KRさんの映画レビュー・感想・評価

KR

KR

さがす(2022年製作の映画)

4.0

アマプラで配信されていて早速。
映画館で観たかったな。
清水くんの演技怖すぎ。

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)

4.0

特殊メイクをしたいた、ニコール・キッドマンの演技がほんと凄くて、釘付けになった。
??ってなるところもあったから、何度か見返してみよっと。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

すっっごく久しぶりに鑑賞。
フォレストガンプは前向きになれる言葉がたくさん出てきて、ホント好き。
あー、エビ食べたい!

ユナイテッド93(2006年製作の映画)

3.8

あの日から21年も経ったんだ。
5基中、1基はこんなふうになっていたなんて…
言葉で言い表すことができない…

浅田家!(2020年製作の映画)

4.0

前半コメディだったから、そんな感じで行くのかと思ったら、後半涙しながら観てました。
写真っていいな。
最近家族写真なんて撮ってないな……

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

3.8

全くキリスト教やローマ教皇の知識がないけど、とってもよかった。
怒りが湧いて来たり、ほっこりしたり、感動したり、静かに時が流れるシーンが多い中感情も揺れた。
ピザ食べたいな…

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

アクションシーンのテンポがいいし、音楽がいいし、有線イヤホンかっこいい!

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.5

下ネタ満載で、ハングオーバーの高校生版って感じだった!
Spotifyでプレイリスト流し中。

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

4.0

ジョニーディップが渋くて、ジョニーディップがとにかくよかった。
池に入っていくシーンなんて見入ってしまったし。
自分もいつか死ぬんだけど、その時の準備をしておくことって大切だな、と思った。
コロナ禍だ
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.6

90年代のLAな感じがかっこよ。
Ninja Turtles!
シールとかニルヴァーナの曲とか俳優さんたちの着ている服とか懐かし。
最後、ここで終わるのかって感じだったけど、男の子の成長物語よかった。

真実の行方(1996年製作の映画)

4.0

エドワードノートンの出世作。
目力がすごい。
あっという間の2時間。

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.0

セブンの方がおもしろかったけど、
めちゃくちゃ面白かった!
最後あぁなるとは。

オープニングのレッドツェッペリンの曲がめちゃくちゃかっこいい!

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

パルプフィクションと並んで
タランティーノ作品で好き!
えー?!最後こうなるの?って歴史ものなのに突っ込んでしまった。笑える。
エグいシーンも少しあるけど、長さを感じない作品。

もっと歴史勉強しよっ
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.8

復讐と復讐のかけあい?
ラストの演奏ホントすごかった。
映画館で食べてるポップコーン、あれ食べたい。

8 Mile(2002年製作の映画)

3.8

エミネム、かっこよすぎた。
この続きはないのかな?

ヒート(1995年製作の映画)

4.0

アルパチーノ×ロバートデニーロ
改めてかっこよすぎた。
街中の銃撃戦も素晴らしかったし!
ドラッカーの見どころがそんなになかったのが残念…

ストレイト・アウタ・コンプトン(2015年製作の映画)

3.8

Netflixで今月末までだったので滑り込み鑑賞。
この手の映画を立て続けに見ていたので、こーゆーのよくあるな…って感じで。
でもラップ界の話は初だったので見てよかった!
90年代後半、ちょうどロサン
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.8

前知識ゼロで前から気にはなっていたので見てみた。
シェリーの曲聞いてこの人たちなのか!
と思い、君の瞳に恋してるを聞いておぉーとなった。

なかなか波瀾万丈だったんだな…
そんなのが多いんだね。

マネーボール(2011年製作の映画)

4.0

メジャーリーグはチームの名前を知ってるくらいだけど、面白かった!
娘ちゃんの歌もよかったし。
95年のブラピを観た後だから、2011年のブラピは歳取っちゃったなーと思ってしまったが、かっこいいものはカ
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.8

グロい殺害シーンも多いけど
ラストが読めるけど
それでもラストはドキドキする。
キリスト教についてもっと教養があればとこう言う映画見るたびに思う。
ユージュアルサスペクツとかセブンはホントに好き。

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

4.0

思っていた以上にいい映画だった。
RENTの作曲者のお話だったんだ。
歌唱力に心奪われた!

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

2.5

これって続編扱いの必要あるんかね?
なんか色々と残念だった。
内容が無理。
ワンちゃんに優しい爺さんでよかったなぐらいかな。
久々にハズレを観た。

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.5

久々に観たくなって。
34分あたりのステーキ?は美味しそうだし、最後のゼリーも初めて観た時食べたくなったなぁ。

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.5

バニラシェイクとハンバーガーとステーキが食べたくなる。
訳も面白いし、何より音楽が好み!
Spotifyのプレイリスト、流して余韻にひたっとこ。
時間長いかな?と思っていたけど、面白くてあっという間だ
>>続きを読む

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.2

ゴジラ感のある映画だった。
最後の音楽とか。
手ぶれ感があるので、眩暈がしそうになったけど、緊迫感が伝わってきて、1時間20分ちょっとの長さがよかった!

マップ・トゥ・ザ・スターズ(2014年製作の映画)

3.2

ジュリアンムーアの体当たりの演技がよかった。
途中何度も戻ってみながら、内容を理解する内容…

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.8

とあるドローン作戦に関わった多数の人間の苦悩や人生。
実際に遂行する人だけでなく、作戦を指揮する人、承認する人、攻撃によって巻き添えになる可能性がある一般人…
非難されることを承知で難しい判断をしなく
>>続きを読む

ラブ&マーシー 終わらないメロディー(2014年製作の映画)

3.8

ビーチボーイズの曲しか知らない状態で鑑賞。
インチキ医者や周りの人たち、かなりイライラ。何で誰も助けてあげないんだろ…
誰にも理解されずに精神病んでいくの、辛すぎる。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

予備知識をいれずに観ようと思っていたやつ。
全編パソコンの画面上で物語が進んでいく、すごく面白い映画だった。
父の執念すごいな。
なかなかハラハラしたし、snsやネットは検索の仕方によってホント怖い。

ヒットマン エージェント:ジュン(2020年製作の映画)

3.5

ヒットマンが漫画家になる話。

この前見た麻薬捜査官が捜査のために出したフライドチキン屋が大繁盛しちゃって本業が副業になっちゃうみたいな映画と合わせて、ただただ面白い。

韓国映画、アクションはホント
>>続きを読む

ウルフ・アワー(2019年製作の映画)

3.0

ナオミワッツさんが観たくて。
1977年、ベトナム戦争後のニューヨーク。
じだいはこんな感じだったんだろうなと思いながら見てみた。
こじんまりとしたあまり登場人物が多くないものが好きなので、ナオミワッ
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

3.0

これは尺が長い…
人の生活の日常を見ているかのような、その中にあり得ないギャグのせかいがあって、謎の行動もあって。
こんな父親がいたらドン引きしてしまう。
そのせいか最後まで観てしまった。
ペーター・
>>続きを読む

ALWAYS 三丁目の夕日(2005年製作の映画)

4.5

脚本、演習、音楽、俳優さんたちの演技、全部が素晴らしい映画!
泣きたい時はこれ。
大好きな映画。
昭和のこの時代、いいな……

>|