kaziamさんの映画レビュー・感想・評価

kaziam

kaziam

フロム・ヘル(2001年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

良い感じだったのに、秘密結社もあんまり主張がなくて、中途半端な感じ。街の作りとかは凄かった!

「ジャック・ザ・リッパー」と聞いて頭に浮かぶ情景を得ることができたのは嬉しい。個人的にはもっとスマートで
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

4.6

再視聴。フィギュア持ってたはずやのに、どこやったかな…

キューブには世界を生み出し、生命で満たす力が秘められていた。

めちゃめちゃかっけえ。

「どんな事になっても、貴方の車に乗った事を後悔しない
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ボケーっと観ていた僕には時系列がわかりづらかった。

家族、姉妹仲良しってなんか良いなー。友達みたいやん。一緒に飯食って、ガヤガヤして、姉妹の恋愛を応援して。

隠れてダンス良いなー。

隣の家の貧乏
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

昆虫好きにはたまらん。観てておもろい。小さい世界ロマンあるねー。侵入ワクワク。羽アリめっちゃ機敏。
認識困難、捕獲困難、落下死しない。泥棒に最適やん。
体内に入ったら勝ちやと思うんやけどそれは御法度?
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

3.8

エイリアンの見た目キモかっこいい。襲う手段も豊富、上品なSFホラーって感じ。ただのパニックじゃないのが良かった。
パニック特有の「突然アホになる現象」もまだ許容できるレベルやった笑
宇宙船とかマザーの
>>続きを読む

月世界旅行(1902年製作の映画)

-

ほのぼの文化祭。"Fin"で思わず拍手してた笑
世界初のSF映画、らしい。
月の住人は殴られると煙となって消えるらしい。
バク転しててわろた。自由やな。
1900年やったらまだ人類月に行ってへんもんな
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

4.9

こういうタイプの映画観た事なかった。
自然が絡んだ作品好きらしい自分。
こんな泣いたん久しぶり。
メモする余裕なかった。
今観たらありがちなストーリーやし、助けに来てくれるって分かるけどあれはボロボロ
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ド派手アクション!最高。楽しい。観れば観るほど好きになりそう。
スリルあり、コメディあり、伏線回収あり、足りない要素無し。

飛行機嫌いを治す方法
"着いたらハダシになって
足の指を丸めジュウタンの上
>>続きを読む

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ピーチなら何時間でもしゃぶれるぜ、を言わせるのわろた。
昔の駐車場の仕組みがよくわからん。車の鍵かけとくん?笑

鏡越しに撃ち合うの天才。
銃向け合うの、メキシカン・スタンドオフっていうらしい。
トロ
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.1

ストーリーは今観たらありきたりな感じやけど、当時は画期的だったのかな。
特に何も起きないけど飽きないのは、演出の仕方がいいからなのかな。飛行機の椅子の隙間から撮るの斬新。小さい子目線。
現実離れしてる
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

父親を湖に連れて行くシーンと、デイジーとキャンプのように暮らす日々がお気に入り。

幼少期に人生の最期を目の当たりにして、少年時代?から仕事をして、旅をして。
人生には終わりがあるから全力で生きよう、
>>続きを読む

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

発想が面白い。元々転送が目的やったのに、分子レベルでの融合が目的になる。チャーリーとチョコレート工場思い出した。
ハエ男役の人がいかにもハエ男って感じ笑
最後の願いが悲しい。
怖いっていうよりただ可哀
>>続きを読む

アドリフト 41日間の漂流(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

彼氏幻覚じゃなくてよかった。流されへんかってんな。
海図と六分儀使えるようになっときたい。
主人公がベジタリアンってのがミソなのかも。動物は身体に良くないからとかではなく、可哀想だから、か。そういうの
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

恐ぇ〜、ひぇ〜。演奏中緊張止まらん。


僕が所属していたオーケストラの監督もフレッチャー程ではないけどこんな感じだった。
指揮棒折って床に叩きつけたり、メガネ投げたりしてたなー。僕が入る前は椅子投げ
>>続きを読む

マーベル・ワンショット:”チーム・ソー”結成(2016年製作の映画)

-

ソー、近所のおじさんとして居てほしい。
みんなこの頃絶賛ケンカ中やのに笑
マイペースでいいね。
どうりで太るわけだ。

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2022年最も印象に残った作品。

元カノとバイトのシーンをカットして、また観たい。小説で読んだらしんどそうな内容。趣里が良かった。津奈木って名前好き。
家で慰めてもらう?シーン1つくらい欲しかったな
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

なんで今まで観るの後回しにしてたんやろ。映像綺麗やし音楽良いしアクション良いしキャラ個性的やし、何回でも観れるやつやこれ。チーム全員好き。
ほぼこの作品だけで完成されてるから没入できた。映画館で見たか
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

突然コメディっぽくなってて最初ついていけなかった笑
ヴァルキリー回想シーン綺麗
ポイントブレイクのシーンどっかで見たな。
It's My Birthday!!
覚醒後のソーかっけー気持ちえー!
崩壊す
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

"裏切ったら殺す"

"一歩外へ出れば殺される"
"だから歩いては出ない"

"少しでも裏切ったら…"
"私を殺すか?順番を待てよ"

宇宙が生まれる前、光が生まれる前、闇が世界を支配していた。
50
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

途中で断念。何年後かにまた観る。トロイシヴァン思い出した。

さよならくちびる(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ホームレスマッサージ師と水商売の女性の話が印象に残った。

シマ、仲直りさせてよー。
2人に何かを要求する事がなかったところには好感。
レディファースト。カフェの席に迷っていたら良い感じの場所に誘導。
>>続きを読む

>|