osakaさんの映画レビュー・感想・評価

osaka

osaka

新作旧作・初見2回以上問わず、2019/1/20〜見た映画の感想を書きます。

ベストムービーはあくまでもfilmarksでレビューしたものに限ります。

映画(234)
ドラマ(0)

血を吸うカメラ(1960年製作の映画)

4.5

マークは異常者というよりは、今の自分に父や幼い頃の自分を投影して、様々な人の恐怖を集めているように見える。
ちょっと多重人格っぽい。

自分の中の2つの存在が交わり、あの終わり方をするのだろう。

>>続きを読む

カニバ/パリ人肉事件 38 年目の真実(2017年製作の映画)

5.0

言葉では形容しがたい。

人肉事件そのものというよりも、その事件後の2人の関係性を追ったドキュメンタリー。佐川一政とその弟の機微に触れようと、カメラは常に顔のドアップで細かな表情を捉えようとする…が、
>>続きを読む

ニューヨーク・コマンドー/セントラルパーク市街戦(1985年製作の映画)

3.9

ロードオブカオスでこの映画の円盤が登場していたので気になって見てみた。カナザワ映画祭でもやっていたんですね。
面白い!
トミーリージョーンズの思いが成就するラストに感動した。

女囚ファイル 獣人地獄!ナチ女収容所(1977年製作の映画)

3.5

女囚ものはほぼ初体験ではないだろうか(戦争映画の一要素として見たことはあるけど)。
設定からしていい。ナチスでは、軍のお金を使って絶倫野獣レイピストを作っているらしい。しかもそのナチ女将校は、レズビア
>>続きを読む

ハードアブノーマル/愛欲と惨殺の孤島/血に飢えるエクスタシー(1976年製作の映画)

4.1

ペンキ?と一緒に血をごふごふ吐いたり、雨で切開が発熱したり、しょんべんかけられて喜ぶばばあがいたりと、面白いシーンしかない。

あのテーマが頭の中をぐるぐる回ってます。
♪Desparation,Un
>>続きを読む

Lords of Chaos(原題)(2018年製作の映画)

5.0

ブラックメタルファン(デスメタルも好きなので殺されてしまうかもしれないが、)としては、ヘルヴェテの地下のシーンや、mayhemが名曲freezing moonを演奏するシーンだけで見て良かった…と思っ>>続きを読む

フランケンフッカー(1990年製作の映画)

4.5

何度見たかわからない。
死んで身体がグジャグジャになった彼女を蘇らせようと、娼婦達の身体の良い部分だけを選んで継ぎ接ぎして、ボディーパズルを完成させようとする映画。
終盤の地獄絵図ですが…よくあんなこ
>>続きを読む

魔女(1922年製作の映画)

4.8

癖になりそうです。
68年ウィリアムバロウズのナレーション付きのバージョンで見ました。オリジナルよりも大分短いそう。

トゥンバード(2018年製作の映画)

4.5

ヒストリカ映画祭にて。
超絶おもろい映画でした。
ジャンカルロジャンニーニに似てた。

アマン(1995年製作の映画)

5.0

終盤まであのちゃっちいCGにツッコミながらなめてかかっていたら、ラストのあの畳み掛け…圧倒されました…
この前見たtumbbadというインドホラー映画も中々見た事のない設定で超絶面白かったのですが、コ
>>続きを読む

妖獣都市〜香港魔界篇〜(1992年製作の映画)

4.0

全ての映画がこれくらいのテンポで、出てくる女の人全員セクシーで、気持ち悪い生物がいっぱいであってほしいです!
ストーリーはよくわからん!

ショッカー(1989年製作の映画)

5.0

サイッコウや!
涙が止まりません…良い作品をありがとうございます

Begotten(1990年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃカッコ良かったです、。
不快指数MAXですが、今まで見た事のない映像の数々に心打たれました…
こうやって意味の分からない、けど何か面白い映像を見続けると脳が麻痺して、催眠状態に入るんですか
>>続きを読む

リリス(1964年製作の映画)

5.0

見てはいけない映画です。
オススメしません。

血みどろの入江(1970年製作の映画)

4.5

kidnappedはバーヴァの中ではちょっと違う存在だから除くと、今まで見たバーヴァ作品の中では一番好き!
やみつきになる面白さ。

発情アニマル/発情アニマル アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ1978(1978年製作の映画)

4.8

え!サイコウ!
レイプリベンジ映画ってやっぱりリベンジの瞬間のアゲだけで終わってしまう事が多いけど、これはアゲすらない!!笑
淡々と清算していって、そのまま映画が終わってしまう…
ジェニーからしたら、
>>続きを読む

クリスチーネ・F(1981年製作の映画)

5.0

ジャンローラン「猟奇殺人の夜」
エッヌハルトシュミント「トランス/愛の晩餐」
ヨナスアカーランド「ロードオブカオス」
ファスビンダー「ケレル」
なんかの肌触りに近く、自分はこういう描き方をする映画が好
>>続きを読む

デビッド・クローネンバーグのシーバース(1975年製作の映画)

4.4

全てがエロティック。
パンデミックムービーの金字塔だと思います。あの寄生虫、絶対回避不可能な所に現れるの賢いな。

処刑軍団ザップ(1970年製作の映画)

4.4

ロメロの「クレイジーズ」が影響を受けたらしいので久々に観賞。
いや〜、やっぱり面白いなあ。

序盤からしてめちゃくちゃ良い。血と痛みを味わう、あの地獄の王様ゲームは一度でいいから王様やってみたい!I
>>続きを読む

ザ・クレイジーズ(1973年製作の映画)

3.8

地味な映画だけど、人がポンポン死ぬし、淡々と描かれるパンデミックシーンが不気味で良いので、好きです。
リメイク版も見てみたいと思います

恐怖の精神病院(1946年製作の映画)

3.8

みんな大好きヴァルリュートンプロデュースの映画!!RKO!!

荒野の千鳥足(1971年製作の映画)

5.0

傑作。
恐れからくる虚栄心で、無理にいきがると痛い目を見ることがわかりました。
歓待から逃れられない恐怖を描いた映画は初めて観ました。

悪魔の棲む家(1979年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ怖い映画。
見せる順番がしっかり考えられているので、徐々に家族がおかしくなっていく恐怖がじわじわと伝わってきて、最後にはそれが頂点に…!というところで、いきなり映画が終わる。
去年亡くなっ
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.5

例のカメラワークに入る瞬間、否応なくテンション上がる!
2001年的なSF映画を見事アップグレードさせた傑作です!!!

13ゴースト(1960年製作の映画)

3.6

ライオンと首なし男のくだり面白かった。
実際にはどんなギミックがツキの上映だったんだろうか。
恐怖映画、というよりは子供向けの楽しいお化け屋敷、といった感じでとても良かったです!

キングダム(1994年製作の映画)

4.8

ラースの映画か!?という印象さえ抱くほど、普通に面白い映画になってる。
露悪的で、どうだ!すごいだろ!といった感じも少なく、他作品ほどイズムイズムな映画じゃないから驚くほど見易い。
面白い。

クリープショー(1982年製作の映画)

4.8

すげえばかばかしいな、ハハッて舐めてかかってたら、ラストで死にました。
ロメロのこと嫌いになりそうです。

いつも新たな衝撃をありがとうございますロメロ監督。

>|