた元に戻ってやり直
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

5.0

次は未来へ!!

2015年はこの映画ほど発達してはないけれど、でも想像もつかない未来だも思うよ。
未来に行ったり過去に行ったり、楽しそうで羨ましいよ笑

1との掛け合いもあってとても面白くみれた笑
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

どうして今までみたことなかったんだろうと後悔しています。
きっときっと子供のときにこの作品を鑑賞していたら、私は科学者を目指していたに違いない!!っていうくらい夢と希望と未来への楽しみが詰まっている作
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

4.2

大迫力の素晴らしいアクションです。
ずっと待っていたので今回も007同様、初日朝一の回7:25~鑑賞してきました。
IMAXの迫力には毎度圧倒されますが、この映画こそIMAXでみてほしい!!そんな作品
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

4.0

翻訳家に対する見方が変わった。
いかにその本がベストセラーになったとしてもあまり翻訳家は注目されていないように感じる。しかし、たくさんの努力と翻訳家の人格によって翻訳されるベストセラーは美しく、その人
>>続きを読む

砕け散るところを見せてあげる(2021年製作の映画)

4.0

お酒を飲みながら映画なんていう贅沢なことをしました。そして飲み終わらず涙が止まらない。

どうしてどうして。
幸せになってほしかった。ずっとずっとそばにいてほしかった。これからだった。これからなのに。
>>続きを読む

Our Friend/アワー・フレンド(2019年製作の映画)

4.0

オンライン試写会にて鑑賞。

友情と恋愛と家族愛にここまで向き合って、そして重ね合わせた映画がこれまであっただろうか。誰もが憧れ、望んでいる愛の形だと思う。

デインが子どもたちにたくさん甘えさせる様
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2021年製作の映画)

4.3

音声からの想像力が本当に凄いなと思わされる。
前の作品みたばかりだから色々予測しながらみてしまったけど、ギレンホールのこの作品もとてもよかった。

よく、警察は全員容疑者だと思えと聞くけれど、どうして
>>続きを読む

>|