ズカさんの映画レビュー・感想・評価

ズカ

ズカ

映画(12)
ドラマ(0)
  • 12Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.3

突如リーアム・ニーソンの作品が観たくなって鑑賞。

所々設定に無理ある感じは否めないけど、リーアム・ニーソンの映画はこんなもんだと思えば大丈夫。

面白くないわけじゃないけど、期待したほどじゃなかった
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.4

なんと表現していいか難しい。

樹木希林は演技なのかなんなのか、自分の想いをまんま表現しているかのような、自然さというか。

それが1番の感想。

きみはいい子(2014年製作の映画)

2.5

学校での雰囲気とか画かれているようなことを経験したことがないし、この映画に出てくるような人を身近に感じたこともないからか、共感できなかった。

レビューが高いからこそ、逆に自分には感じるものがなくて残
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.4

画かれている職場がブラックすぎて、観るのも辛いくらいだけど、仕事に対して同じように感じている人は多いと思う。

自分の仕事の環境によって見方は変わりそう。

働くこと、生きることについて考える映画。

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.5

終始、まったり物語は進んでいくが、それが心地よく感じた。

林業とか田舎とか関係なしに、こんな環境で自分らしく生きられたらいいな。とか考えた。

主題歌も映画に合っていてよかった。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.0

最近、感動ものの映画ばかりを観ているせいもあるかもしれないが、この映画ではそこまでグッと感じることはなかった。

中盤くらいで若干だるさを感じてしまった。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

レビューが高かったので鑑賞。

結婚しているとか子供がいるとか、そのときの置かれている状況によって感じ方は違うのかもしれないけど、
今の自分にとっては観てよかったと思えるいい映画だった。

愛に溢れる
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.5

ドラマを観ていると、より楽しめると思う。

ストーリーの中で関連しているのはいえ、1つの映画にエピソード入れ過ぎじゃないかな。

ドラマとは違う見方ができた所はよかった。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.2

小松菜奈見たさに鑑賞。原作は未読。

退屈はしないけど特に大きな展開がないことや、淡々と物語が進んでいく感じを受けたために、自分的には少し物足りなかった。

ただ小松菜奈と大泉洋はよかった。

青天の霹靂(2013年製作の映画)

3.9

劇団ひとりのキャラがテレビでやってたコントのまんまで笑ってしまう所もあるが、それはそれで面白かった。

映画にありがちな展開かもしれないけど、感動する場面もあり、万人受けする物語だと思う。

何より原
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.6

ストーリーの展開が早く、最初から最後まで退屈することはなかった。

アクション映画としては、楽しめる作品。

ただ特に目新しいことはなく、印象に残ることはない。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.3

この映画の世界観に途中、どういうこと?と考えてしまう所はあるが、細かいことは気にせず、設定を理解し、映画の世界観に入り込むことができれば感動する作品。
そこがこの映画の評価を左右する1番のポイントだと
>>続きを読む