かっつぁんさんの映画レビュー・感想・評価

かっつぁん

かっつぁん

映画(251)
ドラマ(0)

映像研には手を出すな!(2020年製作の映画)

4.0

「友達」ではなく「仲間」。ここが一貫していて良かったです。
ドラマのテンションをそのまま映画に持っていくのは多少の違和感がありますがそれはそれとして、VFXに加えて今回の物語で重要になった「音響」に関
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.7

とても強烈な作品でした。
ニューハーフショークラブで働くトランスジェンダーの凪沙は、養育費目当てで育児放棄により孤独に生きてきた親戚の子供の少女・一果を預かることから始まります。
草彅剛が草彅剛ではな
>>続きを読む

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

4.5

日本を含め、世界的に流れが変わったミッドウェイ海戦を描いた作品です。
中国資本ですが日米どちらにも焦点を当てて制作された作品になっているのでどこか偏っている、ということはあまり感じなかったですし名優揃
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

4.3

正に全員主役の作品でした。
内容に関しては色々とツッコミたい所もありますが、とにかく勢いがすごく良かったです。
身体能力の高い方しかいないのでアクションもパルクールを含め色んな事をしていて目で飽きるこ
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST(2019年製作の映画)

4.5

HiGH&LOWシリーズは未見なのですが、今回は何と"WORST"から鳳仙学園と対決すると言うのでとても気になり視聴しました。
クローズ自体は小栗旬主演のシリーズが好きでよく見ていたのでワクワクして見
>>続きを読む

シャフト(2019年製作の映画)

4.5

サミュエル・L・ジャクソンが出てから罵倒指数が高くなって面白かったです。
「シャフト」という作品自体が今作のジェシー・T・アッシャーで3代目なんですね。
アクションコメディということでクライマックスに
>>続きを読む

アクアスラッシュ(2019年製作の映画)

3.5

ジャケットの通りウォータースライダーに刃物が設置してある人体バラバラ納涼系作品。
71分の見やすい時間設定に加えてラスト10分にかける血祭りへの気合いがすごい。結構リアル。
殺人ウォータースライダーま
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.8

プロレスラーを夢見る養護施設を脱走したダウン症のザック・兄を亡くして孤独な日々を送る漁師のタイラー・施設を脱走したザックを追ってきた施設の看護師エレノア、紆余曲折の末に意気投合した3人はザックの夢の為>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.3

アンジャッシュ感溢れるすれ違いスプラッターコメディでした。
殺人鬼と間違われ「ヤられる前にヤる!」と殺されそうになるタッカーとデイルになぜか自分たちの目の前で死んでいく自殺サークルと間違われた大学生グ
>>続きを読む

Underwater(原題)(2020年製作の映画)

4.7

海面下約1万メートルの海底研究所に突如襲った大地震から始まる息がつまる海底スリラー!
容赦なく迫りくる水圧や「何か」!
物語開始数秒で死の危機!
海底で地獄の徒歩移動!
ゴツゴツの潜水服やクトゥルフ感
>>続きを読む

リトル・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.5

おじいちゃん+ゾンビの「ロンドンゾンビ紀行」とは逆のこども+ゾンビのほわほわムービーになりました。
今回のゾンビは走らないタイプのゾンビなので程よく安心設定です。
下ネタとグロいシーンは多々ありますが
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

4.0

「ウェルカム・トゥ・ジャングル」の続編ということで前作よりもストーリーの難易度が上がり登場キャラクターも増えてパワーアップしました。
前作のメンバー+主人公の祖父とその友達のおじいちゃん2人が加わりゲ
>>続きを読む

マイ・スパイ(2020年製作の映画)

4.1

デカい男と小さい子どものバディ作品は素晴らしいですね。
時間もちょうどよく気楽に見られます。

スパイ映画でありがちなあれこれを怪力CIAのデイヴ・バウティスタが密かに監視するはずだったクロエ・コール
>>続きを読む

バッド・スパイ(2018年製作の映画)

3.9

彼氏(スパイ)が残した物を巡って、CIAやテロリストから狙われまくる彼女(ミラ・クニス)とその親友(ケイト・マッキノン)のドタバタスパイコメディです。
スパイと言っても2人は素人なので行く先々で大騒ぎ
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.4

エリート街道まっしぐらの刑事が周りに煙たがられて田舎へ左遷されることから始まるコメディ作品、かと思いきや平和な田舎の闇を暴いたブラック(?)コメディでした。
グロ描写もそこそこに推理的要素も挟んで進ん
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

4.7

一言で言うと「大暴れ」です。
マイケル・ベイ監督作品なので爆発!クラッシュ!銃撃戦!の嵐です。
今回はパルクールも取り入れてて空中アクションも素晴らしい画になっていました。

死を偽装し幽霊となったラ
>>続きを読む

スーパーティーチャー 熱血格闘(2018年製作の映画)

4.2

熱血格闘と言うので人情派ドニ八先生かと思いきや肉体派ドニ塚先生でした。
問題児の集まったクラスで真摯に生徒と向き合うドニー先生に感涙間違いなしです。
ドニー・イェン作品なので格闘シーンも多く衰え知らず
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

4.0

確かにロシア版X-MEN×FFでした!
能力バトルに若干の物足りなさを感じましたが、個々の見せ場はしっかりと描かれていて全員活躍してくれました!
88分と短くもなく長くもなく、長々とした説明も無いので
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.5

大震災の真っ只中で福島第1原発でなにが起こったのか、文字通り命がけで動いた人たちを描いた作品です。
観ていてずっと胸が熱くなりました。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.5

コロラド州で初の黒人市警察巡査となったロンが、白人至上主義団体クー・クラックス・クランの地方支部への潜入捜査に着手し、白人のユダヤ系警官のフリップと共に活動内容や極秘計画を暴くまでを描いた作品です。>>続きを読む

スパイ in デンジャー(2019年製作の映画)

4.6

本当なら映画館で公開される予定だったのですが動画配信スルーになってしまったのが残念です。
とても面白かったのでいろんな方に見てほしいです。
日米両方の吹き替えキャストのみなさんも豪華なのでどちらもオス
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

4.7

純粋にいい話すぎて泣きました。
オープニングとエンディングの曲の対比が見事です。
個人的には今作のヴィランであるDr.ファシリエの歌う曲が好きになりました。息遣いがセクシーですね。

劇中の「望むもの
>>続きを読む

キリング・ガンサー(2017年製作の映画)

3.2

シュワルツェネッガー無双を期待しましたが少々期待外れな感じを禁じ得ません。
が、内容は伝説の殺し屋であるガンサー(シュワルツェネッガー)の暗殺を企む殺し屋達のドキュメンタリー風映画になっていて、割と気
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

4.0

見てるこちらも息苦しくなる海中パニックムービーでした。
一応サメ映画ですが1番恐ろしく感じたのは周りは何も見えない環境での酸素の減少でした。
海底47mで血の撒き餌でサメが辺りをうろつき、無理に急浮上
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.3

-征服-であれだけ大暴れして銃火器すら通用しなかった宇宙人を己の肉体のみでボコボコにするイコ・ウワイスとヤヤン・ルヒアンに思わず笑みが溢れました。
前作は突然来訪した未知の宇宙人になす術もなく蹂躙され
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

クマのパディントンのドタバタロンドン紀行かと思いきや、家族愛のこもった愛らしい作品でした。

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

4.2

前作ゾンビランドから10年、すべてがパワーアップしました!
1番驚いたのが詐欺師姉妹の妹リトルロックがとても成長していた事です。まぁ10年経ってるので成長してるのは当たり前なんですが。

コロンバスと
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

4.0

とても楽しかったです!
「ゾンビの世界を生き抜くためにはこうした方がいいよ」と言われた解説映画のようでした。
ゾンビウイルスが蔓延して世界がパニックになる描写はほどほどに、蔓延しきった"その後"の世界
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

最後まで目が離せませんでした。
日々誰かと交わしている行為がこんなにも難しい事なのかと改めて感じました。

宇宙からの来訪者と交流を経て未来を見通せる力を得たらどうするか。
若くして死ぬと分かった未来
>>続きを読む

ロックアウト(2012年製作の映画)

4.1

僕は好きです。
ガバガバ宇宙監獄のゆるゆる検査で1人の囚人が大暴れ、冷凍催眠された500人の囚人が一斉に目覚め大パニックに!何と、監獄の中には視察で大統領の娘が来ていて案の定人質に!
最悪の状況の中、
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

4.0

豪華ファミリー映画!
アクションに物足りなさは感じますがススっと進むストーリーに退屈する暇はなかったです!

突然アントニオ・バンデラスが出てくるのでとてもビックリしました。
動物の声をあててる方達は
>>続きを読む

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

4.3

戦場ではなく実家を舞台にランボーが殺人ホーム・アローン的大暴れです。
哀愁漂う姿に今までのシリーズをバックにエンドロールが進み何故かホロリとしました。

これはR15+でいいのか?と思うような血と肉が
>>続きを読む

メガマインド(2010年製作の映画)

4.7

赤ん坊の頃からの宿敵である超人ヒーロー・メトロマンを「うっかり」倒してしまった天才ヴィラン・メガマインドの物語。
最初こそ有頂天になる彼だったが、ヒーローが不在の張り合いのない日々に嫌気がさし、ヒーロ
>>続きを読む

ライリー・ノース 復讐の女神(2018年製作の映画)

4.3

夫と娘を麻薬密売組織に殺され、復讐の鬼と化した母親のリベンジ映画です。
続編がありそうなラストに期待が膨らみます。

とにかく悪党たちを色んな形でボコボコにするのでジョン・ウィックとは一味違った銃撃戦
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

4.7

見事なラブ・コメディ映画!
なかなか過度な下ネタが飛び交うのでファミリー向けではないですが面白いので色んな方に見てほしいです。
コメディ要素が多いですが格差問題やメディアのセクハラ問題、様々な権力が横
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

4.1

原作、アニメ共に未視聴なのでそちらを通さずに見るのかいいものかと思いましたが実写版を見て原作にハマったという現象も度々あるので視聴しました。結果、とても面白く今度は劇場版アニメも視聴しようと強く思いま>>続きを読む

>|