knkneさんの映画レビュー・感想・評価

knkne

knkne

2.9以下…個人的につまらない、駄作😱
3.0〜…決定的に何かに欠ける😰
3.5〜…知り合いにも勧められる作品😐
4.0〜…2回目以降観ても楽しめる作品🙂
4.5〜…個人的名作☺️
5.0〜…生涯観続ける名作😊

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

4.3

正直内容は全体的に理解しがたいけども(てか初見で理解できた人いるんでしょうか?)1968年にここまで前衛的でいて近未来感を出せたのはスタンリーキューブリックの才能が成せる技なのかなと思います。

タブ
>>続きを読む

動くな、死ね、甦れ!(1989年製作の映画)

4.9

とんでもないものを観ました。

ソ連の当時の温度が画面越しに伝わってくる。
子役の2人のとんでもない演技力。
モノクロだからなのか細かい心理描写がより活きている。
特に白の使い方が斬新すぎて度肝抜かれ
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.9

いや「ハ」って何よ???ってタイトルに疑問持って観ました。

でもちゃんと最後も粋な終わり方です。
90分程度なので観やすい点も◎

ゆったりしていながら疾走感を感じる、矛盾してるけどそう形容したくな
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.6

とうとうウシジマくんの映画ファイナルです。


鰐戸三蔵が間宮祥太朗って全然気付きませんでした。
ウシジマくんの中学生時代の子の喋り方がまんま一緒でびっくりしました。
犀原茜の中学生時代の玉城ティナが
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.3

このフリーエージェントくんをツイッターとかにいるネットビジネス系の人々にみてほしいです、
あの胡散臭さによくも騙されるもんです、、笑笑

どこまで救われないんですかねこの人達、
何者かになった気になっ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

ストーリーめちゃくちゃ微妙、、

アメコミ好きでもない人は置いてけぼり食らった感じします、、

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

3.6

前作よりも再現度アップですね、
そんでキャストが毎回豪華です。

ウシジマのハマりっぷりは言うまでもないですが愛沢もすんごいです。

「どんな仕事でも頑張っただけで成功できるほど甘くない」

毎度毎度
>>続きを読む

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

3.1

やっぱり漫画のあの画風がより人間の業の深さだったり浅ましい部分が見えるのでやっぱり原作に軍配が上がります。

人脈が大事だ金が大事だと言う若者に限ってそいつらは空っぽなことって多いと思います。

感謝
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.0

試写会にて一足お先に。

2時間半という時間を感じさせない密度の濃い作品でした。
後編が早く観たいですね、

少しコメディタッチなところもあり全部シリアスではないのでテンポがより良く感じます。

みん
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

4.0

今なお多くの人物に影響を与えるThe stooges、そしてイギーポップ。


彼が影響を受けたものや彼らが影響を与えた人物たち、そして影響を与えるまでに至ったThe stoogesのドキュメンタリー
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

今更ながら、、、
ユアンマクレガーの出世作となった一本を。

汚い言葉、目を背けたくなるような汚い表現も多々あるけどもファッションも含めスタイリッシュな映画。
90分の密度が濃くてここまでまとめるのが
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.3

一週間をよくも悪くも言えばゆったり独特なカットでダラダラーっと。
けどジム・ジャームッシュの作風はそれでいいんです。

ただ一週間の中でやってることは同じようでもまるっきり同じ日はない。

その人なり
>>続きを読む

イノセンス(2004年製作の映画)

4.3

自分たちは何をもって自分の存在を認知しているのか。
そして生きていく上での自分の存在の意味。
人形と人間を使いそれを問う作品だったと思います。

ハッキングのシーンや突入するシーンだったりグラフィック
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

4.3

今敏監督作品全4作品制覇。

映像の綺麗さ、美しさが細部まですごかったです。

印象的なパレードのシーンはそれの最たるものです。

どこまでが夢なのかが分からなくて今敏監督らしい虚構と現実の混同で観て
>>続きを読む

千年女優(2001年製作の映画)

4.1

様々なオマージュやメッセージ性を緻密で複雑に込められた映像にずーっと観入ってしまいました。

預かった大切な鍵をあの人に届けたい純愛、かと思いきや衝撃のラストの一言でひっくり返され色々な考えが巡ってき
>>続きを読む

健康って何?(2017年製作の映画)

3.5

乳製品や加工肉、発ガン性物質が含まれる食品の危険性などについて。
基本的に専門家による講義を聞いているようなものです。
実践できるかと言われればちょっと難しいですが頭に入れているかいないとでは差が出る
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.0

相変わらず今敏監督らしくキャラクターの表情が豊かです。
アニメなんだけど命が本当に吹き込まれているというか実写化をみてるような感覚。
オープニングクレジットやエンディングも凝ってるなあと。

ストーリ
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.5

制作協力に大友克洋がいると聞いて観ました。

この時代にアイドル、ストーカー、ネット、ホラーを取り入れてここまでの作品を作る今敏監督の素晴らしさに脱帽です。

映像の見せ方がミスリードを誘うのはもちろ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

立川の極上爆音上映にて鑑賞。
むしろここで観るべき映画だと思います。

久々に人生のベスト級映画に出会えたと思います。
めちゃくちゃシビれました。

もう選曲、演出のセンスがとてもいい、 。
それぞれ
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.9

映像は綺麗です。
製作陣がとっても豪華なのに、、、
岩井俊二原作、大根仁脚本、川村元気と名だたるメンバーが集まっているのに、、
理解も納得もできない、といったところですかね、
前評判は一切目に入れず観
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.6

ドラマ版はほぼ見てないものの不倫がもたらす周囲の当事者達だけではない人間の悪いところ、過ちを犯した人の生き方考え方、被害者達の心境、そこからどう向き合うのかを描いてました。

最後の北野はこうしたかっ
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.7

原作は一話から全部読んでますがやっぱりナウシカとかのブッ込んでくるあたりアニメなどからの銀魂製作陣のぶっ飛んでる感。
キャストのハマり方もよかったです、
特にムロツヨシさん、佐藤二郎さん、菜々緒さんあ
>>続きを読む

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊(1995年製作の映画)

4.1

世界観がすごい、何度見ても色褪せない作品。
日本が世界に誇るSF大作。
自分が生まれた頃に作られたものとは思えない。
ある程度攻殻機動隊を見てから観るのをおすすめします。

On your mark(1995年製作の映画)

4.4

10分足らずの短い時間でしかも台詞も無し。
それでいてここまでメッセージ性の高い作品。
映画一本分の満足感がある。
原発メルトダウン後の世界で生きるとはを描いた作品。
宮崎駿は日本が世界に誇る表現者で
>>続きを読む

悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46(2015年製作の映画)

3.8

たかがアイドルの話でしょって思ってる人ほど観てほしいです。

メンバーの母親視点で語られるドキュメント。
一人一人にストーリーがあるから深みが出るのだと。
きっと素直に応援したくなると思います。

>|