kさんの映画レビュー・感想・評価

k

k

映画(459)
ドラマ(12)
アニメ(0)

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

演劇の教科書って友達が言ってたからみた。
でも教材にするにしては思想が強いし、全てに根拠があるのも事実。
なんかわからん!の連続のなか、車が大移動してるのをボケーと観ていられる浮遊感もあり、セリフの引
>>続きを読む

ザ・ビーチ(2000年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

内容忘れて再見したけどこんなにオモロかったんかというくらい大笑いしてもたわ。
美女と2人で酒飲んでるBGMがピーヒョロピーヒョロいってるあたりからこれは流石に狙いにきてるなと認知。
キャスト・アウェイ
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

前半は映像と音楽の親和性高くて肉離れしてる音とかもリアルでやめてくれ〜てなる。
兄の思考や呼吸音とかを体感させてくるあたりまじで胸糞だったけど、主格が妹に変わるとテーマがはっきりしてきて安心して観れた
>>続きを読む

ドラッグストア・カウボーイ(1989年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

1989年ポートランドの秋
良いですな良いですなー!!!
ただただ映像が素敵!

月の満ち欠け(2022年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

有村架純さんの舞台挨拶の振る舞いがかなり闇っぽくて、精神が空虚な感じがしてまさに天職!と思ったんだけど、実際映画見てみたら商業くさすぎて納得した。他作品と並行してかなり多忙だろうし、そうでもしないとや>>続きを読む

ミステリー・トレイン(1989年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

同じ時間に同じ場所にいた人達の出来事を俯瞰的な視点で見る映画。
なかなか面白いよね、それぞれが出会うわけでもないし。

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ヘルメットとヨーヨーの回が最高すぎた

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

彼女に愛されない訳にはいかないって感じで気だるさ万歳のアダムドライバー超よかった。
彼女の作るカーテンとか部屋のレイアウトも素敵だし良いカッポゥだ。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

人生のもどかしさを受け入れなさい
自分自身の中に平和を見つければ
他人との真の関係を見いだせる

ふぅーん。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.6

昨日買ったレバーパテ缶を開けてクラッカーにつけた瞬間間違ったなと気づいた。
怖かったなー。リアリティあるし。カリバリズムの話。

TITANE/チタン(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

友達に教えてもらった映画なんだけど、なかなかヤバい友達を持ったなと思うほど内容がぶっ飛んでた笑
グロいシーンを飛ばして見たけど、それ以外のシーンでは意味不明故の面白さがずっと続いて、気づいたら最後まで
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

人が背負う苦悩やしがらみのほとんどは生まれと育ちから来るのでは?
あらかじめレールに引かれた上で生きるのか、そうじゃないか。それすら自己意思で選択できない人たちのこととかを考えた。
最後らへんのみきの
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

家族のために家業を続けるか、自分の道を切り拓いていくか、その瀬戸際で悩む女の子と家族の話。
図らずも続けて2連続で同じテーマの映画をみた。
無音のシーン、お父さんの目線や仕草で涙。
みんなの演技もすご
>>続きを読む

旅立ちの時(1988年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

使い回しのbgmは野島伸司ドラマとか'90sあたりのトレンディドラマとの親和性を感じたり、
二宮和也と深キョンのドラマ「南くんの恋人」のメインのbgmもこんな感じだったなーと、昔ネットの海から探ってき
>>続きを読む

ホーンテッドマンション(2003年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

このアトラクション裏ネタの設定が面白いからそれを知りたかったのにな。
エディー・マーフィーの顔が存分に活かされたコメディ映画だった。

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ケイトの気持ち痛いほどよくわかる。
ケイトのような人格者なかなか付き合えないしジャックもそのことを分かっていて素敵なカップルです。
ただし、物語の構成がアナログすぎて現代のガチガチなコンプラ時代の私か
>>続きを読む

恋人たちの予感(1989年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

良い。良いものはいい。それに尽きる。
例え結末が分かってても超えてくる表現力がある。

三十九夜(1935年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この作品でヒッチコックはサスペンス的な手法を掴んだらしい。
映画というよりは劇っぽい。無駄がなくユーモラスでコンパクト。
当時の映画館で見てみたいとさえ思った。どんな一日なんだろ。

ハリーの災難(1955年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

秋の始めに観れてほんと良かった。
死んだ人が土に埋められたり掘り返されたり、めっちゃ振り回されてて災難だった。
タータンチェックのスカートとワインレッドの口紅、マーチンの8ホール等をひっぱり出して街を
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

プーはプーさんのハニーハントの真横で売ってるぬいぐるみが優勝なんだから、あれを越えようとするフサフサ感をわざわざ作らなくていいと思っちゃった。
たまにハリーポッターの街並みが出てきたりするから、誰かそ
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ディズニーの真骨頂
一度は冒頭10分観たきりツタヤへ返却した作品が、この歳になって受け入れられるとは。
どのシーンも純度が高くミュージカル映画として子供も楽しめるけど、たまに風刺が効いてたり銀行家の父
>>続きを読む

重力の光 : 祈りの記録篇(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

短絡的な筋書きでしか接合できないのは、現代を生きる一個人として絶望だな。
カテゴライズしてること自体、諦観的なメッセージとしてある意味若者に委ねられてる、あの女性の歌。言葉。

マイノリティ側にいる人
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ジーン・セバーグみたいなショートカットの女の子がたまらなく可愛かった〜
一晩の出来事を大人が俯瞰して映画化してみた、みたいな感じだ。
人物の発言に作者の思いが投影されてたり、美しい時間を大事にしろ的な
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

昔に一度見たけど内容失念したので再見
若い男女の性的な葛藤とオバケがゆっくり歩いてくるという設定がおもろい。
ただゆっくり歩く人とちょっと早足の人がいるのは反則だろ。流石にビビるわ。見えないのに物理攻
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

いつも聴いてるポッドキャストで絶賛してたので観た。
過度な期待にも余裕で裏切るラスト。
これは新感覚。題材も現代的。
しかし理解不能さを突き放すわけでもなく映画として単に面白かった。
キリンの一番搾り
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

KKKに興味をもってみたのに真髄はそこじゃないところにあって、むしろ軽い気持ちで観てごめんと思った。

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

この映画自体のスピリッツがマッチョ。
マッチョが考える行動とはこういうことか…と人間の構造の違いを思い知らされた。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

感動させるタイミングとジョークを挟むタイミングと色々考えられていて飽きずに見れたけど所詮は商業映画
最新のCGの凄さは分かるけど製作費というカネの匂いがするのはむしろ原作の価値を下げるんじゃないか?
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

バキバキにキマってるシーンが見どころなのに。アニメーションのあの色味を再現してくれる訳でもなく、実写化の意味はなかった。

ピノキオ(1940年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

これはすごい。名作。
古き良きディズニー映画に再度息を吹き返すという意味で、実写化の機能を果たしている。
個人的にはピノキオが波乗りジョニーみたいになりながら説明したシーンすごい好きだ。スイスアーミー
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

妹とその親友が収録曲を全て歌えるらしく激推ししてた。
メリーポピンズが着てるロイヤルブルーのコートよ…衣装も舞台もたまんねえー
まともじゃない世界の肯定、空想を現実にしていく様は豪快で気持ちが良く、愉
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

伝説のミュージシャン第二弾的な。エルビスは日本ではあんまりウケなかったのかな?
見たらびっくりアッパーすぎてディズニーに来させられたみたいな感じ。
ストーリーの展開も良くなったら→BAD→goodの繰
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

8月になると無性に観たくなって毎年みてる
ひんやりするからだろうか
盆も相まって、体が鎮魂させたがってるんだろうか。
海底の映像はなんか良い。ユーチューブで沈んだタイタニック号の映像を永遠と見て、ボケ
>>続きを読む

死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(2021年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

完全にタイトル勝ちしてるので見たけどやっぱり一作目を越えられない

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

綾野剛の演技上手いんだけどなー
スキがなさすぎて入っていけないのかしらね、、
完璧主義の完璧を見せられると萎えるのか

>|