おがらさんの映画レビュー・感想・評価

おがら

おがら

【Horror】/SF/Action/Fantasy
2018~2019:国試につき低浮上ぎみ

映画(338)
ドラマ(0)

ミックス。(2017年製作の映画)

3.6

めちゃめちゃおもしろかった~~!
がっきーかわいいし、瑛太かっこよすぎ。
マイパートナーのとこきゅんとした

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.6

嘘なのかほんとうなのか。
終始モヤモヤしたままの作品。生きてる人は誰でも嘘をつくし、何が本当なのかは本人にしかわからない。

こちらの解釈しだいで、役所広司は悪にも正義にもなる

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.0

不器用なおっさんと奔放に生きる少女の話。

レオンは時折子どものような表情をみせるし、マチルダは年にそぐわない妖艶さをみせる。この対比がとってもよかった。

ナタリー・ポートマンの少女と女性の中間さ
>>続きを読む

ザ・セル(2000年製作の映画)

3.4

犯罪者の精神世界に入り込むお話。
ダイブ中の体感としては、夢をみる感じらしい。もし自分だったら遠慮したいかも…他人の夢とかなおさらこわいし。

ラスト、相手を知るとどうしても情がわいてしまって、助けた
>>続きを読む

ラスト・ウィッチ・ハンター(2015年製作の映画)

3.2

何世紀も魔女狩りをしてきた不死のコールダー。36代目のドーラン神父とのやり取りがいい。おじいちゃんかわいい。

魔女狩りには火はつきものなんかな

ダークシティ(1998年製作の映画)

3.6

闇の都市、奪われた記憶、解けない謎のキャッチコピーどおりのお話。異邦人であるストレンジャーたちの見た目や超能力設定がとってもすき。

この映画はある意味、人の心がどこに宿るかを探っている異邦人が主役。
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(2015年製作の映画)

3.2

最後のさいごでやっと自由を手に入れたカットニス。個人的にとてもすきな終わり方。
自分が射るべき相手は誰なのか。それをしっかりと見極めて選択したシーンにすっきりした。

ジャックと天空の巨人(2013年製作の映画)

3.2

本日、地上波ということで思い出し記録。

イソップ物語のジャックと豆の木をモチーフにした映画。その後のお話というべきか。
人間を喰う巨人と戦っていくのですが、大きすぎてこわい……えぐい描写もあるけど普
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(2014年製作の映画)

3.0

レジスタンスのリーダーに祭り上げられたカットニス。周囲に利用されながらもピータを救出するために頑張ってきたのに、むごすぎる…

これからどうなってしまうのか、気になるところ。

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

ホラー映画の金字塔。
役者のずば抜けた演技にくわえて、雰囲気や音楽から伝わる不気味さが良かった。有名な双子と血の洪水シーンなんかは演出センス抜群。

閉鎖的なホテル内の時間軸が面白い。
現在のホテル管
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.4

最近食人ものを観たばかりだったので、耐性ついたのではと思って、やっとこの作品を鑑賞。無理でした(笑)
大抵ぐろいけど、人間解体ショーはいけない。ちょっと戻しそうになりながらも最後まで頑張りました…
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.6

前作ジュマンジのワクワク感は薄れたものの、楽しく鑑賞できた。

今作はジュマンジの世界から何かが出てくるのではなく、プレイヤー側がジュマンジの世界に入っていく。それぞれがキャラに成り代わるんだけど、一
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.6

人の性(さが)を生々しく表現した作品。本能に忠実というべきか。もういろいろとぐろい…

主人公ちゃんは、カニバリズムを通して根本的な何かが壊れちゃったような印象。開放的になったというか。ゴス感を全面に
>>続きを読む

ダーケスト・ウォーター(2017年製作の映画)

3.2

0時の鐘がなる前にベッドに入ること
よそ者を家にいれないこと
2人は離れないこと
っていう3つの掟に縛られた双子のゴシックホラー映画。水がモチーフのホラーってだいたい嫌な感じ…

近親相姦について。こ
>>続きを読む

ハロウィン・レポート(2014年製作の映画)

2.4

お化け屋敷が題材のPOVホラー。
実際にお化け屋敷に入ってるような気分になる。

青い骸骨の団員はあっちこっちにいたのかなと推測。初めの方に登場する女の子やピエロが青い骸骨のときにちらほら見られたから
>>続きを読む

武器人間(2013年製作の映画)

3.4

POV × 特撮 × スチームパンク

直球的なグロさ。武器人間のデザインがどれもかっこよすぎた。異形頭とか、人外がすきな人はハマるかも。個人的にモスキートすきです。
ただ、POV特有のブレに加えてジ
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

3.4

ゲームが始まるまでのつなぎが割りとすき。
1作目後のカットニスたちの心境が丁寧に描写されていて良かった。ルーの家族に対する演説にジーンとする……

個人的にこのシリーズの好きなところは、いろんな衣装が
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.2

もっとアクションばりばりの映画なのかと思ってたけど、想像以上に鬱々とした雰囲気の映画だった……重い。
生き残りをかけて戦う設定がすきなので、鑑賞時間長かったですが最後まで集中して観れた◎
次作期待。

トリック劇場版 ラストステージ(2013年製作の映画)

3.6

最後ということもあってきつかった。
話の内容が何だかかわいそうで苦手だったっていうのもあるけど、ギャグ以上に切なすぎてきつかった……
山田と上田のやり取りがみれなくなるのは寂しいが、あの終わりかたでよ
>>続きを読む

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年製作の映画)

3.2

いやもうやりたい放題やってるなって感じ(笑)
たぶん一番シリアス回で、ギャグ安定で、いろんなトリックが観れたと思います。
やっぱり面白いな~~

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

3.6

今回もうさんくさい人たちがたくさん出ます。みんな癖強すぎ!いろんなマジック?トリック?が出てきてほぁーってなりました。
行き先にブラジルなんてあったら私は迷わずそっちに行く…(笑)

トリック 劇場版(2002年製作の映画)

3.4

スペックといい、トリックといいこういう映画ほんと好きです(笑)
ワケわからん演出や山田と上田のやり取りがみていて面白い。何回みても楽しめる。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーも伏線も何もかもがすごい。
ここ最近で一番よかった作品かもしれない。
黒人に対する皮肉や好奇の目が痛いほど伝わってきて、最初はやだな~と思ってみてたけど、だんだん様子がおかしくなってきて。違
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.8

想像してたよりもしっかりしたストーリー…!

巨獣とひたすら戦うお話かと思いきや、ロック様がゴリラと友情を築くだけの映画でした。ふつうに面白かったし、テンポもよく中だるみなく観れました。ゴリラのジョー
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.4

どうしてこうなった

破のラストで迎えたサードインパクト。不完全であったものの殆どの生物が死に絶えてしまった。そこから始まる流れはいいとしても、なぜああいう流れになるんですかね…?!どこを目指している
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.8

映画シリーズでは今作がいちばんすきかな
アクションとえぐさが随一な気がします。
ヱヴァンゲリヲンと使徒、それぞれがかっこよく魅力的でした。
この流れを次につなげていただきたかった……

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

3.6

1作目と比べると物足りない感はあったが、それでもやっぱり面白かった!
鳩のおばちゃんとの友情がよかったなあ、ラストほっこりしてしまった。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.8

弟がいっちゃん好きな映画らしく一緒に鑑賞。
観ていてすごく楽しかった…!
賢いケビンとちょっと抜けてる泥棒さんのやり取りにくすっときました。近所のおじいちゃんがとってもすき(笑)

ボーグマン(2013年製作の映画)

3.8

突然現れた訪問者がじわじわと侵入していき、家族を破壊していく様はさながらファニーゲームの双子でした。

冒頭の神父による狩り、地下に潜むボーグマンら、時折登場する犬たちから悪魔を彷彿としました。コンク
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.8

邦画にしては珍しいゾンビもの。
あんまり邦画は観ないんですけど、らっだぁさんがグロすぎて観るのをやめたと言っていたので興味をひかれ鑑賞。たしかにグロかったけど、原作漫画の実写化でも数少ない良作だと思い
>>続きを読む

フッテージ(2012年製作の映画)

3.4

古いフィルム一つ一つにつけられたタイトル。
タイトルに従って行われる一方的蹂躙がとてもおぞましい。
ぞわぞわするところが多く、ホラーとしても楽しめる作品でした。

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

2.2

詰めこみすぎて何がしたいのか分からんタイプの映画でした。
エイリアンの光や脳集めの設定は斬新でいいな~~と思ってました。低予算なのも、すったもんだするのも嫌いじゃないです。でも同じ流れ繰り返しすぎです
>>続きを読む

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

さくさく殺してくれるのでテンポよくみれるホラー映画。ただし怖くはない…
ここ最近みたホラー映画のなかでも断トツのおっぱい率でした(笑)

アントマン(2015年製作の映画)

3.8

スーツ系ヒーローってダメンズ多いですね(笑)
アイアンマン然り。もう第一印象で似たにおいを感じました(笑)でも個人的にツボで、とっても楽しく観れました!

人として成長してく話でもあるし、親子の絆の話
>>続きを読む

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.6

こういう食堂があるならいってみたい…
第一印象は、人と人とがつながる場所
ひっそり集まって好きなときに帰っていくっていう自由な感じがたまらなく好きでした

豚汁定食とビールしかメニューがなくって、
>>続きを読む

>|