sasha2021さんの映画レビュー・感想・評価

sasha2021

sasha2021

火花/テリ ~スパーク~(2016年製作の映画)

4.0

火花のように飛び交う弾丸🔥🔥いつどこから飛んでくるか分からないタイミングのすごさ!幸せを一瞬で奪うときのあっけなさ。。"私のベイビーはパパでもありママでもあるの"でほっこりしてたら後半その意味に泣かさ>>続きを読む

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)

3.6

高齢者差別をかなりショッキングで暴力的な形でシリアスに風刺した作品。高齢者がまるでゾンビのように扱われる光景を見続けさせられるので精神的なダメージ大きいし、老いは誰にでもやってくるから他人事で見れない>>続きを読む

マーティン/呪われた吸血少年(1978年製作の映画)

3.9

バンパイヤ作品の常識を覆す新鮮な作品でした!🦇ある少年の歪んだ性的欲望の解放。悪魔の血統に生まれたために幼い頃から自分は吸血鬼だと思い込まされて生きた彼。いつしか彼もこれを口実に犯罪を犯すようになる。>>続きを読む

キャンディマン(2021年製作の映画)

3.2

意外に社会派なゴア無しスラッシャー。人種闘争とか黒人の恨みが詰まった悲しい話が根底あって意外。ただあんまり怖くはないです!殺すシーンあえて見せないとか遠くから映すとか極力ゴアを避けるスタイルだったので>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

4.8

これめっちゃ面白かったです!結構胸糞でした😨結果がどうあれ真実は一つじゃなかったと思う!一人の女性の告発が男性2人の運命を大きく左右しちゃう話。今では考えられない決闘裁判というアグレッシブで大胆な解決>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

4.9

IMAXはこういうのを見るためにあったんだっ!ってくらい大画面、大音量必須!シャラメファンなら気絶は不可避の映像美の祭典!ゴージャスなシネマエクスペリエンスでした😭✨シャラメーっ!って心の中で何度も叫>>続きを読む

3(2012年製作の映画)

4.3

想像を絶するほど悲しい話でした😭鬱評判に偽りなし。家で見てたら確実に咽び泣きしてた。。鬱耐性は持っておいた方がいいけど絶対予備知識無しで、なんで彼は死んじゃったの?の理由を噛み締めたほうがよいです。陽>>続きを読む

カダラムの征服者(2019年製作の映画)

4.2

圧倒的ヴィクラムな作品🔥🔥もう形容詞が思いつかないからこの偉大な俳優の名前をそのまま形容詞に使いちゃいたいくらい🙏💥とにかくね、KKが男前すぎた!けど最後まで何者か分からなかった😭多分バッドガイなんだ>>続きを読む

ONODA 一万夜を越えて(2021年製作の映画)

3.8

戦後もジャングルで"戦争の時代"を生き続けた男。いわゆるあの戦争最後の軍人🪖🙏いやぁ、すごい話ですよね。戦争はとっくに終わっていた、しかし終戦を知らずに29年間もフィリピン島に潜伏し続けた日本人兵士">>続きを読む

カナルタ 螺旋状の夢(2020年製作の映画)

4.5

シュアール族というエクアドルのリアルターザンのとんでも生活に密着!草木と芋とバナナ、必要なのは大自然の恵だけ!究極の自給自足!ある意味で超合理的!1周回ってサステナビリティを追求する21世紀のこれから>>続きを読む

PITY ある不幸な男(2018年製作の映画)

3.9

悲劇のヒロインムードにどっぷり浸かっちゃうおじさんのスタイリッシュブラック喜劇✨この作品ほど好き嫌いが分かれる作品は珍しいでしょう。私はすごく得意なタイプのブラックコメディでした😳✨まさかの差し入れケ>>続きを読む

モスクワ・エレジー(1986年製作の映画)

4.3

ソ連の重要文化遺産級タルコフスキー。親愛なる巨匠へ愛を込めたトリビュート作品🙏🙏経済的な理由でソ連では制作を継続するのが難しいと判断した彼は西側への亡命を決意するが、反政府をとなえたわけではなく最後ま>>続きを読む

光を追いかけて(2021年製作の映画)

2.9

高評価ですが私には全然合いませんでした😭SF調のボーイミーツガール話。これを独創的で深いととるのか、雰囲気だけで内容は薄いととるのか、難しいですが。。光の使い方や長澤樹さんの透明感の出し方は絶妙。映像>>続きを読む

カブールのツバメ(2019年製作の映画)

3.9

終わらない戦争と貧困に疲れ切り、無力さゆえに無口になってしまう人々。戦争が蔓延っていて誰が敵なのかさえ分からなくなる。希望は愛だけ。それ以外なにもない。しかし、その希望をも飲み込んでしまう戦争という闇>>続きを読む

草の響き(2021年製作の映画)

3.7

この病気の難しいところ、自分はただただ苦しいのに周囲の理解を得られない。周囲も彼らを責められないのでどうしたらよいか分からない。そんな呼吸が苦しくなるような"当事者しか分からない重苦しい雰囲気"がよく>>続きを読む

Mr.ハンサム(2004年製作の映画)

4.4

え!同一人物?!😱😱スーリヤがなよなよ系くる病患者とイケメンボクサーの1人二役を演じてたことを後で知って衝撃💥💥ある意味対照的な2人。婚約相手紹介ビジネスの友達の「背中に小山があるくせに〜」のつっこみ>>続きを読む

TOVE/トーベ(2020年製作の映画)

3.8

トーベさんにとってのムーミン観は意外とシビア!ちゃんとした画家に見られたい(子ども向けの挿絵は副業で書いてるのよ)的な思いがひしひしと伝わりました。かわいい髭のおじいちゃんが手に塩かけて愛でながらムー>>続きを読む

弁護士ジョリー2~真実を白日のもとに(2017年製作の映画)

3.7

パットマンで感動のヒングリッシュを魅せたアクシャイクマールがジョリー BALLB(弁護士)に🙌🏻✨悲劇を招いた自己中心的な成功願望が、ジョリーに弁護士として正義を全うする償いの機会を与える。裁判が学校>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

4.1

金に目が眩むと人は何をするか分からない👿崩壊は内部からの教訓🤟🏻採用試験はギリギリセーフ、現場に出したらこの新入り強すぎ、何者?!から始まる欲望、裏切り、復讐のアクションクライム。またまたガイリッチー>>続きを読む

アンビュランス/地獄の殺人救急車 狙われた金髪の美女(1990年製作の映画)

3.7

糖尿病患者を狙う殺人救急車🚑サブタイトルは金髪美女ですが9割くらいナンパ男の話です😂エンタメとしてはめっちゃ面白かった。主人公がお調子者のナンパ師なのでコメディ要素が強く、あまり怖くはないです。ダーク>>続きを読む

赤い原罪(2017年製作の映画)

3.8

面白かった!!すごく斬新、そして神の采配を疑うほど家族の闇が深い。。人間は平等に神に愛されているか、?
神に遣える清らかなシスターと神に見放された家族(小児麻痺の父、てんかん持ちの娘、米軍の娼婦の母)
>>続きを読む

私の血に流れる血(2015年製作の映画)

3.7

マルコが描くカトリック教会における魔女裁判🦹‍♀️🪓非現実と現実の高低差が激しい作品でした。最初と最後で同じ映画を見ていたとは思えない!😱 "告解"っていう言葉知らなかった。キリスト教的な知識に疎いの>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.4

オールスター感謝祭ってくらい豪華な来客陣✨ 「いつもありがとうございます」は意外と危険😱そこまで気が回らなくてみすみす人の不倫暴いちゃいそうでこわっ。ホスピタリティを極めた人たちの洞察力はすさまじい。>>続きを読む

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.9

いやー、濃ゆかった、精神消耗した。。しかし決して目をつぶることができない日本の貧困問題の深刻さを知った。震災で全てを失った人々、貧困で今日明日食べていくのもやっとな人々、諸外国に比べて厳しすぎる日本の>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.3

シリーズ初参戦からの大興奮でした!🇬🇧👏
未来型の生物兵器、派手なアクション、美しい愛の物語、アナデアルマス、アドレナリン放出必死のすべてがここにありました🔥よく見たら監督"フクナガ"!調べたらイケメ
>>続きを読む

カラミティ(2020年製作の映画)

3.8

まさに動く風景画!!フランスタッチで描く強き女性マーサジェーンの幼少期の西部開拓記✨美しいユニークな油絵の風景画のようなアウトラインのないアニメーションが印象的。フランス作品でアメリカ舞台を描く新鮮さ>>続きを読む

DAHUFA 守護者と謎の豆人間(2017年製作の映画)

3.2

なるほど。。🤔ある意味で中国版にゃんこ先生、本筋は人間に憧れるお豆さんの亡霊の話。支配者と虐げられるお豆さん民族たち。そんなカースト制のようなしきたりがある奇妙な村に流れ着いた皇太子を救いにきた守護神>>続きを読む

コレクティブ 国家の嘘(2019年製作の映画)

4.1

●国家は必ず嘘をつく。メディアが国家権力に屈したら国民は国家に虐げられる●ジャーナリズムは世界を変えることができるか?個人の強い意思で社会は変えられるか?64名の命が失われたライブハウス火災事件を発端>>続きを読む

恐るべき子供たち 4Kレストア版(1950年製作の映画)

3.8

1950年の作品なのに新鮮な体験でした!両性具有の恐るべき兄弟姉妹愛、危険な戯れ、そして意外に悲劇だった😨男でもあり女のようでもある弟、女であり男のようでもある姉の喜劇または悲劇。すごい面白いわけでは>>続きを読む

死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(2021年製作の映画)

3.7

ジェームズワンでもシスターでもないラヨローナの監督が手掛ける新しい死霊館💥最初の勢いはすごかった!なんか起こる時はすぐ分かるから構えるけどそれでも爆音で心臓とまる😂憑依して暴れてグニャグニャになる演出>>続きを読む

まばたかない瞳 バンガロール連続誘拐殺人(2018年製作の映画)

4.8

"まばたかない瞳"の意味を知るととにかくつらい、、IMWJ2021マイベスト更新🙌🏻レディスーパースターこと"ヤナンターラ"、大将"VSP"など豪華すぎるボリウッドオールキャストでお届けするサスペンス>>続きを読む

アンラッキー・セックス またはイカれたポルノ(2021年製作の映画)

4.6

さいっこうでした!✨冒頭のぶっ飛び流出動画から最後の異常すぎる公開処刑まで、自らを暴力的な民族と揶揄するルーマニア人のブラックすぎるユーモアが炸裂😂ある意味で超問題作(全3構成)!
クセがありすぎの陽
>>続きを読む

素晴らしき、きのこの世界(2019年製作の映画)

3.5

あなたがまだ知らない菌とキノコの偉大さと可能性について🍄✨インタビュー受けていた博士自身も周りの家族とかもめちゃくちゃキノコの恩恵受けてて説得力ありました!幻覚キノコの話が面白かった。人間がまだ猿だっ>>続きを読む

サルカール 1票の革命(2018年製作の映画)

4.8

ある意味でインド版レ・ミゼラブルだった🇮🇳👏👏個人的IMW2021で一番の傑作🙌🏻✨✨終盤のスンダルと群衆たちとの「1票の革命だ!〜これが俺たちのサルカール(政府)〜♪」の歌でなぜかレミゼラブル思い出>>続きを読む

スイング・ステート(2020年製作の映画)

3.9

●赤と青で分断された社会、政治における"偽善"、重要なのは結局政治よりお金集めかい?!💰✨なパロディ話🙌🏻●アメリカの政治キャンペーンがいかになされるかもよくわかる。猫じゃらしでずっとくすぐられてるの>>続きを読む

クーリエ:最高機密の運び屋(2020年製作の映画)

4.2

"我々のような者から世界は変わるのかもしれない"。意外と知らないすごい話!!キューバ危機にイギリス人ビジネスマンが関わっていたことなんて知りませんでした😨ペンコフスキーとグレヴィルそれぞれで背負う"平>>続きを読む

>|