ジジョさんの映画レビュー・感想・評価

ジジョ

ジジョ

  • List view
  • Grid view

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.5

SNSに翻弄される人間を描くテーマは興味深いし、エマ・ワトソンとトム・ハンクス主演で面白い作品になりそうだったのに、なんで??というくらいイマイチな映画だった。

物語の展開や人物描写などなど、すべて
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

2D字幕版で鑑賞。
冒頭から自分が映画の中に放り込まれてしまったような臨場感。そのまま、兵隊さんと一緒に訳も分からず逃げたり隠れたり、時には空軍の戦闘機に乗り、時には民間の船に乗ったりと、すべての場面
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

2.5

細かい物語は気にせず、とにかく前へ前へ疾走していく映画。これぞ「中二」という、切なさと、有り余るパワーに溢れています。ドイツの田舎道や、そこに暮らす人々ものどかで癒されます。クイズ家族のシーンがシュー>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.5

字幕版で鑑賞しました。
相変わらず、ミニオンとアグネスが可愛い〜。それを見るだけでもとっても癒やされます。今回は、ミニオンがあまり物語の本筋に関わってこないのでグルーとミニオンのドタバタをもっと見たか
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

字幕版で鑑賞しました。
アニメのイメージを壊さずに、最新技術の実写の良さを活かししていて美しい作品でした。アニメでは描かれなかった野獣やベルの親のことなど余白も描かれていて、実写にする意味があったと思
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.0

字幕版で鑑賞しました。
プリンセスものに分類されると思われる「モアナ」ですが、本作にはまったく「恋愛」要素がないところが新鮮☆助けてくれる王子様はいません。いるのは旅の相棒マウイのみ。モアナは自分のル
>>続きを読む

SUPER FOLK SONG ピアノが愛した女。 2017デジタル・リマスター版(1992年製作の映画)

4.5

一発録の張り詰めた緊張感と矢野顕子の柔らかな歌声のコントラスト。この機会に劇場で観れて本当によかった。
彼女だけでなく、スタッフ達も全員がプロの仕事をしていて、見ていて本当に気持ち良い。92年というア
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

3.5

史実を基にした映画なだけに、すべての出来事が辛く切なく心をえぐられます。戦争を題材にした映画は本当に見ているのが辛い、、でもこの歴史を知れてよかったし、この状況の中でも「人間」の良さを垣間見れる瞬間が>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

3D字幕版で鑑賞。
ハリーポッターは1作目しか見てないけど、基本的にファンタジー映画は大好き。物語も映像もファンタジーの世界炸裂でとっても楽しめました。古い時代の設定なので、N.Yの町や衣装なども古き
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

2.5

安定のメリル・ソトリープとヒュー・グラントが年の差夫婦を演じる、実話を基にした物語。古き良きアメリカの雰囲気が満載で主演の二人の存在感ふ含めて全体的にキラキラした映画でした。

メリル演じるキュートな
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

2.5

ブリジット・ジョーンズの3作目。1作目から15年経つんですね。今作ではブリジットもキッチリと歳を重ねてアラフォーになっています。

いくつになってもブリジットのドタバタぶりは健在。前作からのつながりで
>>続きを読む

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

3.5

スタジオジブリ初の海外共同製作作品。

観終わった直後は「へ〜」って感じだったのですが、時間が経つにつれてジワジワと沁みてくる。

全編セリフ無し、ナレーション無しで進む物語なので、捉え方はひとそれぞ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

大好きなクリントイーストウッド監督作品☆
ハドソン川に飛行機が着水した事件を基にした実話。

相変わらずサクサクとテンポよく話が進んで無駄がない。
イーストウッドのこういうところが大好き。

主人公を
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.5

2D吹き替え版で見ました。
本当は字幕版で見たいんですけど、字幕上映が少ないんですよね、、映画の内容的に仕方ない部分もあると思うのだけど、特にピクサー作品は日本語版だと作品中の看板とかも日本語にちゃん
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.0

吹き替え版で鑑賞しました☆

ほんと、CGってすごいですね。なんでもできちゃう。
動物たちもさることながら、背景の自然の描写が美しくて森の中にいるみたいで、なんだか癒されました。

主人公の男の子が本
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

7年間の監禁生活から社会に適応していく親子を描いた物語。
個人的にこのような事件は、犯人の身勝手さが本当に腹立たしくて、あの状況の中で7年間「逃げる」という希望を捨てずにいた主人公の精神力の強さは素晴
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.0

「その善悪に境界(ボーダー)はあるのか」
のキャッチコピーがしっくりくる作品。

メキシコの麻薬カルテルを撲滅するため
特殊部隊に参加することになったFBI捜査官のケイト。
彼女が物語の中で見たり感じ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

火星でサバイバルする主人公の救出作戦にハラハラドキドキしつつ、宇宙飛行士の仲間たちの絆にホロリとしたり、上映時間141分を満喫しました。
マット・デイモンはやっぱり凄かった!

そしてなによりも音楽が
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.0

吹き替え版で鑑賞しました。
安心して家族で楽しめる映画でした。こういう映画は久しぶりに見た気がするな〜。ほっこり。

ドタバタのコメディ部分は笑えたし、わかりやすい悪者とみんなで力を合わせて戦うという
>>続きを読む

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)

4.0

硬派な方のスピルバーグ作品。
実話をベースにしているだけあって、物語の重みがすごいです。つい最近の話でもあるんですよね。。ベルリンの壁、冷戦、、近代史として知らなければいけない史実を映画を通して改めて
>>続きを読む

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.0

久々にふざけてないジョニー・デップが観れる作品。
表情とか仕草とかで主人公の怖さを表現するのはさすが!やっぱりジョニー・デップってすごいな〜。

そして周りを固める役者さんが本当に「イイ顔」した人ばっ
>>続きを読む

創造と神秘のサグラダ・ファミリア(2012年製作の映画)

3.0

なんとなくしか知らなかったサクラダファミリア。このドキュメントで外観から内観、関係者のインタビューや歴史など、ツアーガイドと見学したような気分になる映画。勉強になります。

とても美しくサグラダファミ
>>続きを読む

海難1890(2015年製作の映画)

2.0

ベースとなる史実は良い話。知らなかったので知れてよかった。特に今こんなご時世なので、しみじみします。

でも映画のストーリーとなるとイマイチで、せっかくの良い話が台無しな印象。なんとなく素直に感動でき
>>続きを読む

グローリー/明日への行進(2014年製作の映画)

3.0

まさに「今」、キング牧師を題材に製作公開されることにこの映画の最大の意義がある気がする。

物語の舞台は1960年代だけど「昔は酷かった」という話ではなくて、今も同じようなことが起こっているし、むしろ
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

2D字幕版にて鑑賞。
マッドマックスは観てないし、基本的にマッチョな世界観の作品は好きじゃないのだけど、この映画はすごかった!とにかくすごかった!そして大好き☆

乾いた砂漠の中に登場する独特なデザイ
>>続きを読む

グッド・ストライプス(2015年製作の映画)

3.0

相手に過度に期待しすぎない、相手に多くを求めすぎない。
一見クールに見えるこのカップルの関係は、実はすごく大人なのでは?と思えた。

自分の思いを相手に押し付けず、起こった出来事をただ正面から受け止め
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.0

壁のビジュアルが大きくて不気味でドキドキ☆ 少年たちが独自にコミューンを展開してて15少年漂流記的な甘酸っぱさにニヤニヤ。 さすがティーン小説原作だけある設定と展開。
逆に小説はどんな感じであの壁が描
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

1.5

全体的なファンタジー感は好き☆
現代版だけあって、単なる外見の一目惚れじゃなくて
ちゃんと会話して中身を知って好きになるっていう展開。

でもアニメじゃ気にならなかった部分が気になっちゃうのが実写の辛
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

2.5

繰り広げられる脳内会議と空回る現実。。
脳内であんなにいろいろ考えてても相手に伝えないと意味がない。
言葉の重みを知ってる大人だからこそ、その一言に慎重になるし
考えすぎて失敗もするのかも。

西島秀
>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

4.0

ダメ親父が頑張るシリーズにハズレなし!今回も軽く平均点超えで楽しめます。

そしてもう一人大物オヤジのエド・ハリス!ハゲてておじさんなのに、こんなにかっこいいなんて。
今作は親子愛の他に、男同士の友情
>>続きを読む