せっちさんの映画レビュー・感想・評価

せっち

せっち

映画(751)
ドラマ(0)

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

3.4

2021年映画初め!
しんちゃんの声優交代後初めて見たけど途中からそんなに気にならなかった。おふざけもそこそこに、ひろしとみさえの夫婦愛満載だった。ひろしがしんちゃんに言った「本当のお宝は人生をかけて
>>続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

4.2

ハリウッド版と違いあくまでアニメーションとしての3DCGなのでポケモンの違和感は全くなし。むしろ動きも含めてリアル感あってすごいよかった。人間の動きが少し残念だったけど。やっぱり傑作だなーと改めて思っ>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~(2018年製作の映画)

3.2

かすかべ防衛隊大活躍!みんなのカンフー面白かった(笑)マサオくんのぷにぷにな心さすがです、、!最後の歌のためにあるような作品。ぷにぷにの妖精ジーニー感強かった。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦(2011年製作の映画)

3.0

親子愛が溢れていた。しんちゃんのまっすぐで相手想いなところとても好き。スパイシーン面白いし見応えあった。

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

3.3

引っ越しまでが最高潮だったな。お父さんが商社マンなら起こりうる事態だしそうなることもある。結構感動した。メキシコシーンはいまいちというか、子供が見たらトラウマものだよ。エンディングはゆずの歌も相まって>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃(2005年製作の映画)

3.6

色即是空の掛け軸の裏からパラレルワールドで野原一家が怪獣と戦うが、そこでの世界に固執すると言ういい風刺。序盤からあらゆる展開が3分で区切られててテンポもいいし面白い発想。仮想現実の世界にズブズブハマっ>>続きを読む

ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー(2014年製作の映画)

2.8

XY見てない&やってないからキャラクターはいまいちわからんかった。流し見でいい感じ。過去作を色々混ぜた感(特にジラーチ)。映画でおなじみ御三家最終進化版所持トレーナーが今回でしゃばりすぎ感。

一度死んでみた(2020年製作の映画)

4.3

ブラックユーモア満載で想像以上に面白かった。てかちょい役が無駄に豪華すぎる(笑)クラブボーイ佐藤健ツボすぎた。みんなほんとに数秒とかだもんなあ…登場だけでテンション上がった(笑)

普通に生きている上
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年製作の映画)

3.6

隙あらばギャグ突っ込みまくっていくスタイル好き(笑)チョコビのおまけカードにここまでフォーカスしてるの珍しいような。相変わらず風間くんかわいいなあ。テンポよく進んでいくのでサクッと見れるし敵も味がある>>続きを読む

ハッピー・アニバーサリー(2018年製作の映画)

3.3

2020年220本目
3年も付き合ってるとマンネリというか、当初のドキドキとかロマンチックさは薄れていくけど、そこをどう折り合いつけて関係を続けていくかってとても重要。自分も今後を少し考えさせられた。

ダイブ!!(2008年製作の映画)

2.8

昔サンデーで連載してた漫画のイメージが強くて飛沫のキャラ像に違和感持ってしまった。てかトモキの弟と彼女サイコパスすぎん??

ストーリーは飛び込み競技に青春をかけるアツい話でよかった。ただ演技力の熱量
>>続きを読む

今日、恋をはじめます(2012年製作の映画)

3.0

武井咲地味めにしててもかわいいなあ。ストーリーはまあありがちなベタなラブストーリーだったけど面白かった。原作を2時間でまとめたからかちょこちょこ展開早すぎん?ってとこあったけど。あとここでの山崎賢人ハ>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

3.7

前科持ちになり家族に迷惑かけまいと家を出て百万円貯まったらまた別の場所へと旅立つ少女のロードムービー。蒼井優が綺麗でかわいい。

様々な人との出会いを通して、徐々に深く関わらざるを得ない=自分を出さな
>>続きを読む

アメリカン・パイ(1999年製作の映画)

4.3

最高にくだらなくて面白くて好き。ちゃんとそれぞれにストーリーがあるしなによりオブカップル可愛すぎた。アップルパイのシーンはじめ色々ぶっ飛びすぎてて笑った。

ルパン三世 the Last Job(2010年製作の映画)

3.2

くノ一よいね!アクションシーン多くて好きだけど終盤ちょっとテンポ悪く感じた。けどラストはサクッとスッキリ終われてよかった。五右衛門有能すぎだなあ。

おっぱいバレー(2008年製作の映画)

3.2

男子中学生のおっぱいへの憧れと情熱ってやばいよね。掛け声おっぱいはもはや清々しい。おバカな動機でもなんだかんだ熱血青春モノに仕上がってて面白かった。「私のおっぱいを見るために頑張りなさい」なんて言われ>>続きを読む

劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段(2011年製作の映画)

3.7

タイトル通りキャラクター総動員!乱太郎見たの10年以上ぶりだったからめちゃくちゃ懐かしかったし、いたなあこんな人とか思いながら見てた。真面目な内容ながらギャグ盛りだくさんで硬くならなかったし、それぞれ>>続きを読む

くまのプーさん/ルーの楽しい春の日(2004年製作の映画)

3.3

ラビットひどいじゃん、、って思ったけど根はいいやつだしちゃんと理由があったね。ラビットの気持ちもティガーたちの気持ちもよくわかるからもどかしい。スタートも邦題もルーだけど実はラビットがメインだった。自>>続きを読む

アナスタシア(1997年製作の映画)

4.2

元ディズニーのアニメーターが作画を担当したということで見た目は完全にディズニーだけど20世紀FOXの作品。ディズニーらしい美しい映像と耳に残る素敵な音楽のミュージカルシーン満載の大人なハートフルラブス>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望(1995年製作の映画)

3.6

2020年210本目
ドラえもんでありそうな設定のお話(笑)けどしんちゃんらしさたっぷり出てたし、やりとりの一つ一つが面白い。そして終わったかと思いきやの展開はおおーってなった(笑)家族愛素敵。あんま
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁(2010年製作の映画)

3.5

タミちゃんかわいすぎるししんのすけまた恋を知ってしまったね(笑)大人ひまわりがかっこかわいかった。子供防衛隊と大人防衛隊で戦うクライマックス面白かったな〜

マコーレー・カルキン/くるみ割り人形(1993年製作の映画)

3.5

まさかのマコーレー・カルキン(笑)くるみ割り人形を初めてちゃんと見たし聞いた。いやそもそもバレエ自体初めてちゃんと見たけどすごい美しいし芸術的だった。ナレーションやストーリー仕立てにしてくれたおかげで>>続きを読む

帰ってきたムッソリーニ(2018年製作の映画)

3.5

強烈だった。今のイタリア国民の政治や社会問題に対する絶望感ややるせなさ、怒りなどがインタビューによって明らかにされた上でムッソリーニの強烈な統率力に人々は惹かれていく。きっとかつてムッソリーニが台頭し>>続きを読む

ルパン三世 お宝返却大作戦!!(2003年製作の映画)

3.4

ルパン何度でも余裕で脱獄するの好き(笑)3人の絆と信頼の深さがしっかり描かれていてよかった。不二子にかき回されるのも相変わらず。最後はサグラダファミリアの荘厳さに目を奪われた。

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

4.0

原作大ファンなので期待と不安を胸に鑑賞したが、とても面白かった!君の名はのパロディは少し冷めたけど最初のループから面白かったし、ギャグシーンのスピード感やテンション最高だった。

女優陣梓さん以外原作
>>続きを読む

雪の華(2018年製作の映画)

3.4

フィンランドの景色綺麗だった。臣くんかっこいいし中条あやみ可憐すぎる。ラスト音楽と景色も相まって感動した。

プロジェクト X(2012年製作の映画)

3.8

ハングオーバーの監督と聞いて納得のぶっ飛びっぷり。ささやかな誕生日パーティーのはずがとんでもないことに。何も考えずにアメリカのティーンのやりすぎ馬鹿騒ぎを楽しめる作品。ほぼ全編通して友達の一人が手持ち>>続きを読む

二ノ国(2019年製作の映画)

3.0

主役3人が話題性重視のキャスティングで、周りを固める声優陣が豪華で上手かっただけに少し残念だった。ストーリーはジブリを思わせるファンタジーで面白かったけど、序盤の異世界のワクワク感に比べて後半の盛り上>>続きを読む

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

3.8

初っ端の船を操るシーンからカッコよくて見入った。海上でのアクションシーン次から次に展開していって凄かったし、BGMもワクワクをより盛り上げていて好き。さながら海上版マッドマックス。不器用な半魚人と人間>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

4.0

2020年200本目
栄誉市民にまでなって天狗と化すスパイダーマンことピーター。そこに輪をかけてヴェノムに取り憑かれ暴走し、周囲との溝ができる。しかしこれによってピーターの心の弱みが浮き彫りになったし
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

4.2

前作以上にド派手なアクションシーンと、ピーターとして生きるかスパイダーマンとして生きるかの葛藤や友情愛情の間で揺れ動くティーンらしい人間としての悩みなど心情面もより深く描かれていてとても面白かった。>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

4.0

スパイダーマンの躍動感あふれるカメラワークとアクションシーンはワクワクしっぱなしだった。冴えない青年がひょんなことから超人的な力を手にするわけだが、おじさんの言う「大きな力には大きな責任が伴う」という>>続きを読む

ズーランダー NO.2(2016年製作の映画)

3.4

15年経っても相変わらずのぶっ飛びっぷり(笑)やっぱデレクとハンセルいいコンビだわ。今回は家族愛も(無茶苦茶ながら)感じられるいい作品。

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.4

死後の世界をはじめティム・バートン監督の世界観炸裂してたし、死者の生活をブラックユーモアたっぷりにコミカルに描いていて面白かった。リディアいい子。歌のシーン特に好き。

ヒーローマニア 生活(2016年製作の映画)

2.6

やっぱり窪田正孝演技すごいし小松菜奈は綺麗だなあ。以上。ストーリーは可もなく不可もなくで流し見するくらいな作品。

パラダイス・キス(2011年製作の映画)

2.3

北川景子の色んな衣装見れてよかった。以上。キャスト半分くらい大根演技で残念だった。ファッションショー1回だけ行ったことあるけどすごい元気もらえるよね!

>|