kazuかずさんの映画レビュー・感想・評価

kazuかず

kazuかず

ジャンル問わずいろんな映画を見ます。関西人です。
広島、兵庫、大阪、東京の映画館でよく映画を見ます。
マイベストムービーは、2018劇場鑑賞映画のベストを入れてます。よろしくお願いします。

映画(850)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5


伝説のバンド、Queenの誕生〜停滞期〜全盛期を描いた作品。ボーカリスト、フレディ・マーキュリーの自伝ともいえる作品!

とにかく、フレディを演じたラミ・マレックにつきます!!似てるというか、イメー
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ドウェイン・ジョンソン!
めちゃめちゃ好きな俳優です( ´∀`)
ワイスピシリーズはもちろん近作はジュマンジがありましたね。

本作は、「ダイ・ハード」や「タワーリング・インフェルノ」を彷彿とさせる展
>>続きを読む

アポカリプト(2006年製作の映画)

4.5

メル・ギブソン監督、素晴らしい。

まるでジャングルのマッドマックス!
インディ・ジョーンズ魔宮の伝説を彷彿とさせる世界観。
そして、ランボーテイスト溢れる狩られる者と狩る者の強烈な緊張感( ´∀`)
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6

マッコールさん!
前作はホームセンター店員。
今作はタクシードライバー。

庶民の生活をおくり、庶民の味方。
実は、元CIAの凄腕エージェント!

今作でも極悪非道な奴らをバッタバッタと倒していきます
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5

観てきました(^o^)
内容はともかく。。。
監督のジョン・クラシンスキーさん、エミリー・プラントさんと実際に夫婦やったんですね❗映画でも夫婦役を演じるとは~。エミリーさんのファンですが、これはちょっ
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.8

2018年アカデミー賞 外国語映画賞ノミネート作品。レバノン・フランスの合作。

原題のインサルトは、「侮辱する」という意味です。

いや〜〜邦題どおりリーガル系ですが、めちゃめちゃ面白かった( ´∀
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.5

死霊館シリーズの一作。

時系列としては、1番、最初ですかね〜。
このシリーズ、だんだん時を遡るので、時系列がイマイチ掴めてません。死霊館エンフィールド事件に出てきた悪魔ヴァラクの起源を描いた作品。
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.5

Amazonプライム・ビデオで配信されてたので鑑賞。
日本公開は見送られた超問題作です(°_°)

いや〜〜(°_°)物凄い映画を観ました。
これはビックリです。
前半の静かな展開が、後半はこの世のも
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.7

去年劇場で見逃した作品。
人間と猫のハートフルストーリー。
実話です。

舞台はロンドン、ドラッグから立ち直ろうとしながらもドロップアウトを続けてきた孤独でドン底の青年ジェームズが野良猫ボブと出会った
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.7

面白さが、地獄から天国へ( ´∀`)
いや〜話題の映画、見終わった後、期待以上の面白さに興奮冷めやまぬ感じです。

盗作疑惑だろうが原案の承認得ただとか、そんなの関係ない!
こんな面白い映画を作ったス
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.5

カナダの著名な画家モード・ルイスの人生を描いた作品。

リウマチに苦しみ、不遇な人生を送ってきたモード。
同じく孤独な人生を送ってきたエベレット・ルイスの家に家政婦として住み込みで働く。どんなに虐げら
>>続きを読む

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

2.6

う〜ん(°_°)イマイチすぎる。笑。
突っ込みどころ満載。
雲隠れしたいのなら、その目立つ顔でウロウロするなよといいたい。あと秘密のバレ方もチープ。

ラストの高校ハロウィンでのシチュエーションは、チ
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.7

いや〜こんなに濁点が多い題名の映画は初じゃないでしょうか。笑。言い難い。

チラシを見る限り、一見、お子様むけ?と思うかもしれませんが、実はかなり深い。「リトル・ランボーズ」と「ルーム」そして「ワンダ
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.5

韓国映画の名編「サニー永遠の仲間たち」を日本でリメイクした作品。

オリジナルをリスペクト!!
忠実に丁寧にリメイクした非常に好感の持てる作品でした( ´∀`)

キャスティングの妙?広瀬すずはもちろ
>>続きを読む

わがチーム、墜落事故からの復活(2018年製作の映画)

4.5

2016年、墜落事故によりブラジルのクラブチーム シャペコエンセの選手、クラブ関係者71名の命が奪われた。生存した選手3名と帯同せず事故を免れた選手、クラブ関係者が奇跡の復活を果たすまでのドキュメンタ>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.5

池井戸潤 原作のベストセラーを映画化!

零細企業である赤松運送のトラックが、引き起こした事故。
それは脱輪による死亡事故。
幼い子供の前で、飛んで来たタイヤで母親の命が奪われた。

赤松運送の整備不
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

5.0

伝説誕生とレビューが同じですみません。

待ちに待った、爆音映画祭、観てきました(^o^)

「バーフバリ伝説誕生」
「バーフバリ王の凱旋 完全版」

合計、5時間半、爆音にさらされてきました。

>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.8

待ちに待った、爆音映画祭、観てきました(^o^)

「バーフバリ伝説誕生」
「バーフバリ王の凱旋 完全版」

合計、5時間半、爆音にさらされてきました。

圧倒的、強烈、唖然、放心状態、グラディエータ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

オールデン・エアエンライク!
いいじゃないですか(^-^)
ハリソン・フォード演じたハン・ソロの若き頃。そっくりという訳じゃないが雰囲気あります。

ハン・ソロの名前の由来。
チューバッカとの出会い。
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.1

森林火災をテーマにした衝撃と感動の実話。

森林火災の延焼を食い止める森林消防団20人の男たち。
水を使わず、炎の手前ギリギリに溝を掘り延焼の元になる木々を伐採、または事前に自分たちで焼いておく。
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

5万人に1人が発症すると言われるトリーチャー・コリンズ症候群。顔面形成がうまく発達しない病気。生まれながらにして、その病気を抱え、27度の手術を乗り越えてきた少年オギー。顔を隠すために、いつも宇宙服の>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.6

一年に一度12時間、殺人を含む犯罪が許される法律 パージ。

無茶苦茶な題材をいかにもリアルに作り上げた衝撃の1作目が記憶に新しい。キャストを一新し、室内から屋外を含めた広範囲な街に舞台を移し、パージ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.1

ディズニーワールドのお膝元、フロリダの とあるモーテルで暮らす母娘と彼女らと関係する仲間、友達、管理人などとの交流を描いたドキュメンタリー風の群像的ヒューマンドラマ。

貧困にあえぐ母子のその日暮らし
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

言わずと知れたピーター・ラビットの実写映画です( ´∀`)

ハートフルでほのぼのした展開を予想してましたが、見事に裏切られました。笑。

隣人に越してきたウサギ嫌いのウザい男を追い出すために、あの手
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.5

いや〜〜オッサンながらに、このちょっとベタな題名の映画の素晴らしさに感動していまいました。

ファミレスのバツイチ45歳の店長と彼に恋するアルバイトの女子高生。女子高生がオッサンに恋するシチュエーショ
>>続きを読む

カーゴ(2017年製作の映画)

4.4

ネットフリックス限定映画、ジャンルはホラー、ゾンビ系です。

しかし!ただのゾンビ映画ではない!

ヒューマニズムに溢れ家族愛をベースにした珠玉のロードムービーでもありました。こういう展開に弱い。
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

4.7

excellent( ´∀`)面白い!

鋼鉄ジーグの超合金を持っていました。
それぐらい好きな日本のアニメ。
拳と拳をくっつけて変身するシーンが大好きでした( ´∀`)

そんな日本の昭和ヒーローが
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

『サノスは、また帰ってくる。』

いや〜まさに悪役が主演というか、敵役をここまで持ち上げた映画は「スター・トレック イントゥ・ダークネス」以来でしょうか。

まさに、マーベルユニバース最高傑作!
アベ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.3

いや〜〜半信半疑で観に行きましたが、抜群に面白い!

「アメリカよ!これが映画だ!」で攻めれるぐらい、クオリティの高いジャパニーズヒューマンアクションムービーじゃないでしょうか( ゚д゚)

この映画
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.8

観てきました。

結論からいうと、邦画史に刻まれる大傑作かと。

壮絶バイオレンス、数々の名言、広島弁、外道、悲哀、人情、昭和の匂いがプンプンする展開にグッと引き込まれてしまいました。

冒頭から過去
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.2

ウディ・アレン監督の傑作『カイロの紫のバラ』という作品も映画の主役(男優)がスクリーンから飛び出してきて、薄幸な主婦が彼に恋をする話なんですが、その作品と比べると綺麗な話にしすぎというか。まぁ、ファン>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.7

PIXAR!やってくれました(*´∀`*)

トイ・ストーリー無印から劇場鑑賞を続けてます。2010年のトイ・ストーリー3以降、個人的にはPIXAR作品当たりが無しでしたが、久々に素晴らしい作品を見せ
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.8

いや〜(*´∀`)これは最高でした。
ダンガル≒レスリング とのことです。

胸熱!熱盛!数あるスポコン映画の頂上あたりに君臨する作品であること間違いなし!傑作です。

オリンピックレスリング種目での
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

4.0

う〜む。( *`ω´)
怒り心頭ですが、見応えのある秀作でした。

離婚協議中の身勝手な両親と一人息子。
真夜中、息子の面倒を押し付け合う大ゲンカを聞いていた息子は、翌日、学校に行った後、行方不明にな
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

4.7

大傑作と名高い「アンダーグラウンド」のエミール・クストリッツァ監督の最新作。自身が主演も務めてます。

アンダーグラウンドのリマスター版を観に行ったんですが、破茶滅茶な世界観と独特のラッパ🎺音に洗脳さ
>>続きを読む

マッドバウンド 哀しき友情(2017年製作の映画)

4.5

Netflix独占配信中の本作は、2018年アカデミー賞にもノミネートされた作品。

第二次世界大戦直後、人種差別がはびこるミシシッピ州の農場で暮らす白人家族と黒人家族。黒人は人種差別によりあらゆる面
>>続きを読む

>|