knkneさんの映画レビュー・感想・評価

knkne

knkne

2.9以下…個人的につまらない、駄作😱
3.0〜…決定的に何かに欠ける😰
3.5〜…知り合いにも勧められる作品😐
4.0〜…2回目以降観ても楽しめる作品🙂
4.5〜…個人的名作☺️
5.0〜…生涯観続ける名作😊

天使のたまご(1985年製作の映画)

3.7

この耽美で不明瞭な世界観の全てを一体誰が理解できると言うのだろうか。

著書で監督本人もテーマなんてないと仰っていましたが、、

とりあえず映像が綺麗!!
当時のものとは思えない。
そして前半ほぼ無言
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.6

いいんです、いいんですが原作を最初に読んだ時も展開が読めてしまったのでどうしても種明かしをされた後のマジックを見ているような感覚でした、

(2017年製作の映画)

3.7

ぎこちなさのリアル感。
この点々としていた関係はいつか線として結ばれるのでしょうか、
夏のふとした時にもう一度観たい

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年製作の映画)

4.2

劇中での戦車とかハリアーとか端々に現れるキャラクターにも彼の「好き」が出てます。
俗に言う押井ワールドですね。

当時は高橋留美子の「うる星やつら」とは異なり批判も浴びたようですが彼の知名度を向上させ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.3

松岡茉優の演技に圧倒される作品でした。
とても演じるのは難しい役どころではあったと思いますが見事に演じ切ってました。

今までずっとモテた経験がなく理想の塊であるイチに想いを馳せ拗らせに拗らせてきたヨ
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.8

しれっと250mark。
こういう他愛もない会話が本当は大切だったりしますね。

本当このジャームッシュが作る雰囲気が好きです。
スティーブブシェミだったりイギーポップだったりキャストが豪華。

コー
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.2

エドガーライト監督の作品を観るのは2作目。

監督らしい映像と映像の繋げ方は今作品にも顕著に。
コメディー色も強めながらちゃんとストーリーもアクションも素晴らしい。

ちゃんと伏線の回収もしっかり。
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.8

この映画を観てラップおよびエミネムが好きになった人も多いのではないでしょうか。

エミネムの半自伝のストーリー。
富裕層と貧困層を分ける8マイルの向こう側に行くためにそれぞれの思いがぶつかり合う。
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.0

色使いがとても美しい。
とってもこの監督のセンス感じます。

ララランドにも影響を与えた多くの作品の内の1つである今作。
全編音楽で台詞もそれに乗せられたもので進んで行きます。
どこかで聞き覚えのある
>>続きを読む

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

3.6

若者のリアルを切り取った作品。
全てを上手くまとめないのがまたリアル。
全てが思うように上手くいかないくらいが若い時はちょうどいいのかも。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.3

ほんっと今っさらですが、、
漫画も読破した状態での鑑賞。
最近ではsupremeとのコラボもしてたり渋谷のユニクロの近くの壁に色んなキャラクターがいたりとよく見かけますね。
そして今作で描かれた東京オ
>>続きを読む

ひなぎく(1966年製作の映画)

4.7

カラーとモノクロの切り替え、繋ぎに使われる映像にも衣装や小道具にも見入ってしまいます。

どれを取っても自由で個性的で監督のやりたいことがしっかり表現できてるなと思います。
ガーリーな雰囲気でカモフラ
>>続きを読む

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

4.3

正直内容は全体的に理解しがたいけども(てか初見で理解できた人いるんでしょうか?)1968年にここまで前衛的でいて近未来感を出せたのはスタンリーキューブリックの才能が成せる技なのかなと思います。

タブ
>>続きを読む

動くな、死ね、甦れ!(1989年製作の映画)

5.0

とんでもないものを観ました。

ソ連の当時の温度が画面越しに伝わってくる。
子役の2人のとんでもない演技力。
モノクロだからなのか細かい心理描写がより活きている。
特に白の使い方が斬新すぎて度肝抜かれ
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.9

いや「ハ」って何よ???ってタイトルに疑問持って観ました。

でもちゃんと最後も粋な終わり方です。
90分程度なので観やすい点も◎

ゆったりしていながら疾走感を感じる、矛盾してるけどそう形容したくな
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.6

とうとうウシジマくんの映画ファイナルです。


鰐戸三蔵が間宮祥太朗って全然気付きませんでした。
ウシジマくんの中学生時代の子の喋り方がまんま一緒でびっくりしました。
犀原茜の中学生時代の玉城ティナが
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.3

このフリーエージェントくんをツイッターとかにいるネットビジネス系の人々にみてほしいです、
あの胡散臭さによくも騙されるもんです、、笑笑

どこまで救われないんですかねこの人達、
何者かになった気になっ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

ストーリーめちゃくちゃ微妙、、

アメコミ好きでもない人は置いてけぼり食らった感じします、、

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.6

前作よりも再現度アップですね、
そんでキャストが毎回豪華です。

ウシジマのハマりっぷりは言うまでもないですが愛沢もすんごいです。

「どんな仕事でも頑張っただけで成功できるほど甘くない」

毎度毎度
>>続きを読む

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

3.1

やっぱり漫画のあの画風がより人間の業の深さだったり浅ましい部分が見えるのでやっぱり原作に軍配が上がります。

人脈が大事だ金が大事だと言う若者に限ってそいつらは空っぽなことって多いと思います。

感謝
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.0

試写会にて一足お先に。

2時間半という時間を感じさせない密度の濃い作品でした。
後編が早く観たいですね、

少しコメディタッチなところもあり全部シリアスではないのでテンポがより良く感じます。

みん
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

4.0

今なお多くの人物に影響を与えるThe stooges、そしてイギーポップ。


彼が影響を受けたものや彼らが影響を与えた人物たち、そして影響を与えるまでに至ったThe stoogesのドキュメンタリー
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

今更ながら、、、
ユアンマクレガーの出世作となった一本を。

汚い言葉、目を背けたくなるような汚い表現も多々あるけどもファッションも含めスタイリッシュな映画。
90分の密度が濃くてここまでまとめるのが
>>続きを読む

>|