KTさんの映画レビュー・感想・評価

KT

KT

映画(862)
ドラマ(98)

ロンゲスト・ヤード(1974年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ベタで分かりやすい。
アメフトのルールが分からなくても楽しめると思う。

クリフハンガー(1993年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤に悲劇的な事故が起こり、ひきつけられた。
深く考えずに鑑賞できます。
若いシルヴェスター・スタローンがかっこいい。
壮大なBGMもグッドです。

007/ムーンレイカー(1979年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

冒頭スカイダイビングのシーンが見応えあった。
ボンドガールはきれいだったが印象には残りづらい。
最後ジョーズにもっていかれる。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

主人公の成長が感じられたのがよかった。しかし他の登場人物の心の移り変わりがいまいち分からなかった。もう一度観れば理解が深まりそうだけど重くて簡単には観られなそう。

007/ユア・アイズ・オンリー(1981年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

メリナがとてもきれい。
意志を持った自立してるボンドガールは好感が持てる。

ところどころ滑稽なシーンもあるけどそこはロジャー・ムーアボンドだなと。

ロビン・フッド(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

レア・セドゥ、オスカー・アイザック、マーク・ストロング、ケイト・ブランシェット、マックス・フォン・シドー、ラッセル・クロウ。錚々たるキャスト。
・ケイト・ブランシェットが美しい。
・ウォルター卿を殺し
>>続きを読む

マンディンゴ(1975年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.29
ハモンドの奥さんがキーキーうるさくて狂気じみている。
奥さんも奥さんでかわいそうではあるけれど。

後半はなかなか衝撃の展開。
当時を知らないので当たり前かもしれないがハモンドに感
>>続きを読む

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.29(吹替)
ニコール・キッドマン美しくたくましい良き妻。
マッジがロスト・イン・スペースのスミス。

007/私を愛したスパイ(1977年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ロジャー・ムーア作品の中では面白かったと思う。
トリプルXがよかった。

スリーパーズ(1996年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ロバートデニーロとブラッドピットがかっこよすぎて脱帽でした。

007/黄金銃を持つ男(1974年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

センスない。
女性に手を上げるボンド。
スカラマンガの3乳首気色悪い。

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

馬、ステロイド、油田

微妙です。
メイ・デイはかわいそうだった。

ペーパーボーイ 真夏の引力(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

過去に観たがCSにて2度目の鑑賞。

衝撃的です。
救いがなく胸くそ悪い。しかしそれで片付けるのはもったいない。そんな作品です。
沼地とジョン・キューザック、不穏な雰囲気の演出にはこれで十分。
ジャッ
>>続きを読む

ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.16

あまり評価良くない作品でしたが個人的にはなかなか楽しめました。
・この作品でデビューしたライラ役の子の堂々とした演技がよかった。
イオレクがかっこいい。声優を検索したらイアン・マ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

賛否両論みたいですが個人的には楽しめました。

未知の領域に潜水するシーンは冒険心くすぐられわくわくします。

テンポも良くみどころも多いので手軽に鑑賞できるのも良いですね。

子どもに優しいジェイソ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.14
意味不明です。意味不明な映画が好きな方は是非。意味不明は嫌いなので私には最低の映画でした。
エル・ファニングとニコール・キッドマンの無駄遣い。

007/オクトパシー(1983年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.14
笑ってしまうようなシーンも多々ある。
死ぬのは奴らだよりかは確実に面白い。

イングリッシュ・ペイシェント(1996年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.9
レイフ・ファインズがかっこよく、ジュリエット・ビノシュとクリスティン・スコット・トーマスが華を添える。

しかし内容は、まったく感情移入できなかった。

007/死ぬのは奴らだ(1973年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

2020.7.9
ロジャー・ムーアはかっこよかったがそれだけ。
派手さもなく、何してるのかさっぱり分からなかった。
2度は見ない作品。

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ウィラードがカーツを理解していく描写はよかった。
カーツがなかなか出てこない、大物感もよかった。
ボートで奥までずんずん進んでいく感じも嫌いではなかったが、ただそれだけ。

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

クライマックスでコールとお母さんが、マルコムと奥さんが心を通わせるシーンで目頭が熱くなった。

老人と海(1958年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

老人と少年の関係性が素敵だった。

対峙した獲物と精神的に距離が縮まって、感情移入していくのがうかがえるような独特の台詞回しが印象的だった。

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。
ソフィー・マルソー演じるエレクトラがきれいだったけど残念だった。

007/トゥモロー・ネバー・ダイ(1997年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ミシェル・ヨーがきれいでたくましい。
ボンドガールがボンドより活躍してるかも。

007/ゴールデンアイ(1995年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ファムケ・ヤンセン演じるゼニアがゴッサムに出てきそうなヴィランでやかましくて残念。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

若い頃のマット・デイモンとベン・アフレックが眩しい。

ロビン・ウィリアムズの存在感が偉大。
言葉なくともその佇まいや目つき、表情で魅せる演技には脱帽です。

スカイラーとのくだりが個人的にはあまりは
>>続きを読む

007/ダイ・アナザー・デイ(2002年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ピアース・ブロスナンかっこいい。

007/消されたライセンス(1989年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ若いベニチオデルトロが出演しています。

前作リビングデイライツよりいくぶんか分かりやすく、アクションも見応えがあった。
ボンドガールのキャリー・ローウェルがきれいだった。

>|