カステラの貴公子さんの映画レビュー・感想・評価

カステラの貴公子

カステラの貴公子

2017年9月〜

映画(262)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ヘンゼル&グレーテル(2013年製作の映画)

3.5

すげーB級っぽいのに無駄にスタイリッシュでカッコ良さげ。
そして童話ベースなのにちょいグロ。

設定が面白いよね。
あの事件から15年後まさか2人がウィッチハンターになるとは。
そしてヘンデルはお菓子
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

2D字幕
公開初日に行った気がするけどその辺は忘れちゃった。

すげー面白くて最高だった。
さすがスピルバーグ。
映画とかゲームとか好きで良かった。
キャラクターたか元ネタとか知ってれば知ってるほど見
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

3.4

高畑勲追悼金曜ロードショー。

冒頭のシーンがラストシーンだと思ってたけどあのシーンから始まるんだったんだね。

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.1

ポール不在でちょっと不安だったけど正直期待以上だった。
なんならワイスピってこんなに面白かったっけ?って感じ。
ドミニクが裏切り、デッカードが仲間になる熱い展開。

ただデッカードはハンを殺した奴だぞ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アンブレイカブルの続編だったんだね。
でもそれを言っちゃうとネタバレなのかな?
アンブレイカブルの主人公の名前なんて忘れてるから最後ブルース・ウィリスの名札に“ダン”って書かれても「繋がってるのかな?
>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

3.6

怖いというか不気味で独特の雰囲気。
これがイタリアンホラーなのかな?
血の色とBGMが印象的。

出てくる人がみんな怪しいし最後も「えっ?そんなオチなの」的な。

幽霊が写ってるって言われてるんだね
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.2

ダーク・ユニバースの第1作目にして酷評が多かった本作。
個人的な感想は「面白かった……よ?」的な。
なんか面白かったような気がしたけどよくよく考えるとそうでもなかった感じ。

ところどころコメディ映画
>>続きを読む

ピッチブラック(2000年製作の映画)

3.3

「リディック」シリーズの1作目にしてヴィン・ディーゼルの出世作かもしれない作品。

設定は面白いよね。
太陽が3つある星に不時着してそこには暗闇を好む肉食エイリアンが住んでて不時着した日はまさかの22
>>続きを読む

バットマン:ダークナイト リターンズ Part 2(2013年製作の映画)

3.7

ジョーカーとの最終決戦。
スーパーマンとの対決。
ゴッサムの世紀末。
それとオリバー・クイーン(グリーンアロー)の登場。
と申し分ない内容。

ジョーカーとの対決はバットラングは目に刺さるしナイフも腹
>>続きを読む

バットマン:ダークナイト リターンズ Part 1(2012年製作の映画)

3.6

原作コミックは1986年なんだね。
バートン版の「バットマン」より前だ。
ノーランやザック・スナイダーが影響を受けていたのは知っていたけどティム・バートンもだったんだね。
てゆうか今のアメコミは全体的
>>続きを読む

摩天楼はバラ色に(1986年製作の映画)

3.6

THE 80sって感じ。

みんなが各々の思惑で部屋を行ったり来たりするコントみたいのが一番笑ったかも。

メールボーイの先輩が何気にいいキャラしてる。

リメンバー・ミーを見に行った日に見たからかデ
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.3

前半は大したことないけど後半は一応事件が起こり最後はみんなが良ければいいんじゃん的な。

短編にしては長め。
20分くらいあった。

リメンバーミーのCMで同時上映はアナ雪の短編!!ってなんかアナ雪で
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

2D吹替公開初日に鑑賞。
もともと見に行く予定はなかったし期待値もそれほどじゃなかったけど、正直見に行って正解だった。
テーマは「家族」と「夢」それと「死」かな?で子供から大人まで楽しめるストーリーで
>>続きを読む

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.3

もっとクレイジーなやつだと思ってたからそうでもなかった。

よくわからん夢のシーンとか面白行っちゃあ面白いけど笑ったかと言われるとたいして笑ってないかな。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

IMAX3D字幕。

ブラックパンサーやるって聞いた時からどんな感じになるんだろうと思ってたけどさすがはヴィブラニウムを使う国、技術が超SFだった。
ただブラックパンサーの戦闘シーンは最近のMCUと比
>>続きを読む

ミッドナイト・ラン(1988年製作の映画)

3.7

笑いあり涙が出てありって感じ。
そしてカーチェイスあり銃撃戦ありヘリ爆破ありとアクションも豊富。

一発殴られたらすぐ気絶するのは笑った。
一番笑ったのは中盤の飛行機の件と貨物列車での「ここが来世だぜ
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.7

宇宙の話だと思ったら宇宙に行こうとする話だった。
話は「落ちこぼれだって必死に努力すりゃエリートを超えることがあるかもよ」的な感じ。
本当に生まれる前に遺伝子操作できる未来が来るのかな〜?

血液検査
>>続きを読む

スカーフェイス(1983年製作の映画)

3.8

THE WORLD IS YOURS

キューバからの移民が麻薬の密売などでのし上がってく生涯の話。
犯罪だけど夢があるっちゃあ夢があるよね。

アル・パチーノの演技がいい。
怖いもの知らずっていうか
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

3.7

初めて見る今敏作品。

自称元競輪選手とオカマと家出少女のホームレス3人組が捨てられた赤ちゃんを拾ったことで起こる奇跡の物語。
世間は狭いね〜。

まぁずっとドタバタしてるからなかだるみしないし見やす
>>続きを読む

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.6

何がすごいってこれ監督の実体験ベースってとこだよね。
キャメロン・クロウは本作の主人公同様に15歳でローリング・ストーン誌の記者に。
そして実際に見たり聞いたり体験したことをこの映画に取り入れてるみた
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

3.3

都合が良すぎる気もするけど伏線が割としっかりしててわかりやすい。

ただ、登場人物が少ないのにジャイアン、スネ夫、しずかちゃんの活躍の場が少なかった。
とくに映画版のジャイアンと言ったら必ずと言ってい
>>続きを読む

ストリートファイター 暗殺拳(2013年製作の映画)

3.4

話としてはリュウとケンの修行と剛拳と豪鬼の過去で大したことないけどストリートファイターへの愛を感じる。
波動拳や昇竜拳もしっかりしてる。
ストリートファイター好きとしては面白かったけど知らん人からする
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

ギレルモ・デル・トロ監督の最新作、ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞で注目し公開初日に2D字幕で鑑賞。

なんとも不思議な話だった〜。「人魚姫」や「美女と野獣」に近いようで遠いい。アンチテーゼ的な?
>>続きを読む

機動戦士ガンダム F91(1991年製作の映画)

3.4

よく言われてるけど2時間に詰め込みすぎてなんだかせわしい。
「08小隊」「0083」みたいに10話くらいのOVAだったらまた印象が違ったかも。
ただ逆に劇場版しかないのが「F91」の良さな気もする。
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.7

これまたクールでハードボイルド。
コミカルなシーンなど一切不要のストーリー展開。
敵もバケモン級の強さ。

結構エグいシーンがあるね。
血しぶきなどは当たり前で他にも腕を切り落としたり、肩の肉を削ぎ落
>>続きを読む

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー(2015年製作の映画)

3.3

もっとぶっ飛んだ内容を期待したけどなんか違った。
多分タイトルにハングオーバーが入ってるからだと思うんだよなぁ。
まぁ一応ドラッグとかやってるんだけどね。

最後はまとまってて良かったんじゃないかな。
>>続きを読む

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

3.8

金と銃を巡る偶然と勘違いが生むドタバタ感は見もの。
オチがいいね。
あの後どうなっなんだろう??気になるね。

ガイ・リッチー監督の長編デビュー作でジェイソン・ステイサムのスクリーンデビュー作でもある
>>続きを読む

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標(2014年製作の映画)

3.9

ハードボイルドでかっこいい。
次元もルパンも渋い。
こういうルパンが見たかった。

次元の「俺に言わせりゃ、ロマンに欠けるな」ってセリフかっこよすぎ。

最後にまさかのあいつの登場ね。

クラッシュ(2004年製作の映画)

4.0

人間臭い映画だった。
ハッピーエンドでもなければバッドエンドでもないみたいな。

人種差別を否定してる人もそれは表面的で内面的には無意識にどこか差別してるんだろうね。

個人的には透明マントの話が好き
>>続きを読む

シャークトパスVS狼鯨(2015年製作の映画)

2.8

シャークトパスまさかの第3弾。
今回はコメディ路線ということで終始ふざけてる感じ。
シャークトパスにSNSのアカウントがあったり(パブロはフォローされてるし)、往復ビンタしたり、道案内したり。
主人公
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.7

色々謎なままなとこもあるし、別にクローバーフィールドじゃなくても良くないかと思ったりもしたけど結構面白かった。
まぁ一応怪獣が現れた訳も分かったし。

別次元に来てしまったことで起こされる不可思議な現
>>続きを読む

ピープルvsジョージ・ルーカス(2010年製作の映画)

4.0

面白かった。
なんだかんだ言ってもみんなスターウォーズが好きと言うことだね。

自分は新旧問わず好きだし新三部作世代だからジャージャーとかミディ=クロリアンとか普通だったけど、旧世代はボロクソ言うんだ
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.0

主人公がゴジラを憎みすぎてなんか冷める。
親の仇だってこともわかるけどさ…。
ゴジラを絶対的な悪にしてるのもなんかなぁ…。

あと全体的にあっけなかったな。
まぁ89分くらいだからしかたないけど。

ゼロの未来(2013年製作の映画)

2.8

なんかよくわからんかった。
世界観は良いしおもしろくなりそうだと思う思ったけど終始「⁇」だった。

主人公がやってる仕事、ゲームっぽくて一見面白そうだけど多分すげーつまらないと思う。

ネズミが投げた
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.4

人間は誰しも自分の成功した姿を想像するんじゃないかな?
まぁ妄想と現実との区別がつかなくなるとやばいけど…。

最後は良かったじゃんってなったけどリアルになのかな?

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

3.2

主人公がSEX依存症でR18だけどけっしてエロ映画ではない。
面白いかは別としてしっかりとヒューマンドラマだった。
ただそういうシーンだらけでボカシが多いけど。

調べて知ったけど悪い場所にいただけっ
>>続きを読む

>|