カズさんの映画レビュー・感想・評価

カズ

カズ

もうすぐ2018年映画ベスト10を出します。

映画(178)
ドラマ(23)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.5

(僕は圧倒的CA派。)キャプテンアメリカとアントマンが格好良いね!

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

5.0

この作品に出会って生きる希望を見つけた、そんな方も多いはず。僕もそうです。

八甲田山(1977年製作の映画)

5.0

橋本忍の脚本は緻密で、木村大作の撮影は美しく、役者陣の演技力は素晴らしい。それに尽きる。

運び屋(2018年製作の映画)

5.0

いつまでも映画を撮り続けてください、イーストウッド!

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

5.0

ロビンウィリアムズとミッキールーニーの遺作。シリーズ最終作であり最高傑作。
主人公とその息子に焦点を当てたのがgood!個人的には1>3>2。
ヒュージャックマンのカメオ出演も面白かった!

ロッキー(1976年製作の映画)

5.0

才能がなくたって構わない。根性を見せるんですよ!

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

5.0

タイトルクレジットが秀逸。コメディ⇒サイコサスペンス⇒青春?

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

4.0

ブレードランナーみたいな感じかと思いきや、良質サスペンスの作風。ヒッチコック世代ではない僕にしちゃ、スピルバーグはサスペンスの帝王。

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

5.0

最も素晴らしい邦題のひとつだと思います。中身は傑作。
これとバードマンのどちらかを選ばなきゃならなかったアカデミー会員たち。

火垂るの墓(1988年製作の映画)

5.0

戦争映画の傑作。とはいえ、実は昔に一度しか鑑賞した経験がない僕。だってトラウマだから。

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

5.0

冴えない男が頑張る系ストーリーは、冴えない僕の大好物。個人的にこのシリーズは1>3>2。

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

4.5

明らかに映画としての出来は良くないのに、それでも嫌いになれない笑