obgraさんの映画レビュー・感想・評価

obgra

obgra

【Horror】/SF/Action/Fantasy … ♡
ふぉろーみー!

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.6

人とアンドロイドとエイリアンと。
プロメテウスより不気味なシーンが多くて満足。
不穏さがたまらない。

デヴィッドの方がより人間に近しいアンドロイドとして
作られたはずなのに、
機械的に作られたウォル
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.5

國村隼の演技もすごかったけど、
子役の演技も負けじとすさまじかった。

はじめはサスペンス風味なのにだんだんおかしくなってきて
最終的に悪魔憑きに落ち着きます(笑)
雰囲気や音楽は良かった。
ところど
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.6

主人公に対してずっと違和感を感じていたけど
非人間的というか、倫理観が欠けているからかな。
良心の呵責がなさすぎる……

利己的で貪欲だからこそ撮れる画もあるのだろうけど。
語りがだいぶうっとおしかっ
>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.4

きたきた。おなじみの雰囲気。
冒頭から漂う不穏さ。
こっちがそわそわしちゃうよ~~って感じ。

元ポリスメンが有能すぎて
同行者の鬱陶しさも愛嬌で済まされた。笑
そしてやっぱりどんでん返しがある作品。
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.2

アニマルコメディ映画。
おっさんがにゃんこになっちゃって
何とか家族に気づいてもらおうとドタバタするお話。
大半を猫が占めるから、猫好きとしてはすごく癒された…
クスッとくるシーンもあって、思っていた
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

-

いまインドで話題の青い鯨
発祥はロシア
その記事をみていてたまたま見つけた作品
この映画が実際に行われているんだからこわい

みたら評価します

私は貝になりたい(2008年製作の映画)

3.6

中居くんの演技がすごくいい。

いまのひとにみてほしい映画。
戦争の恐ろしさ、その犠牲になる人が必ずいること。
階段を昇るシーンではとても心にきた。

私は貝になりたい、
その台詞にここまで心揺さぶら
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

3.0

視覚的にも音響的にも王道なホラー。
“ママ”の折れ曲がった身体と異様な動きに鳥肌がたつ。

アナベルが粗雑ながらも姉妹を想って行動していたことが
ふたりにも少なからず届いていたのだと思う。
だからこそ
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

アクション!バイオレンス!+異形!
みててとっても楽しい映画だったし、
何もかもがかっこよかった~~……
エグい描写も多くてさいこう。

ただ、これみたあとの運転は超絶荒くなりそう(笑)

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.2

小ネタがちょこちょこ挟まっていてとても楽しめた!
ヴィランをヒーローに仕立てようとするんだから
話がはちゃめちゃでまとまりがない 笑
自由すぎて観ていて面白かった。

とくにハーレイ・クインがえろか
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.0

ミニオンがやっぱり、どちゃかわいい。
メグとグルーの回想シーンがいちばんすき。

ただ、今作はシリーズのなかで随一の
低年齢向けな内容だったかも。
映画館で観るにはお金がもったいなかったかな

トロール・ハンター(2010年製作の映画)

2.8

トロールといえばスパイターウィック家の謎。
すごく懐かしい気持ちになったし、ワクワクした。
けど、この手の映画はやっぱり中弛みしちゃうね。
トロールの設定とかすごく練り込まれてて良かったのになあ

>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.2

人とモンスターが入り乱れる群像映画。

迫力のあるバトルはもちろん、
ひとりひとりのキャラが丁寧に作り込まれていて良かった。
ストーリー構成も良く、完成度が高い作品。
人にもコングにも譲れないものがあ
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.4

モアナとマウイ。
それぞれが自分自身と向き合って
前に進もうとしているのがすごく良かった。

映像がとにかくきれい。
モアナの歌にすごく心動かされる。

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.8

「これが私の友人、バンブルビーだ」
オプティマスとバンブルビーの絆に感動してしまった……

戦闘や映像がとにかくすごい。
鳥肌がとまらなかった。やっぱりいいなあ、胸熱。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.2

視点がサイモンとロビンの両者間を移り変わり、
過去と現在のゴードを暴き出していく。

いちばんゾッとしたのがゴードからのギフト。
ここにすべての伏線が詰まってた。
ワインは夜のお誘い。
鯉は子の健康を
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6

奇妙なこどもたちの奇妙な物語。

ストーリーや設定がとってもいい。
もっと一人ひとりのキャラクター展開ができればなぁと思いつつ。
こじつけなところや頭の足りなさも気になるところ。
世界観はすきでした。
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

3.8

破天荒でめちゃくちゃなB級映画!

三人の主人公にフォーカスを当てて進行していくのだが
キャラづけと掘り下げがとても良い。
個人的に笑いどころ満載。
安っぽいCGもありがちなストーリーも好き。
EDま
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.2

音楽がとにかくいい。
そのなかに時折混ざる機械の無機質な音がさらに心地いい。

ただ外の世界に出てみたくて、
それ以外のことに意識が向いてなかったんだろうなあ
自分がAIでも同じような行動取っちゃうと
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

ホラー?コメディ?
ギャグじゃないんだろうけど、
シュールすぎて笑えるシーン満載。

Tダイヤモンドのラップもジョークがきいててちょっと笑えた

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

シリーズのなかで一番面白いかもしれない。

ジャックのひょうきんさは今作も健在。
独特な言い回しや手振りがすごくすき。
シリーズ全体を通して登場人物のつながりがあって
今作の面子に行き着いたんだなぁ、
>>続きを読む

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.6

ジェイデンスミスがかんわいい:-)
さいしょは、ジャッキー・チェンと馬が合わないんだけど
だんだん信頼関係をつくってくのがよき。

最後の試合シーンは何回見ても感動する;;

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.8

感情の表しかたが斬新でとても面白い!

端からみるとなんてことない人の言動。
だけど、感情を擬人化したらこんなことが頭のなかで
起こってるのかなぁなんてクスッときた。

ヨロコビばっかりじゃなくてカナ
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.0

設定はおもしろい。
うつすのにいたさないといけないのが
なかなかうーんって感じかな。

どこまでもついてくるのはこわいよね

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

3.5

殺人を予知するシステム。
その根幹にさせられた三人の子供たち。
何事にも犠牲はつきものだけど、
悪夢を見続けることを強制されるのは地獄だね。

SF設定がとってもよき。心踊りますなあ

ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム)(2002年製作の映画)

3.0

小さい頃によくみていた映画のひとつ。

ロボットにも心はあるんだっていう台詞に
いつも胸が苦しくなる……

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

4.0

ゾンビとの戦争を経て恋に落ちてくお話。

ダーシーもエリザベスもかっこよすぎる。
お互い無意識のうちに惹かれあっているのが
観ていてすごく伝わってくる……
ラスト5分の二人の会話がすき。

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

3.8

地上波で流れる度に観る映画。
シリーズを追うごとにアクションがすごくなってく◎

マクレーンも人の子、一人の父親なんだなって
しみじみしちゃう。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.2

だいぶキテるおバカな映画(笑)
発想とか設定とかもろもろやばい。
下品さにちょっとのユニークを足した作品。

ダークレイン(2015年製作の映画)

3.5

B級コメディ(ある意味)ホラー、かな。
フツーに面白くてすき笑笑笑

いろんな背景を抱える人々の群像劇かと思いきや
急にトンデモ設定をぶち込んでくるから笑っちゃう。
髭(笑)
世界観や設定は“ON A
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

ハリーポッターシリーズの前日譚。

はじめてきく用語や設定が多く、とても楽しめた。
随所に魅せ場がちりばめられていて、
CGとは思えないようなリアルさがあってすごかった!

ブレア・ウィッチ(2016年製作の映画)

3.5

前作よりも確実に良くなってる◎

POV映画特有のじわじわ侵食されてくホラー。
思ってたよりも臨場感があって、
ジレンマはあまり感じなかったかな。
後半の建物突入前のシーンがお気に入り。
リサとジェー
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.5

幼体のデザインがすごくいい。
見るからに地球外生命体で、且つ生理的嫌悪感を催すシルエット。
それにものすごく惹かれる。

人とアンドロイドとエイリアン。
この頃から三者間の関係は続いてるんだなぁ

パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT(2010年製作の映画)

3.0

割りと嫌いじゃない憑いてきたパターン。

今作は日本が舞台なのだが、わりとありそうでこわい。
これを当時、映画館で観たせいで寝相がすごくよくなった(笑)

髪の毛どころか足なんて布団から出せない……

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.2

最初から最後まで完成された映画。
こまかいところまで作り込まれており、
スタッフの思いが感じられた。

すべてが美しく、やさしい世界。
野獣とベルが好きすぎる。

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

シンデレラと王子さまが二人でいるとき。
相手のことを考えているとき。
お互いに楽しそうに笑っているから
見ているこちらが幸せな気持ちになった。
やさしさが伝わるお話だね。

青いドレスと硝子の靴がとて
>>続きを読む

>|